奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

モノクロームな景色の中を行く





荒れた天気も穏やかになり、静けさが辺りに広がる。
そんな中で只見線の列車を待つ。
どんよりした鉛色の空で光線はフラット。
見た感じにもモノクロームな雰囲気だったので、写真も完全モノクロに。
列車は音もなくやって来た。まさに静に包まれた雰囲気。
見返りの淵はこの日も静かだった。

20140505-279aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/01/08(月) 20:00:36|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

穏やかな会津平を望んで





この日は本当に穏やかな雪晴れの日だった。
遠景の抜けは残念ながら望めず、磐梯山は見えなかったが会津若松訪問の街並みはそこそこ見ることができた。
雪に覆われた会津平を3両の気動車がトコトコとやって来た。
穏やかな昼下がり、のんびりムードが漂っていた。

20140505-278aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/01/07(日) 20:00:01|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柔らかな日差しを受けて





明け方までの荒れた天気もこの時はすっかり穏やかに。
気温が低いものの、風が無くて日が差すと暖かく感じられる。
そんな穏やかな条件下、只見線の列車が鉄橋を渡る。
さすがに木々の着雪は全くないが、それでも素晴らしいロケーションに思えた。

20140505-277aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/01/06(土) 20:00:51|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

凍てつく滝谷川を越えて





何もかもを雪で白く覆う奥会津の冬。
この時は比較的穏やかな天候で雪も若干少なめ。
只見線の列車は定時でここに現われた。
滝谷川は凍てつく寒さの中、瀬音を立てて流れていた。
瀬音だけの静寂な空間に、鉄橋を渡る只見線の列車の音が辺りに響いていた。

20140505-276aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/01/05(金) 20:00:13|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

身不知柿を眺めて





会津は身不知柿と言われる柿の名産地。只見線沿線でも柿の木を良く見かける。
身の程知らずに柿の実を実らせる様から名付けられたとも言われる。
ここも木がしなるばかりに実が付いていた。
そんな光景の中、只見線の気動車がやって来た。

20140505-186aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/11/05(日) 20:00:45|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する