FC2ブログ

奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

梅雨時の立葵





梅雨時の今頃、立葵の花が彩を添えてくれる。
立葵の花は会津若松市の花でもあり、只見線沿線の庭先で良く見かける。
立葵、上まで咲けば梅雨開ける。そんな話も聞いたことがある。
確かに季節的にも花が上まで咲き切った頃には暑い本格的な夏が来る。
そんな立葵にフォーカスを当てて、キハ40を想い出して。

20190421-176.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/28(日) 20:00:50|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小湊に譲渡されたキハ40





キハ40の2021と2026の2両が只見線での運行終了後、小湊鉄道に譲渡された。
これからどの様な姿となって小湊で活躍するだろうか?期待される。
そんな小湊に譲渡された車両の只見線活躍時代のカットを探してみた。
2025号車のカットは見つかったが、探せば今回小湊へ転じた2021や2026のカットもあるかも。
只見線では車両が脇役の引きのカットばかり撮っていたので、これも貴重な思い出。
田植え直後の田んぼに姿を映すキハ402025。
撮った時は車番がどうのとか一切考えてなかった。
因みにキハ402025はミャンマーにて健在だそうだ。

20190421-150.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/08(月) 20:00:46|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タブレット交換シーン





今や、タブレット言ったらタブレット端末の時代ですね。(笑)
平成の時代の内にほぼ消滅したタブレット交換のシーン。
昭和の時代は当たり前の光景だった。
只見線も結構最近まで残っていて、格好の撮影被写体であった。
乗務員にタブレットの形状を確認して受け渡し。
『会津宮下方面タブレット、三角、よし!』そんな言葉を交わしているのだろうか。


20190421-146.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/07(日) 20:00:38|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏蕎麦咲き始めた奥会津にて





梅雨入り前の夏を思わせる強い日差しの中、只見線に蒸気機関車がやって来た。
この暑さのせいでもあろうか、蒸気機関車の煙はささやかに。
田んぼは田植えが終わって早苗がすくすく成長中。
そんな田んぼの脇には夏蕎麦が花を付け始めていた。
花満開のそばの花。1か月もすれば蕎麦の収穫となるだろう。
暑い中、きりりと冷やした新蕎麦を手繰る醍醐味は最高。
そんなことを想いながら初夏の奥会津を汽車が行く。

20190421-145.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/06(土) 20:00:48|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

叶津橋梁の力走





只見線の蒸気機関車もここは只見駅へのラストスパート。
大きくカーブした叶津川橋梁。鉄橋を下から見上げてみた。
蒸気機関車は急カーブの鉄橋をゆっくりと轟音響かせて渡って行く。
後半は煙を上げて力行再開。カーブを抜けたら心地良いドラフト音響かせて、只見駅へとラストスパート。
復旧後にここで再びこんなシーンを見たいものだ。

20190421-133.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/05/28(木) 20:00:47|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する