奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

現役のはえたたき

今度はスケール小さいはえたたきですが、現役のカットから・・・
秋田県大館から小坂に向かう貨物専用線、小坂精錬です。
昔は旅客輸送もやってましたが、今では2往復の貨物列車のみ。寂しくなりました。
しかしながら、腕木式信号、タブレットと共にはえたたきも健在です。一昔前のローカル線の標準仕様が今でも現役なのが嬉しいです。
貨物列車は旧国鉄DD13タイプの3重連で、これまた貴重ですね。
最近ご無沙汰ですので再訪したいですが、大館はやはり遠い。休日や長期連休は運休するのも行きにくい要因ですね。kosaka.jpg

スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/01/30(火) 23:30:17|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多田羅発車

真岡線自体はさほど勾配が無く、小型機のため重油併燃装置も無いので煙についてはやや不利な路線ではありますが、乗務員のサービスよろしく発車時は盛大に煙を上げて走る機会を良く目にします。
小型機C12の場合は、特に煙が出て必死に走ってる感じがします。他方C11は余裕綽々と言ったところでしょうか・・・
多田羅や市塙は撮影する人も多く、乗務員の煙サービスも期待できます。煙のみならずドレーンも全開になることも多々あります。
この日の多田羅発車も結構煙出してました。
本音言えばもうちょっと長い望遠があったら良かったと思いつつ。tatara.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/01/29(月) 23:15:11|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日も真岡線巡り

千葉ではD51が走っているようですが、こちらはお手軽に今日も真岡線巡りでした。
金と体力、気力があれば会津詣でも捨てがたいですが、無理なことは目に見えてますので、ゆっくり朝起きてからでも出撃可能な真岡は当方にとって貴重な存在です。
残念ながら午後は薄曇気味で光活かしたカットは厳しいので、今回初めて真岡駅のSL駅舎絡めて発車狙ってみました。
ホームにはかなりの人だかりで大賑わいの中、C12は発車していきました。
隣には先月引退した初代レールバスも静かに休んでいました。今後どうなるのでしょうか・・・
DSC_0055moka.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/01/28(日) 22:04:12|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

はえたたき

はえたたきは通称で、実際の名称は知りません。
昔はそこらかしこで見る事ができた碍子なんかでケーブルを渡す木製の電柱です。鉄道好きでありながらこういう知識に疎いんですが、ローカル線の情景としてはとてもいい雰囲気になるシチュエーションですね。
銀河線では小利別周辺や釧北峠や西訓子府付近に結構残っていました。
おそらく国鉄の時代から残っていたものでしょう・・・・
あまり見る事のできないはえたたき...
はえたたき



はえたたきは非電化区間のイメージ大きいですが、電化区間でも大昔は各地にあったようです。大幹線の東海道線にもありました。
電線こそ張られていないので意味の無いオブジェ状態ですが、根府川の白糸川橋梁を望むみかん畑にはえたたきが残っています。写真は165系の急行東海が写っていますが、現在もこの状況は変わらないかと思います。
全く存在意義の無い鉄道遺構ですが、頑丈な造りで撤去されないのが現状でしょうが、こんなものが今でも見ることできるのは貴重かと思います。
070127-sa003.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/01/27(土) 22:26:52|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サイの神

サイの神が只見線の線路脇に無いものか?と捜していましたが、意外なところにありました。正月の奥会津の光景が撮れた事に充実感ありました。
ただ、欲言えば、周りに人々がいるとかサイの神燃やしている瞬間に列車通過とか、そういった光景も撮ってみたいものです。
日没直前の暗い条件下、無理な露出で切っていますがまあ一応何とかなりました。RAWデータをD-ライティングでブーストすればさらに良くなるでしょう。早急にキャプチャーNX買わねば・・・

会津柳津付近
DSC_0039sainokami.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/01/26(金) 23:47:22|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐かしの成田臨

昔のポジを漁っていたら、成田臨のゴハチのカットがありました。
まだその頃は非電化に熱く燃える前で、頭に菱形(パンタグラフ)乗っかった車両をせっせと追っていました。
ゴハチ等の団体列車をメインにした写真集で通称第4コーナーと言われたポイント、バック落ちした林をバックにスポットライト浴びてEF5889が疾走する・・・
懐かしい光景です。朝、成田行きの列車を夜明け前から三脚凍りつく寒さに耐え、昼間の暖かな陽気の中夕日を迎え、成田山参拝を終えた老若男女を乗せて家路に戻る・・・070120narita.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/01/25(木) 23:33:22|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桧原駅発車

それまで降っていた雪が止んで、わずかながら青空の出た一瞬。
穏やかな空気が漂いますが、時刻は午後4時を廻ったところ。
日没が近くフィルムでは露出に苦しむ状況下でしたが、感度設定変えるだけでOKのデジタルは強いです。
駅の進入を望遠で撮って、振り返って発車を広角気味に・・・
これ1本で撮れるレンズ、これまた強い味方になります。
以前なら望遠は三脚据えて、発車はもう1台のカメラで撮るシチュエーションでしたが、非常に軽快に撮れます。使い慣れると撮影スタンス変わりそうな予感・・・
hinohara.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/01/24(水) 23:25:59|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雪の少ない光景

今年の冬も今回の写真と同じように小雪です。
写真の時はカンジキ使って必死の登山になりましたが、今年はまだまだカンジキ不要で登れると思います。(無理は禁物ですが・・・)
冬の光景らしいカットにするにはやはり木々に雪付かないとなりませんね・・・
この時も暖かい陽気で木々の雪は完全に落ちて枯れ木の並木といった風情です。
雪の積もったカットを次回は撮りたいものです。

会津桧原~会津西方070120-sa003.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/01/23(火) 23:40:53|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真岡線巡り

D200の習熟運転!?を兼ねて真岡線に行って来ました。
小型なC12ですから煙のほうもそこそこ楽しめたかな?って感じです。
自分自身未体験ゾーンのAFやらズームやらを会得すべく、色々設定変えながら撮ってみました。
望遠で奥で撮り、ズームで引き寄せて次々連射する・・・単焦点に慣れてる私にとって実に便利な機能でした。ピントは勝手に合わせてくれますし・・・アングルとチャンスに専念できます。
暗くなったら感度切り替えればOK!これもまた文明の利器感じます。

真岡鉄道 益子~北山DSC_0021.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/01/22(月) 23:24:37|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

懐かしの懐かしの高尾臨

本日は昔のポジ引っ掻き回していました。
約10年ほど前のポジですが、その頃は客車列車も結構ありました。
1月の日曜日の恒例、DD51牽引の八高線高尾臨は走る毎に八高線に駆けつけたものです。
その頃は高麗川以南も非電化で、タラコ色のキハ30,35等が活躍していました。今から考えれば非常に懐かしい光景でした。
折りしも前日の珍しい積雪で、日差しで融けた茶畑以外は雪に覆われています。
列車絡めるのは難しいですが、当日は茶畑から綺麗に富士山も望めました。
今では209系や205系電車が行きかうイメージがガラッと変わってしまい、ポジ見ながら浦島太郎状態を感じました。

八高線 金子~箱根ヶ崎
070120-sa016.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/01/20(土) 22:40:48|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引越ししてきました。

http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252より鉄道関係を独立させて引越ししました。
先週の只見線訪問時の画像からアップします。
天候は殆ど日が差さず、時折粉雪が降る暗い天気でした。日が差す時は決まって列車の来ない時間帯・・・列車通過時にいい条件になるのは何度も通って撮影しなければ難しいです。
温泉宿に泊まった翌日の朝、ちょっと抜け出して撮った一枚です。
お手軽なポイントですが、杉木立に囲まれて急勾配を登ってくる雰囲気が好きで、何度か訪問しています。もっと積雪あれば杉の木のクリスマツツリーが綺麗であったでしょう。

会津桧原にて会津桧原進入

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/01/20(土) 11:33:58|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する