奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

小さなお花畑2

ほんでもって昨日の続きです。
駅の裏廻ったところには紫陽花もあります。
ここの紫陽花は脇の民家の方がお手入れしてるのか、非常にいい感じです。花こそ控えめですが、雑草も無くきちんと手入れされた感じします。ただ、花が少なめでしたので目立つ花に迫って撮りました。
ajisaikawa.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/06/30(土) 21:24:23|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さなお花畑

会津川口駅には小さいながらも花の綺麗なポイントがあります。
これは構内踏切とホームの間にある所です。
普段はホームで折り返しの428Dになる為滞泊させますが、SLを運行する時はホームから外した位置で留置させます。この位置こそお花畑のある所です。
ホーム先端から見ると写真と同じになります。SL到着まで1時間以上前のこの時間帯は気動車のエンジンも止められてひたすら静寂な時間が過ぎていました。
hanakawaguchi.jpg

  1. 2007/06/29(金) 21:34:10|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今度は花菖蒲

先日の場所とほぼ同位置、今度は花菖蒲です。
この時期らしいどんよりした天気の下、綺麗に咲いてました。
煙はお粗末ですが、決して爆煙ポイントでないのでしょうがありません。制限30キロのカーブ途中ですから力行するはずも無く、静々と通過していきます。聞こえるのはガタンガタンとレールのジョイント音。
さながらラストスパートに備えてゆったり流している感じです。
ここの鉄橋付近は捜せば色々な花と絡められます。更にアングルを考えていきたいポイントです。kanaetushoubu.jpg

  1. 2007/06/28(木) 21:17:46|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紫陽花と共に

只見のSLと紫陽花を絡めたカットです。
煙が弱いのと白っぽくなる空が難点ですが、まぁ撮りましたって感じですね。
捜せば更にいい紫陽花の場所もあるでしょうが、この時は紫陽花考えずに現地行って、初めて紫陽花に気が付いてアングル変えた次第です。
まだまだ詰が甘いアングルですが、その辺は差し置いて・・・
SLでは煙の問題があるのでなかなか難しい被写体です。(気にしない人にはこの気持ち分からないかな~?)従ってここもチャンスあれば再訪して撮り直ししたいです。
ajisaikanaetu.jpg

  1. 2007/06/27(水) 21:14:19|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

林を越えて

イマイチ撮影意欲に欠けた蒸し暑いドン曇り、どのように撮ろうか?と思案した末に撮ったカットです。
すぐ近くがコンビニで、すぐ脇の湧水のあるお堂脇で遅い昼食取ってから、うだうだと時間を過ごしたらSL通過10分前。いまさら移動もなんなのですぐ近くの杉並木で流し撮りすることにしました。
うまい具合にデフとキャブが抜けてタイミングが完璧に決まりました。
その後再度トライしてもこれみたいなタイミングは撮れていません。まだまだ修行不足ですなぁ~
urayama.jpg

  1. 2007/06/26(火) 21:03:18|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まもなく発車!

まもなく発車!と言ってもSLではありません。
長瀞名物の荒川ライン下りのことです。
折りしも川には鮎釣りの太公望が竿を垂らし、ラフティングの姿も見えます。長瀞の休日をイメージする光景かと思います。
今では5002列車が荒川鉄橋では煙を出すことまず無いようですので、このカットのように爆煙は過去のものとなったといえます。
ライン下りとSL絡みは皆さんよく狙うアイテムですが、相手も動くもの・・・なかなかいいポイントには収まりませんね。しかも不定期運行だけに必ずSLに合わせて来る事は無いですし・・・
rainnkudari.jpg

  1. 2007/06/25(月) 21:52:00|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川面に影写し・・・

皆さんにも有名な長瀞の鉄橋、ちょっと変化付けたカットで撮ってみました。
荒川の本流は言うまでも無く、流れが結構あるので川面に水鏡なんぞ発生することはありません。
脇の支流が流れ込む辺りに池状になっているところだけが水鏡になりそうな場所です。
左にはちょうど良く岩畳の断層があり、長瀞らしさを強調できたと思います。
最近ここで撮っていませんが、今も同じカット撮れるでしょうか・・・?
nagatorokagami.jpg

  1. 2007/06/24(日) 21:26:19|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祝 快気祝い

漸くC58が秩父路に戻って走り始めました。快気祝いのイベントもあった様で、抜けるような晴天の中久々の秩父路を快走したことでしょう。
洒落っ気を兼ねて昔のカット探し出しました。皆さんがSLを歓迎しているような気がしたので・・・
この頃は旧客で良かったですね。無理かと思うけど復活してもらえたらなぁ~
banzi.jpg

ギャラリ-の皆さんが全員手を振ってます。こんなのって珍しいですね。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/23(土) 22:25:09|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紫陽花越しに

この時期の彩を飾る花としては、まず紫陽花が思い浮かびます。
花の時期も長く、ボリュームがあるので写真栄えもします。但し、雨が降らずカンカン照りで萎れ気味の状態ではorzですが・・・
このカットは露出無いので被写界深度浅い状況で、更に中判利用で被写界深度の浅さはより強調されます。
まさに青紫のボケ一色。ここまで行くとボカし過ぎかもしれませんね。
ajisaiboke.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/22(金) 23:25:12|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥会津の民家

奥会津らしい民家の立ち並ぶ光景として想像しやすいのは、中川や大志の集落になるでしょう。特に大志の集落を望むポイントから眺めると非常に好ましい雰囲気です。
そんな集落をメインにする為、普段は中望遠程度のここから望遠で撮ってみました。線路際のお墓が目立つのは玉にキズですが、赤い屋根がいい味出してると思います。
SLでも撮ったことあるアングルですが、煙全く無いのでお蔵入りとなりそうです・・・
oosiyoko-up.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/21(木) 22:26:52|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ここでも民家絡み

先週はチキ工臨で民家絡みアップしましたが、それとは別のポイントからごく普通のキハ110のカットです。
ここも箱庭的に感じいい民家が集まった集落を構成して興味深いです。
何度か撮っていますが、納得行くカットって撮れないもので・・・
飯山線に行くたびに再訪してリベンジ賭けています。
furuminka.jpg

  1. 2007/06/20(水) 22:00:36|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

箱庭的な光景

只見線の光景は箱庭的なポイントが多くあるような気がします。
これもまたその一つと言えるでしょう。
田植え直後の田んぼに民家を写し静寂感が漂う感じがします。
座右の銘とは大げさですが、撮影時に心がけることの『線路から背中向けて一歩下がれ!』線路と外れたところになかなかいい被写体あるものです。
この時も一歩どころか相当離れて撮っていますが・・・
daigominka.jpg

  1. 2007/06/19(火) 22:00:11|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

本名の町並み

本名の町並みを山から俯瞰しました。
何時も見る角度とは違った光景です。やはり赤いトタン屋根は目立ちます。昔の茅葺きでしたら落ち着いた光景に見えるでしょうが、赤いトタン屋根も奥会津っぽくていいように感じます。
山に囲まれた集落の感じはいいですが、そのためか集落で熊出没が結構あるようです。皆さん気をつけましょう。。。honnamachinami.jpg

  1. 2007/06/18(月) 22:04:52|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日の上州路

本日の高崎界隈は鉄な方にとってはネタ山盛りでした。
メインはEF5861+お座敷ゆとり+EF64のミステリー列車(結局行き先は横川でした)、C58363+DD51842のSL試運転、短区間ながらDD51888牽引のチキ工臨とありました。
EF5861については凄い数の撮影者が集結していました。恐らく定番ポイントは黒山の人だかりだったかと思います。
それでは本日のカットを時系列で・・・
c58dd51.jpg

C58363の試運転。とりあえず問題箇所は修復されたようでした。煙も盛大に快走
ef58yutori2.jpg

EF5861を待つ撮影者たち。定番ではないのにこれだけ集結していたことから想像するには、定番は『祭り会場』だったってことでしょう。

ef58yutori.jpg

田植え直後の早苗の田んぼに姿をうっすらと写して快走するEF5861。やはりサイドビューがよろし。
dd51888kourin.jpg

撮影に適したポイント走らない短距離運用ですが、留置中の115系と絡めて。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/17(日) 18:12:25|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

藤の花に囲まれて

時期的にだいぶ後戻りしていますが・・・(汗)
秩父鉄道沿線でも数年に一度、爆発的に山藤が咲き乱れる時があります。
普段行かないかなり奥地から撮りましたが、昨年再訪しようにも同じ場所に立てませんでした。
周りの木々の成長の早さには驚くばかりです。
今週も秩父のC58は運休中ですが、速い復帰を祈りつつアップします。
fujihino.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/16(土) 21:04:20|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アザキ大根の花畑

桐の花と共に淡い色合いで撮影しにくい花のアザキ大根の花です。
ここの他にも線路際にありましたが、先客いたのと煙怪しいのでパスしました。
本当は横田辺りの集落で撮ろうと画策して現地入りしましたが、イマイチ納得いかず周辺をウロウロしていました。
そうしたら下回りは隠れるものの列車と絡められる畑があったので撮った次第です。
地主の方と自分だけの2人で撮ったこのカット、SLも白煙があってよかったです。asagi.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/15(金) 23:51:12|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静寂の風景

どうやら入梅したそうです。これからは只見線はドラマティックな川霧爆発の季節を迎えます。
そんな時期になってしまい、すっかり季節外れになった感じもしますが、只見線の田植え直後の長閑な画像です。
田植え直後の田んぼに桐の木が影を落とす静寂の中、第5鉄橋を423Dが通過していきました。周りは静寂そのもの。奥会津に来たな~って感じられるカットかと思います。
5tetukiri.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/14(木) 22:51:26|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飯山線チキ工臨4

正面ドカンとアップで撮ってみました。
山間を走るDD16+チキ、非常に小型でかわいい感じしますが、これだけ正面から望遠で圧縮すれば力強さも感じられるでしょうか?
ちなみにここの俯瞰ポイントもカメラチェンジして短いレンズに切り替えて次々と別アングル撮れました。実に欲張りなポイントです。
yamaokuchiki.jpg

持てる機材で最も長いレンズ使用したカット。真下の道路は併走車がいて、これくらいの望遠無ければ交わせられませんでした。
  1. 2007/06/13(水) 23:27:38|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飯山線チキ工臨3

この時のチキは森宮野原までの運転でした。
行きはレールを運搬し、長野への帰りは単機回送でした。
単機では俯瞰映えしないし・・・と言うことで地上戦で行きました。
折りしも見事な茅葺き民家が線路近くにある場所頭にあったので、返しはここから撮影スタートしました。
背後が道路で引きが取れず、広角で何とか押さえたものです。
飯山線にはこんな素晴らしい茅葺き民家が残っている、それだけでも写欲そそりますね。被写体はキハ110系列でも構わない・・・
kayabuki.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/13(水) 22:58:00|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

飯山線チキ工臨2

昨日に続いて・・・と言うか時間を逆にして先に撮ったカットです。
先日のカットのポイントから車で移動約2分。全く違った光景でした。
(列車来る前に練習してしっかり撮れるの確認しました)
今回アップする画像以外にもずっと奥の方からカメラ振りつつ撮影続けていました。1箇所で何度もおいしい。殆ど移動せずに数打てるのは俯瞰撮影の醍醐味ですね。
iiyamachiki003.jpg

これも民家を主体に撮っています。左手の土盛り?かと思ったら茅葺き廃屋が雪で潰れたものでした。この建物がちゃんと建っていたら・・・更に良かったですね。

iiyamachiki004.jpg

カメラ振って川沿いを走る区間。折りしも前日来の大雨で川が濁流でイマイチ。ただ、併走する道路に車が入らなかったのはラッキー。
  1. 2007/06/12(火) 22:00:00|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飯山線チキ工臨

ここらで他の路線に飛んでみたいと思います。
週末の悪天候で以前撮影したポジの整理が出来、昨年撮った飯山線のチキ工臨が見つかりましたのでアップします。
チビロクが引く短いチキ編成。ローカル色が漂います。
只見線以上にゆっくりとしたスピードでかつ沿線の道路状況よろしく、その気になれば何発でも追っかけが可能でした。
この時は追っかけ程々にして俯瞰に拘ってみました。
以前から目を付けていたポイントでしたが、積雪溶け切るまで進入不可能でしたのでこの時が初チャレンジです。
イメージとちょっと違った場所でしたが数箇所撮影ポイントあったので得した気分でした。
順番は逆からの紹介で後撃ちカットから。
iiyamachiki001.jpg

奥信濃の民家がローカルな雰囲気出していて個人的には正面カットより気に入りました。

iiyamachiki002.jpg

更に引くと線路が見事にS字カーブ描いています。そして地平で構える撮影者の姿も。良くぞここまで入り込んだと思いつつ・・・

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/11(月) 22:36:44|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

川面に写し・・・

只見川に列車の姿を水鏡で写しながら、静かに緑と満開の桐の中を走る列車。静寂感感じる光景です。
ここ川口駅付近は下流にある上田ダムで堰き止められてさながら湖を思わす雰囲気で、梅雨時になれば川霧爆発するポイントです。
昨年は見事な桐の花でしたが今年は果たしてどうだったでしょう?
折りしも来た気動車は、近日中に只見線からの撤退が予定されている片運転台のキハ48背合。何の気なしに撮っていたカットですが、昨年はそんな事全然気にして無かったです。片運転台のキハ48だの両運転台のキハ40だの一切お構いなしで。
kawaguchikiri.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/10(日) 20:35:07|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一本ツツジから

何の気なしに気が付いた祠脇の小さな一本ツツジ、非常に鮮やかだったのでドンと手前にボカして配置してみました。
前回のSLの時もちょうど見頃でしたので、雨降りにかかわらずカメラ構えて待機してた方を見かけました。
ここまでぼかすと花か何だか判らないかも知れませんが、被写界深度浅い中判カメラならでは。ピンの合ったキハがはっきりと目立った様に感じられました。
tutuji.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/09(土) 21:27:40|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鮎釣りの頃

鮎釣りの光景は秩父鉄道の親鼻鉄橋辺りでは少ないですが、ここ八高線の寄居の鉄橋辺りは大勢の太公望が訪れます。
近くにおとり鮎扱う店があったり、釣りする人に好都合なのが大勢来る条件でしょう。
折りしもDE10+DD51の重連単回があったのでアクセントにしてみました。
清涼感ある絵柄かと思いますが、真夏を思わす暑さの中、バテながら押さえたカットです。
ayuturi2.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/07(木) 23:24:22|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そして現在のパレオ煙

ちょっと前の画像が続きましたが、今年のカットに戻します。
麦秋の感じが良く、割と気に入ったポイントですが、まもなく刈り取り→田んぼへと変化することでしょう。
もっともそんな状況を今年は撮れるか非常に怪しいC58363の不調振りです。暫くは無理かもしれません。麦刈り後の田んぼに水入りたての水鏡や早苗の感じは良いアクセントになります。
ですが、このくらいの煙ではちょっと不満も感じます。まぁ、自然な感じって言えばそうなんですが・・・
bakushuu.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/06(水) 23:13:12|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

前進力行

秩父鉄道で常連さんの定番ポイントで撮ったカットです。
上り坂の直線で盛大に煙を上げながらゆっくり通過する場所でした。
最近は煙控えめに勢いで登り切ってしまうことが多いみたいですが・・・
秩父の煙が他の路線と違うこと、それはSLの速度によるものが大きいです。
通常なら疾走して煙たなびく感じでしょうが、ここは常にゆっくり走行ですので真上に煙噴き上げる感じになります。いわばスピード感の無い感じとでも言いましょうか・・・
bakuenn.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/05(火) 23:37:58|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

疾走!

結局、パレオの不調はかなり深刻なようです。
秩父鉄道HPにも再開未定と掲載されていました。
ともかく早い完全な復帰を祈願したいです。

先日、部屋の片付けがてらに探し出したプリントからスキャンしてみました。爆煙+ドレンで力強く走る様を流し撮りにて撮ってみたものです。
ここは晴れれば完全山影で真っ暗、曇りでもさして露出を稼げない。こういうときは流し撮りか動体ブラシがいいですね。
bakusoupare.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/04(月) 23:34:14|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アユ釣り解禁

先日は確か鮎釣りの解禁日だったかと思います。
解禁日になると待ち構えていた太公望が一斉にやってきます。
このカット撮った時代は秩父鉄道の親鼻鉄橋付近にも大勢いましたが、最近では殆ど目にしなくなりました。
釣り場の問題(ライン下り通過のたびにさおあげる必要ある)とか、魚影が薄い為でしょうか?近年はもっと上流域が釣り場となっているようです。
こんな風にパレオの記事書いてますが、本日はパレオ故障につき運休でした。(列車はEL牽引で走りはしたけど・・・)orz
先週日曜に行った際に低速走行しかせずに騙し騙し走っていたのが悪化したみたいです。先週の時点で直せ無かったって事は相当重症なのでしょうか・・・機関士側の第3動輪の軸受けメタル付近をしきりに乗務員が触手して温度見ていたので、原因はここでしょう。前回の全般検査時に変えた動輪の影響でしょうか?
ともかく早く不具合箇所の修理が済んで元気なパレオを見たいものです。
nagaayuturi.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/03(日) 21:06:24|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

BIRD EYES

緑に囲まれた光景を撮りたく俯瞰撮影しました。
このカットだけで見るとシャッタータイミング早いですが、その後は煙が手前に流れて轟沈したので、これがまともに取れた唯一のカットです。
だいぶ緑は濃くなりましたが、それでも瑞々しさは残っていました。暴れ気味ですがこれだけ煙が出ていれば納得できるでしょう・・・
urayama.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/02(土) 21:59:29|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

力走パレオ

煙見たいがばかりに秩父に参戦しましたが、重油を殆ど使わない現在の運転ではなかなか期待通りにはいきません。
しかも足回りに持病を抱えて騙し騙し運行している状況では無理も言えません。
ここは迫力カットと言うことで望遠でがっつり正面撮ってみました。
ここは結構煙出ていたので、わざわざ煙カットする撮り方すること自体無駄のような気もしますが・・・
今週は無事に走ってくれますか・・・足回りの不調が本当に心配になります。hagure.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/06/02(土) 00:19:30|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する