奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

まもなく運転

いよいよ陸羽東線のD51運行が近づいてきました。
このときよりは若干運転時期が早いのと、大幅なダイヤ変更の為片道/1日化と懸念材料はありますが、非電化区間で旧客D51はやはり見物かと思います。
黄色く色づいた田んぼの奥を走る姿は気持ちいいものです。また秋蕎麦の花も期待できそうです。
でも片道運行ってのは効率良くないですね。ゆっくり鳴子温泉で湯治するにはもってこいですが・・・
nagasawaine.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/08/31(金) 20:22:42|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

EAST-iD只見線を行く

今年の夏のEAST-iDはお盆明けのど平日運転で行けませんでしたが、昨年は盆休みで撮る事できました。
只見線沿線もこの日は関東並に暑い上に、あちこちでアブが勢い良く飛び回る撮影にはシビアな条件だったのか、撮影する人もまばらでした。
ここ超定番も他に誰もいなくて直前に行っても脇の駐車スペースに車止めること出来ました。
普通のディーゼルとは大違い。なかなかの俊足で駆け抜けていきました。

eastiddai3.jpg

  1. 2007/08/30(木) 20:16:04|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐かしのカットより

最近の秩父の状況から想像も付かない程煙出していたカット見つけ出しました。
なるほど、こんな煙でしたから沿線住民から煙で洗濯物汚れる旨クレーム来たのも納得いきます。
石炭の質も異なり、重油ドーピングもバリバリで元気だったシゴハチと言う感じです。架線柱うるさいポイントだけに、この煙を非電化で見ること出来たら・・・と思わずにいられません。

dobakuura.jpg

凄い立ち煙、煙は思いっきりフレームアウトしてます。
  1. 2007/08/29(水) 20:36:48|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

真夏の力走

この時も暑かった。非常に暑かった。
そんな状況では煙の期待もなかなかできず、発車の力行狙って構えました。
ホンマならもっとSL接近したアップカットにするのですが、その後煙が薄くなったのでこのカット選定しています。
ただ対向の電車遅れて通過のこの駅で小休止となってしまい、停車中に煙モクモクで発車時はちょっと煙の力無く、無念なり・・・
まぁ、この位置はまだ煙残っていたので救われた気がしました。

hagurekemuri.jpg

  1. 2007/08/28(火) 20:50:02|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いかだをバックに

平賀源内 荒川通船 炭・いかだ流しというものが展示された三峰口SL整備ポイント付近。今までこんなのは無かったので新鮮な感じします。
鉄道ない時代はこんな感じで木材や炭を荒川の急流に流して江戸へと送り込んでいたのでしょうか?興味深い感じします。
とは言うものの、このいかだに目を向ける観光客は皆無。皆SLを必至で記念撮影してました。
やはり集客力はSLに勝るものは無い。そんな感じひしひしと感じました。
hagura07.jpg

  1. 2007/08/27(月) 20:42:49|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広瀬通信

秩父鉄道広瀬の工場敷地外から望遠で撮りました。
障害物だらけでまともに撮れず、隠してると言ってもおかしくない状況ではありますが・・・来週土曜から運用開始です。
色々改造されて国鉄時代と違いますが、色は間違いなく中央線など走ってたときのそのもの。これからの活躍が楽しみになりました。
撮影も良いですが、MT46モーターの切れのある高音を乗って楽しむのも良いでしょう。
勢い良く閉まる扉、国鉄時代そのままの青緑の内装化粧板と青のシートモケット。懐かしき国鉄時代の情緒たっぷりです。
後はカナリヤとスカイブルーも登場します。
詳しくは以下の秩父鉄道ページへ。
http://www.chichibu-railway.co.jp/topi/info/mt/2007/08/070824.html

shuiro.jpg

  1. 2007/08/26(日) 12:11:02|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

三峰口にて

5001列車三峰口到着後、入れ替え直前のカットです。
元国鉄101系の1000系が並んだシーンです。
1000系と言えば、リバイバルで1編成国鉄時代の朱色(オレンジバーミリオン)に塗り換わって工場で出場待ちですが、更に別のカラーも復元するとやら・・・
そうなると国鉄時代勢ぞろいのカットになりますね。
あんまり写欲湧かない1000系も置き換えの話も聞き始めただけに今から撮影するのがいいでしょう。
ダブルパンタ化したり冷房積んだりして原型とは異なりますが、内装は比較的国鉄時代のままですし、今のうち撮っておきましょう。

hagura06.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/08/25(土) 21:22:19|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青空の下汽車走る

雲ひとつない澄み切った青空の下、軽快にSLは通過していきました。
田んぼは青々として、花穂も揃ってきて香ばしい香りもしています。
ちょっと煙は弱いですが、自然な感じではないでしょうか?
撮影一発目は大体この辺りになりますが、絵的に面白い小道具の無いのが難点ですが・・・
ここなら乗務員の方も撮影者いること分かってますので多少の差あれど、煙出る確率は高いと思います。

hagura05.jpg

  1. 2007/08/24(金) 20:53:00|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑い・・・

この前の日曜はそれまでの40度越えの猛暑に比べればまだまだましな暑さ。とは言うものの、直射日光浴びてると体動かさなくてもじわ~っと汗が噴出してきます。
これだけ暑いと常連さんもお休みか・・・それとも他所行ったか?
のんびりムードで撮っていましたが、汗はひっきりなし。
ダレ気味なのは人間のみならずSLもか・・・5002レの最高の見せ場になるここも煙は薄かったです。

hagura04.jpg

  1. 2007/08/23(木) 20:47:04|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏雲捜して

夏雲と言うと入道雲が頭に浮かびます。ただ、なかなか撮影ポイントでドンピシャに重なることも少ないことも事実。
このカットは青空+雲を狙いたくて言った場所ですが、期待の入道雲はありませんでした。代わりに浮雲がいい感じなのでそれで納得です。
こんな場所ですから撮影者は自分ひとり。思うようにアングル構えられました。

hagura03.jpg

  1. 2007/08/22(水) 20:41:13|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

涼みながらの撮影

先週は川原に行くのに靴履いたままだったので川面まで行けなかったのでリベンジに今回はサンダルで行きました。
川に入ると心地よい冷たさで汗も軽減されました。
ホンマは水着になって泳ぎたい・・・位の暑さでしたが、足漬けるだけでも効果絶大でした。
撮った後で分かりましたが、岩から飛び込む瞬間を捉えていたのですね・・・

hagura02.jpg

  1. 2007/08/21(火) 20:34:55|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

前進 緑プレート

現在、秩父のSLのプレートが緑色になっています。
それをメインに正面ドカンとアップで迫ってます。
最近、前照灯の球が入手難とやらで電球節約する為にライトなかなか点灯してくれませんorz
ここは煙確かと思い構えたものの、対向電車が遅れたため通過のはずの駅で運転停車してしまい、発車前に煙爆発してしまいました。おかげで発車後は下がり調子の煙・・・手前に行くほど薄くなる~(泣)
スカよりはマシかと自分を納得させつつ、機材仕舞うのでした。

hagura01.jpg

  1. 2007/08/20(月) 20:25:03|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

隅田川夏景色

夏らしい清涼感のあるカットをたまにはアップしてみます。
隅田川の水上バスと東武線。これだけ暑い日でも水見ればいくらかは清涼感感じられるでしょう・・・
この辺りは川沿いに桜の木があるので桜満開の時期には列車と桜がいい塩梅になります。
東武線の列車は白ベースの塗装が殆どで、ちょっと存在感に欠けますが
まぁ、しょうがないことで・・・

asakusasumida.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/08/19(日) 21:24:54|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川霧に煙る

某掲示板に画像出ていましたがこの鉄橋、塗り替えのために橋の半分がネット被っている状態になりました。塗装変更もまもなくです。
そんなもんで懐かしの画像となるカット。
この時はSLの煙がわずかな白煙、天気ドン曇とイマイチではありますが、このカット撮れないと思うとボツ箱から復活させました。
川に写った水鏡の処理もイマイチですが・・・
ここのポイントはアクセスに時間掛かるのでなかなか行けてません。
たまにはじっくり腰据えて撮りたいものです。
1tetukawagiriura.jpg

  1. 2007/08/19(日) 20:45:01|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クルマユリに見送られ

夏は向日葵が定番ですが、それ以外にも綺麗な花はそこそこあります。
ユリの花がその代表的なもので、写真栄えも非常にいいです。
夕方から早朝に掛けての雨が止んだ直後、只見川は川霧に覆われ、クルマユリは水滴が付いていました。
晴れの時とは違った表情を見せる会津川口。いつ行っても新鮮なカット撮れると思います。
kawaguchioniyuri.jpg

  1. 2007/08/18(土) 20:27:54|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

向日葵咲く中で

奥会津も向日葵の花が少ないようです。
先日行った秩父も同じような状況・・・
大輪の向日葵は真夏を感じさせる花だけに、見かけられないのが残念に感じられます。
このカットも花としては小粒でイマイチですが、数がそこそこあったので納得したカットです。
撮影地はまあまあなれども、肝心のSLは・・・煙が暑さで陽炎です。orz
理想はやはり煙付きですな。

himawarinisikata.jpg

  1. 2007/08/17(金) 20:19:29|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川に浮かぶ集落

ここから大志の集落を望遠で圧縮するとさながら川に浮かんだ町並みの様子が感じられ、興味深いポイントです。
晴天のカットもいいですが、理想は川霧に煙る光景。
案外川霧ベストなカットって撮れていません。川霧事態自然現象なる故、列車が来る時にドンピシャって例が少ないようです。
数通ってようやくモノになるのでしょうか?試練は続きます。
それでも今回のカットのような晴天だって捨てたものではありません。

kawagosi.jpg

  1. 2007/08/16(木) 20:45:59|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残暑、そして酷暑お見舞い・・・

ホント毎日毎日暑い日が続いています。
残暑、そして酷暑お見舞い申しあげます。果たしていつまでこの暑さ続くのでしょうか?早く涼しくなって欲しいと思わずにはいられません。
暑さしのぎにカキ氷食べたいな~って思いつつ記事書いています。
このカットでわずかながらD51の蹴散らす雪がありますが、この雪を頭から被りたいとか妄想してしまいます。
今冬はD51磐西運転あるのでしょうか?また撮りたいものです。
inawaD51.jpg

  1. 2007/08/15(水) 20:37:28|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

懐かしの浪漫

季節外れのカットですが、ファイル整理してあったので乗っけておきます。
今は廃車となった長野のお座敷客車『浪漫』の八高線での画像です。
折りしも沿線は桜満開、桜並木の脇を通り抜けて池に姿を写して行く感じが良くてここで構えました。あまり編成抜けないのは止むを得ませんが・・・
この場所では動画の方が向いていたように感じられます。事実スチールのカットは思惑通りいかなかったですし。
浪漫は引退しましたが、来年この場所で尾久のゆとりが入線することを祈りつつ。

  1. 2007/08/14(火) 20:08:23|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

涼しげなる撮影地

今日もまたまた猛暑でした。
昨日・今日と同じような暑さがまだまだ続くそうでヘロヘロになってしまいます。
昨日のこのカット撮る時もそんな感じでした。これだけ暑ければ水辺のキャンプ場に人が多くいることと、木陰で涼める。そんな目的で浦山の鉄橋に行きました。
キャンプ場も人で一杯で賑わっていました。おかげでギャラリーも多数。煙弱いけど満足行くカットかと思います。
urayamakyanp.jpg

SL来ると皆さん手を振っています。決してやらせじゃありません(笑)

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/08/13(月) 21:18:02|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏らしいカット求めて

スカッと抜けるような青空に白い積乱雲が湧き上がる・・・真夏らしい光景の一つかと思います。
イメージでは良く思い浮かべる光景ですが、いざ撮影となるとなかなかこんなチャンスにめぐり合えません。
雲が湧きすぎて一面真っ白なドン曇りになったり、肝心な時に全く雲無かったり、別の方向で湧き出たり・・・
このカットも雲のボリューム少なすぎですが、青々した稲と共に気持ちいいカットになりました。
暑くてたまらないですが、心地いいひと時でした。

nakagawanatugumo.jpg

  1. 2007/08/13(月) 20:42:12|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日も酷暑なり

今日も35度越えの猛烈な暑さの中、秩父に行ってみました。
強烈な日差しは撮影意欲をそぐには充分すぎる存在で、撮影ポイントは涼しげなる場所へ・・・といってしまいます。
そんなもんで上長瀞の荒川鉄橋。川原は車で満車。バーベキューのスペースもほぼ埋まったって感じの大入りでした。ここは照り返しもきつく、気温以上に暑さ感じるので川べりまで行ってみました。
このまま川に入って水浴びしたい・・・
nagatoronatu.jpg

川に入って撮ってる様なこのカット、実際は川に入っている訳ではありません。靴脱いで川に入るのが手っ取り早いけど・・・

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/08/12(日) 21:50:18|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏らしい蒸気

真夏のSLは撮影に難儀します。
炎天下の線路際に立てば頭クラクラするくらいの暑さ、望遠レンズ構えれば陽炎がバリバリ発生する。そしてヘトヘトになった時にやっと来たSLは煙分ゼロで煙突から陽炎・・・
いわゆる没カットですかね?
黒い煙バクバクでも不自然さ感じ得ますが、少々は煙欲しい。わがままなもんです。SL撮影者の大多数は・・・
残るは煙無しでも味のあるカット撮ること、永遠の課題かな?
natubanetu.jpg

  1. 2007/08/12(日) 20:49:02|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

動画版 山あげ祭り号


初の動画貼り付けです。
以前アップした烏山線山上げ祭り号のカットです。
今日はこのカットの日同様に(というかそれ以上に)爆暑でどこにも行かずグダ~ッと倒れてました。(爆汗)
おまけにPCは爆熱PEN4なるが故に冷却ファン全開で熱暴走寸前でした。
素直にガンガン冷房入れてやらないとPCあぼんしそうで怖いです。
明日はどうしようか・・・また暑いみたいだしなorz

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/08/11(土) 20:30:27|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

化粧直し中

既に各方面で紹介されている只見川第1鉄橋、現在鉄橋の塗り替えの前段階として足場やネットが張られたとのことです。
今度はどんな色に塗り変わるか?非常に気になります。
現在の紫色は今でこそ褪色して悪くない感じですが、塗り替え直後は絶句したほどの派手さでした。しかし褪色で落ち着いたのと見慣れたので違和感感じにくくなったのが正直なところ。今度は最近他の鉄橋にも塗られた濃い茶色になるのだろうか?逆に地味過ぎるきらいも・・・
川霧溢れるこの光景も鉄橋の足場が邪魔になってちょっと写欲失せるのではないでしょうか?
1tetukiri01.jpg

  1. 2007/08/10(金) 20:31:36|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

霧越しの光景

この時は朝から暗い雨の1日だった。
しとしと雨のおかげか、各地で川霧爆発していました。
川霧越しに川口駅構内に止まるキハ、普通に撮っては味気ないカットも川霧のおかげで味わい深く感じられました。
奥会津の夏はこんな雨降りの天候も多々あり、川霧が良く見られます。
日が差せばあっという間に消えてしまうはかなさで、その時によって表情を変える川霧はいつ狙っても新鮮に思えます。
また奥会津に行きたくなってしまった・・・
kawaguchikiri2.jpg

  1. 2007/08/09(木) 20:20:49|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪環状線にて(3)

大阪環状線のニューフェースと言っても過言でない201系ですが、もう新造されて20年も経っているのですね。
東海道・山陽緩行線から転用されて来た際にリニューアルされ、103系の更新車並に綺麗な内装になっていました。ただ、103よりはコストダウンした気もしないですが・・・
201系も東日本ではE233と入換で続々廃車になっていますが、こちらは更新してまだまだ長期に使用するみたい。会社によって扱いがだいぶ違いますね。
東京の201系みたいに爆音モーターは存在せず、昔ながらの201サウンドが楽しめました。
201taisho.jpg

  1. 2007/08/08(水) 20:03:44|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪環状線にて(2)

東京の感覚で行くと大阪環状線って山手線とイメージ異なってます。
他の線区に直通する快速などが爆走して通過したり、肝心な環状線の電車が10分間隔もある・・・イメージ的には続々電車来るように思えたのですが。
時間もあまり無く、おまけに炎天下の撮影なので短時間で終わりました。
103taisho.jpg

大阪の103系は内装が新車並みにリフレッシュされて、停車中は新型と言ってもおかしくないですが、走り出せば103系。ゴツゴツした乗り心地と爆音MT-55モーター、やかましいコンプレッサなど懐かしさを感じさせます。
  1. 2007/08/07(火) 20:53:23|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪環状線にて

出張ついでにちょっとだけ時間を使って大阪環状線の撮影敢行しました。
大阪環状線は20年近く撮っていませんでしたので実質初撮影!?って感じでした。
その頃と変わらず103系が頑張っていますが、201系の進出で数は減っていました。そして当時は見なかった関空直通快速や特急など雑多な列車運用されているのが新鮮です。
普通には撮りにくい大正駅の天王寺側。木津川橋梁絡めてみました。
103taisho-2.jpg

東日本では絶滅した(仙石線のは別として・・・)103が新鮮に見えました。
  1. 2007/08/06(月) 20:45:48|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大鉄道博覧会

今日はD51奥利根か、秩父か・・・と思っていたものの朝からの暑さに負け、おまけに睡眠不足。よって二度寝で断念しました。
最もこんな暑ければ煙期待できないこともありますが・・・
そんなもんでゆっくり出発で江戸東京博物館の大鉄道博覧会に行ってきました。
折りしもお子様方は夏休みってコトで博物館は大賑わいでした。
ついでに行きの電車では昨日同様、ポケモンラリーにいそしむ子供連れ・・・実に賑やかでした。
tetuhaku-1.jpg

RM誌等で紹介されていますが貴重な資料をじっくり見てきました。
新潟県糸魚川市にあった東洋活性白土のくろひめ号と山口県下松市の下校弁慶号の2台の実物展示は白眉でした。
tetuhaku-3.jpg

こいつを見るのは初めてのはず・・・
tetuhaku-2.jpg

これは確か糸魚川駅近くの小学校にC12と共に保存してたやつだったかな?

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/08/05(日) 21:44:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する