奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

雪に閉ざされた小駅

会津中川駅。四季色々と撮影対象のある魅力的な小駅です。
最近早戸駅もコンクリート駅舎に建て替えられた様に、近代化の波がいつここの駅を襲うか懸念されます。
木造のいい味わいある駅舎も只見線内ではだいぶ減ってきました。
このカットも数年後には思い出のカットになるかも知れません。ひょっとしたらこのキハ40も消えているかも・・・

nakagawa001.jpg
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/31(木) 20:15:48|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

凍てつく川

強烈な寒さになる奥会津の只見川、それでも只見川が全面凍結することは無いようです。
この上流部で合流する野尻川は只見川との合流部で凍結すること多いですが、只見川はあまり見ない光景でしょうか?
厳冬期の奥会津の厳しさを感じさせますが、僅かに差し込む日差しが若干厳しさを和らげています。
425D川口到着寸前。駅に着いてしまえば昼の428Dまで暫しの休憩。静寂のみ残ります。

itetuki002.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/30(水) 20:09:38|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪山を写して

穏やかな只見川に雪山が写り込む。綺麗な光景を見ること出来ました。
奥の方は凍結していますが、大半は湖面の如く流れも無く水鏡に絶好なシーン。
山の迫る奥会津らしい光景とはこんな感じでしょうか?
特に川口近辺は平野部が少なく、背後に急峻に山が迫る感じがします。
凛とした寒さの中、このカット撮りました。撮影地は山影で寒く、足元は凍結していて足元から寒さが襲う感じでした。
itetuki001.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/29(火) 20:00:10|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蒼い空(2)

中川で撮った後、先回りをしてもう一カット。珍しい晴天ですから気合も入ります。
雪降りたてで木々の雪があればさらに見事な光景でしょうが、そればかりは思う様にならず・・・
この場所は国道越しになるので、国道併走する車が写り込むことがありますが、運良く車が来ませんでした。
こんな穏やかな天気、長く持ってもらいたいところですが、さすがに坂下交換の427Dが来る頃にはドンヨリとした曇り空になってしまいました。
harayuki001.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/28(月) 20:49:24|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蒼い空

雪晴れの蒼い空。この季節の晴天の時間は短く、すぐに曇ってしまいます。
数少ない列車のスジと晴天が一緒にならなければ撮れないカットです。
この時も晴天はこの428Dのみしか拝めませんでした。
雪の降り続く時は荒々しい天候も、晴れれば穏やかで日差しも暖かく感じられます。
それでも気温は0度くらいだったか・・・体感温度的にはもっと暖かいのですが。

aozora002.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/27(日) 18:42:44|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静寂の第3鉄橋

冬の何も無い只見線。撮影する人もいなく静寂に包まれます。
ここ第3鉄橋の定番ポイントも同様。
直前に脇の駐車スペースに車滑り込ませてさっと撮影。
音は時折通過するシェッド内の車の音のみ。車来なければ何も音がしないまさに静寂。
昼下がりのややけだるい雰囲気の中428Dは通過していきました。

3tetu002.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/26(土) 23:16:52|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪降る中を

しっかりと降る雪が写り込むあまり条件の良くない状況ですが、木々にそこそこの着雪、列車は珍しいキハ48背合編成。現在ではキハ48が両運転台のキハ40に置き換えられて両数が減少したのでちょっとした思い出カットになりました。
窓からはお客の姿がうかがえず、空気を運ぶような430D。青春18きっぷ発売時の込み具合からは想像付かない本来の姿。
車内も静寂でしょうが、周りもまた静寂しかありませんでした。

yukikosu001.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/25(金) 20:11:01|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪に包まれる

今日あたりは激しい雪に見舞われていることでしょうか?
川口駅の対岸に向かって着雪した木々越しに撮りました。
こんな感じが本来の奥会津の光景だと思います。
こんな感じであればラッセル車も元気に活躍できるシチュエーションですが、今年は2両共にラッセルヘッドの故障を抱えて充分に活躍できそうにありません。
宮下や川口、只見のハイモがその代用に奮闘するのでしょうか?
赤いDLが見れないのは非常に残念です。
kawayuki001.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/24(木) 23:10:56|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪化粧

今日の関東は珍しく雪が積もり、田んぼや畑は雪化粧されてました。
このカットも先日は雪無かったところに漸く降った雪で飾られたものです。
どう見てもこの積雪量は奥会津では非常に少なすぎます。現地に住む方々にとってはありがたいことでしょうが、撮影する側にとっては・・・
ラッセル運行の必要もありません。運休無しに安全運行できるのはありがたいことですが・・・

haya0001.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/23(水) 22:43:03|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪の無い第3鉄橋

第1鉄橋で手応えなく流して撮った後、宮下の停車を利用して先回りしたものの相変わらずの雪なし光景に意気消沈。
と言うことで第3鉄橋で。普通に撮っても芸がないのでここもまた流し撮り。
雪の無い枯野って本当に味気ないもの。モノトーンの風景に只見線のキハが浮かび上がる感じです。

naga3-001.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/22(火) 23:22:46|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪の無い景色

今年もまた暖冬小雪な気候が続いています。
確かに雪は降ることあるのですが、しっかりした積雪にならずに溶けてしまう・・・そんな感じがします。
こんな時期にここのポイントまで行けること自体信じられません。しかも入り口まで車で行けるとは。
どん曇りで絵にならない陽気、流し撮りで撮ってみましたがイマイチ気の乗らないカットでした。

naga1-001.jpg

  1. 2008/01/21(月) 23:10:13|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続いてSL

昨日の気動車の次はSL。煙は白煙中心でしたが、真岡で珍しい残雪カットで撮れました。
日陰で撮りましたが、雪の多く残っているのがその辺しかなかったので・・・
列車待ちの間は日陰で非常に寒かったです。
特に風が強いと寒さは格別です。日向に置いた車の中はポカポカ・・・温度差がきつかったこと思い出します。
c1266001.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/20(日) 20:14:35|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

派手な塗装

真岡鉄道の車両の塗装、非常に派手で細かい模様で目がチカチカする感じです。
雪景色の中だと更に派手さ感じます。一部ではスイカ気動車などとも・・・
今では初代レールバスをすべて置き換えて独壇場になっています。
車両が大型化したので従来のイメージと異なりますが、それでも軽快な走りは変わらず。
正面から望遠アップすればあまりその様なイメージは無いでしょう。

mokayukiha001.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/19(土) 20:06:22|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

道の駅通過

前日の雪から一転、この日は快晴で風も無く暖かい陽気。日向の部分は一気に雪解けしてました。
他方で山影になる場所は雪がしっかりと残って寒々しい感じです。
足元の国道バイパスも雪が残り、凍結の心配もありました。
こんな時でもここ道の駅茂木は大人気。線路側の裏の駐車場も車で溢れ、名物のとちおとめ使ったアイス『おとめクリーム』の売り場も大行列になっていたはずです。

mokayuki002.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/18(金) 20:52:33|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀世界を行く

真岡鉄道で雪景色、非常に稀なシーンです。SL絡みにするには週末に雪降らないと合わさりません。
雪が降ると普段単調な枯野を走る感じの真岡線も絵になります。
白の平原に黒いSL、モノクロで撮ってもなかなか良いでしょう。
高台に登ってアングル変えながら次々と撮っていきました。

mokayuki001.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/17(木) 20:46:42|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜の会津若松にて

冬のD51が会津若松起点に運行された頃、こんなシーンも撮ることできました。
3つ目のDD51745、本来は旅客鉄道所属機ですので珍しいシーンですね。
なかなか撮影機会の少なかった磐越西線の貨物列車。この頃は石油輸送が主で、只見線の西若松まで入っていました。セメントは確か週一回。広田まで入ってました。
そう言えば先日広田駅が火災にあったそうで、どうなってしまったのでしょうか?
745kamore001.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/16(水) 20:36:09|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

会津鉄道キハ8500

キハ8500は名鉄時代に高山付近で一回撮ったのと、会津鉄道に移ってからこのカット一回のみしか撮ってません。
一度は乗車してみたいものの、なかなか機会がありません。
撮影をメインに考えると列車本数少ない区間は車移動がデフォルトになってしまいます。
今度行くときは列車で。と考えても何時も車。
本気で乗車考えないと実行できないものですね。なくならないうちに・・・
banetu8500.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/15(火) 20:18:25|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

追想 EF58158

レール運搬用に専用車両を製作することで最後の職場を奪われたEF58157。なじみ深い青色塗装の最後のゴハチでした。
デザイン的には前面窓がHゴム改造されたりフイルタが原型で無かったりしましたが、引退は残念です。
今回のカットは今は無き沼津のお座敷を牽引して上越線に珍しく入線したものです。
珍しく途中機関車交換無くここまで来たことに喜び、撮影に行ったものでした。

ef58158001.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/14(月) 20:11:29|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

追想 EF651001

どうやらEF651001は運用離脱して引退したような話聞きます。
過去に何度か撮っていたEF65PFのトップナンバー、引退は残念です。
同僚の多くが更新改造でJRF新塗装に変わる中、未更新で特急色保持してくれたのが良かったです。
このカットは当時17:50頃ここを通過してた列車。後ろに無動ながらもパンタ片方上げた高崎のEF65と組んで重連になるおいしいスジでした。しかも貨物はコンテナ、ワム、車運搬車、セメントタンクとカラフルな編成でした。
この時点で車運搬のク5000は絶滅寸前だっただけに貴重です。
pf1001001.jpg

EF651001+EF65526 東北線 蓮田~東大宮

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/13(日) 20:01:03|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

引退間近の車両たち

お座敷客車『ゆとり』と201系電車。いずれも余命いくばくも無い存在です。
撮影した時はまだ両方共に引退するなんて考えて無かっただけに、偶然といえども撮影しておいて良かったと思います。
この時は他に103系との並びも撮っています。こちらは既に再現不可能でしょうが、今回のカットはまだ再現は可能でしょう。但しゆとりの入線があればの話です。まずありえないでしょうが・・・
koma0303-002w.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/12(土) 20:54:19|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残雪の中を

残雪が長いこと残る竹沢~折原間、昼間もなかなか日が差しません。
残った雪は融雪と再凍結繰り返して硬い氷状になるので更に融けにくくなります。
八高線のキハ110も投入からだいぶ時間が経ってすっかりなじんだ感じです。
他の路線の国鉄型玉突き置き換え用に転用されるコトも考えられるだけにしっかりと走行シーン撮っておきたいと思います。ただしイマイチ食指動かないのも事実ですが・・・
hachikou007.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/11(金) 20:45:01|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪降り続く

八高線では非常に珍しい本格的な降雪。木々もいい感じで雪が積もってました。
DD51とか目玉の車輌が来ないので普段のキハ110で。
鉛色の空で真っ暗。露出が非常に厳しい条件でした。
コレだけ雪強まると列車のダイヤが滅茶苦茶になりますが、この時はほぼ定時で走っていました。
ここ数年はこんな雪景色は見ていません。今シーズンはあるのでしょうか?

hachikou006.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/10(木) 20:39:25|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旧客訓練

八高線の旧客訓練はDD51+旧客2B+DD51がデフォルトでしたが、数回だけ長編成の4連で運転した時がありました。
確か上越線だかで直前にこの旧客で臨時運転してそのまま組成したのが実情のようです。
当日撮影に行ってた人からの連絡で急遽参戦して捕らえた1枚。
コレぐらいの編成になれば見栄えがいいですね。どうも2連では訓練のイメージ強かったですし。
ちなみに客車1両の訓練もありました。いずれ紹介したいと思います。

tandd51pp001.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/09(水) 20:24:40|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐かしの八高線(5)

季節外れますが、懐かしの八高線の続きで・・・
DD51+客車2B+DD51の乗務員訓練列車、一時期は結構頻繁に運転されてました。
基本は旧客でしたが、稀に12系や今回のカットの様に50系(旧ノスビュー展望車)も使用されてました。
この小山も今では行く人もいないでしょうから木々に阻まれる様になったかと思います。
丁度訓練列車の時刻が順光になって格好のポイントでしたが、一部の人だけが知っていたポイントだったと思います。
hachikou005.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/08(火) 20:46:42|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐かしの八高線(4)

通常のお座敷列車と違ってもっと早い時間に運転されたスキー臨。客車はたった3両でした。
日が差すポイントあったでしょうが、ここはわずかに残った残雪絡めて山陰の中撮りました。
普段雪の無い八高線ですからこんなカットも珍しいかと思います。
この辺りは林道が出来たりしましたが、沿線風景は今も殆ど変わりません。林道のおかげで奥の踏み切りの道通らなくて済んで非常に楽になりました。(確か軽自動車まで限定だったような・・・)
寒さに震えつつ列車待ったものです。今なら沿線に温泉あったら即直行するでしょうが、あの頃はそんなことも考えてませんでした。
hachikou004.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/07(月) 20:37:33|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐かしの八高線より(3)

ここもまた恐らく現在では木々の繁茂で撮影不可になったと思われるポイント。
お座敷客車『ゆとり』ですが、今春には引退するそうで八高線入線の予定も無いそうです。
DD51牽引でもう一度見たかっただけに残念でたまりません。
近年運転されたお座敷列車のスジはほぼ決まっていて、高崎から高麗川への回送は、日が差す前の時間帯。この時も奥の山は日が差してますが、手前は影のまま・・・
今ではもう再現できないと思うと寂しさ感じます。
欲言えば快晴順光で撮ってみたかったポイントです。
hachikou003.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/06(日) 18:28:33|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐かしの八高線より(2)

今回のカットは今は無き高崎所属のお座敷客車『やすらぎ』。実車の両先頭車はわたらせ渓谷鉄道に譲渡されて塗装色変更の上活躍していますが、だいぶイメージ異なります。
八高線には年に数回入線して人気を博していました。
所謂有名撮影ポイントは早朝から撮影者が待機して大賑わいでした。
かくなるこの場所も下界は有名撮影ポイント。かなりの撮影者いました。
このカット撮って暫く経ちますが、ここも木々の成長が進み過去のポイントとなったでしょう。

hachikou002.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/05(土) 18:19:25|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐かしの八高線より(1)

八高線沿線は積雪が殆ど無く、積もるほど降るのも年に数える程。ここ数年はそんな光景も見てない気がします。
折角雪が降ってもすぐに解けてしまうのが殆どで、雪景色見ること出来るのは竹沢~折原の山間部のみ。ここは日が当たらない為か、結構長いこと残雪がありました。
旧客のDD51訓練列車と雪のカットも殆ど撮れてませんでした。
残雪が凍結して滑る斜面を必死に這い上がってモノにしました。
脇の池は放射冷却ですっかり凍結してます。そんなものでここは寒かったです。
撮影後、日なたに戻れば暖かさ感じましたが、ここは別世界の感じしました。
hachikou001.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/04(金) 18:10:06|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪と戦う

今泉では止んでいた雪もこちらでは激しく降り続く。
未明にラッセルした線路も雪に埋もれてしまって真っ白。
撮影する方もすっかり雪だるまのようになりながらラッセル来るのを待っていた。
遠方から赤いのが見えて迫って来る。雪を盛大に掻き分けて通り過ぎて行った。
ISO100の感度ではこれ以上絞れない悪条件ではあるが、何とか撮った。
これぞ本気の除雪と言う感じであった。

yukiyone002.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/03(木) 15:59:21|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪との戦いを終えて・・・

早朝の米坂線今泉駅。すっかり雪だるまになったラッセルが到着した。
雪の付着具合が道中の雪の深さと厳しさを感じさせます。
ここ数日、この様な雪との格闘が続いていることでしょう。
ここで小休止後、入れ替えして側線へ転線。暫し休憩に入ります。
折り返しも除雪しながらの戻りで、再び雪と格闘になることでしょう。
新型モーターカーに置き換えられる運命のあるラッセル機関車DE15。まだまだ活躍シーン見ていきたいと思います。
yukiyone001.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/02(水) 16:09:42|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する