奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

銀杏の彩り

銀杏の大木のあるここのポイント、なかなか色のいい時期に行くチャンスがありませんでした。
行ってみるとまだ早くて緑だったってコトが多く、毎年課題となっています。
木の形もちょっと変わっていて、列車と絡めるには広角で上を向いて撮る感じになります。
この銀杏の大木、かなり銀杏(ぎんなん)を付けます。
これを油断して踏んでしまうと大変です。悪臭が強烈です。
そんなぎんなんの種を食すと言うのですから・・・まぁ、旨いですけどね。

081025-014.jpg
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/31(金) 20:00:18|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

山の彩り

自分の定番ポイント、会津水沼の光景。
ここは夏場に幻想的な川霧を撮って以来通う場所となっています。
この辺りは山が迫って急峻な感じがします。
山肌が色付く感じがいいですね。
列車の所の木は茶色と言うか何か変な色でした。
この時の列車は盛岡色の車両。会津川口の上井草橋での接触事故による車両不足で八戸から応援に駆けつけた車両です。今見ると懐かしく感じます。

081025-013.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/30(木) 20:01:19|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大谷峡を行く

実にお手軽なポイント、大谷川橋梁。
天気が良ければもう少しいい色に上がったでしょうが、ぐるり一周号の時間は光線的に厳しくなるので痛し痒しです。
フィルムスキャンして色調整しましたが、若干不自然な上がりかも知れません。
この時のぐるり一周号は後ろに新潟色の気動車があったので木で隠す。ここならちょうどいい撮り方です。

081025-012.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/29(水) 20:00:23|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山燃ゆる残照

秋の夕日はつるべ落とし、国鉄色のぐるり一周号の時間では山の陰に入ってしまう場所が多く、六十里の峠区間の撮影は難しいです。光当たるポイントも少なく苦労します。
ここは唯一西側の山が低く、夕日が差し込む場所です。
暖色系の夕日で全山燃えるが如く赤くなっています。
只見線の越後側も結構見所がある。そう再認識しました。

081025-011.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/28(火) 20:00:57|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蕎麦の里奥秩父(3)

ここの蕎麦は丈も十分、花の咲き具合も良好でした。
普段は車で通らない場所だけに気付かない場所ですが、人つてに聞いて向かいました。
確かに花の咲き具合最高でした。
ここまで綺麗に耕された蕎麦畑は昔ならあり得なかったでしょう。
おそらくここも以前は田圃だったはず・・・
煙に恵まれない一日ではあったものの、ここは少し煙があり安堵しました。
0928h008.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/27(月) 20:00:50|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蕎麦の里奥秩父(2)

先日のカット撮影後、追っかけてラストにもう1枚。
先ほどの蕎麦畑に比べると蕎麦の花の咲き具合と丈がイマイチですが撮りました。
定番ポイント過ぎた所だけに煙もイマイチになるのはやむを得ず・・・
架線柱のスパンも短くイマイチ撮りにくい場所です。
それでも〆のポイントで良く通ってしまう。そんなポイントです。

0928h007.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/26(日) 20:00:12|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蕎麦の里奥秩父

年ごとに蕎麦畑の増加する奥秩父。決してここだけの事だけでなく、全国的な現象です。
おかげで蕎麦畑のカットを良く見るようになりました。
写真撮ってから1ヶ月経つ今日この頃。もう蕎麦の実の収穫の時期でないでしょうか・・・
新蕎麦がおいしい時期になって蕎麦屋行くのも楽しみです。
花を楽しみ実は蕎麦でいただく、蕎麦はいいですね。

0928h006.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/25(土) 20:00:51|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彼岸花咲く時期(Fin)

天気は悪い。煙もイマイチ。テンションの上がらない日であったものの・・・
一応追って最後まで撮りました。
寄居を出たところにもありました。彼岸花が。
先客の方がせっせと彼岸花の周りの雑草刈ったり、花に霧吹きで水与えたり・・・かなり綿密に準備してました。
おかげで若干花が鮮やかに見えるかも知れません。
辛うじて出た白煙に安堵しながらシャッターを切りました。

0928h010.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/24(金) 20:00:29|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彼岸花狙い(3)

皆さんの後ろから撮ったのが幸い、振り向いてワンカット撮りました。
SL撮る時に後ろからサイド撮るとメカニカルな感じがして気に入ってます。
時間的余裕などありませんので適当にズームを広角にして、後はシャッター押すのみ。
これぞ18-200mmをフルに使った撮影方法でした。
画質がどうのって話しありますが、一回使うと手放せません。実に便利です。

0928h004.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/23(木) 20:00:34|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彼岸花狙い(2)

ここは大勢の人が集結しました。後から来た自分は後ろから無理矢理抜く羽目に・・・
桜並木に植えられた彼岸花はボリューム感があって、人気の場所ですね。毎年桜の時期並みに撮影者で混みあいます。
この時は花は終わりかけの状況でしたが、彩度上げることで充分見ることできる感じになりました。
煙も出てラッキーでした。

0928h003.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/22(水) 20:00:00|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

彼岸花狙い(1)

今月は仕事でまともに更新ができない状況ですので、先月末にまとめてアップしてます。それ故に季節が逆戻りしていることご容赦ください。
秩父沿線は結構あちこちに彼岸花が咲いています。後はどうやって列車と絡めるか・・・
線路際で列車と絡め易いポイントは多くの撮影者が集結しました。
たった1週間の花、なかなかビンゴな状況で撮れませんね。
無理矢理撮ったポイントで架線柱や速度標識が邪魔ですね。

0928h002.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/21(火) 20:00:33|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鶏頭の花@別アングル

最初は咲き方が、弱かった明るい赤の鶏頭も大分咲いてきました。
奥の濃い色のは立派な咲き具合です。
変わりの無いのはSLの煙。この日も残念ながら無煙でした。
気温が下がれば白煙くらい望めそうですが、その時は青空バックにしないと空に煙が溶け込んでしまいます。
青空バックで撮る機会はあるでしょうか?その前に鶏頭の花を切り取られそうな気もします。
0928h001.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/20(月) 20:00:01|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏井川を行く

夏井川の鉄橋は多くの人に知られた有名撮影地。
それでも何も無い普段の只見線なら人は皆無で、思い通りのカットで撮れます。
この時は曇り空だったので極力列車を木々のバックになるように撮りました。
ここで写っている手前の民家、住人がいなくなって空き家になっています。
過疎化の一抹の寂しさを感じます。
いっそここの家を買うか借りるかして住むのもよさげ。家から只見線見ること出来ますし・・・

092300h014.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/19(日) 20:00:51|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

黄金色のカーペット

会津盆地の黄金色の田んぼを黄金色のカーペットに見立てて撮ってみました。
生憎の曇り空で抜けが悪く、画像処理に苦労しました。
ここでも良く見ると白い蕎麦畑があります。
それでも殆どが黄金色の田んぼで良かったです。
稲刈り前の光景、非常に見事に思えました。稲刈ると単調な色合いになりますし・・・

092300h013.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/18(土) 20:00:31|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

林檎、そして蕎麦畑

色付き始めた林檎を入れてのワンカット。
この林檎は早生のつがるとかの種類でしょう。ふじはまだ青い色のままでした。
奥の蕎麦畑は花のピーク過ぎたのでしょうか。イマイチ花がはっきりしません。
ここって去年まで田んぼだったと思うのですが・・・
ここまでも蕎麦畑が侵食してきたようです。
林檎畑は全体的に青い実が殆どですが、実の付き方はなかなか良い感じです。これからいいカット撮れるかな?

092300h012.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/17(金) 20:00:29|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アップで撮る

普段は割りとやらない列車アップ。
蕎麦畑の脇を行く姿を撮りました。
ただしここはススキがぼうぼうに生えて普通に撮ったら邪魔なだけ。
夕日にススキは見事な被写体ですが、この時ばかりは邪魔者です。多少流して撮ったのでましかもしれませんが・・・
アップに狙うとファインダーに写る画像がかなりスピード感で感じます。
実際はゆっくり走行ですがね。

092300h011.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/16(木) 20:08:35|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草野球

相変わらずドンヨリした天気にテンションが下がりながら、普段と違った場所で撮ってみる。
グランドでは試合前の練習をしていた。
試合中の光景で撮りたいが、なかなかチャンスが無い。
この列車行った後は昼過ぎなので、その時に試合はやっているだろうか・・・


092300h010.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/15(水) 20:00:45|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残照

夕日も傾いた坂下の盆地。すっかり日が短くなり、フォトジェニックな光を味わえる時期になりました。
ちょっとホワイトバランスを暖色傾向に振って印象色を目指す。
黒く落ちたバックの山が光り輝く気動車を浮かび上がらせる。
奥で焚き火している煙も少しばかりアクセントになった感じがする・・・

092300h006.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/14(火) 20:00:46|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダメでもともと

朝日の撮影を終えてから欲を掻いて列車を追って柳津方面へ。
残念ながら日差しは深い雲の中に消え去ってしまいました。
露出も無いので流し撮り気味に。
この程度では流れた感じは全然しませんが・・・
黄金色の稲穂と蕎麦の花。もうちょっと光のあるカットで撮りたかった・・・

092300h008.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/13(月) 20:00:31|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝の散歩

この時は栄光館に泊まっていました。
朝5時半には起床して、カメラを持ってちょっと散歩。
川霧にしては若干弱い感じですが、幻想的な光景に息を飲んだ。
朝6時、静かに始発列車が第2鉄橋を通過した。
光が差したのはこの時のみ。
後は宿に戻って温泉で朝風呂するのが楽しいです。

092300h007.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/12(日) 20:00:51|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

僅かなる靄

久しぶりの定番ポイント。
ここに来たのは2月の雪祭り号以来だろうか?その時は大勢の撮影者で立錐の余地も無い状況だったが、そんなのが嘘みたいに静まり返った状態だった。
当然ながら自分以外は全くいない。
蛇行した只見川の奥の方では僅かに川霧望めたが、列車の側は皆無。
辛うじて残った山の靄がアクセントになった。

092300h009.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/11(土) 20:00:45|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

青空高く

待ちに待った青空に恵まれました。
青く澄んだ空に筋状の雲。いかにも秋らしい光景です。
この時も実際に晴れたのはほんの短い時間だけ。貴重な晴れ間でした。
列車は小さく、青空一杯。普段はなかなか撮らないアングルですね。仮に曇っていたらこんなカットは撮らないと思います。

092300h005.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/10(金) 20:00:13|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ねりばを見ながら

ここ、会津中川は高く稲穂を積んだねりばで知られたポイントですが、今年は低いねりばだけで終わりました。
ここの作業を手伝う息子さんが帰って来ないので年寄りだけでは高いねりばができないとの事です。
高齢化の進んだ奥会津らしい話です。
このくらいの高さならビールケースを踏み台にすれば稲を積むことできます。
天日干ししたお米は非常に美味しいのですが、なかなか入手できませんね。

092300h004.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/09(木) 20:14:47|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蕎麦の花満開

ちょうどこの時は場所によっては蕎麦の花が見頃を過ぎていましたが、植えた時期の違いか見頃の畑も結構ありました。
最近は蕎麦畑が非常に多くなってきています。
国産の良質そば粉の需要が高まっているからでしょうか?
この時期黄金色の稲穂もいいですが、やはり蕎麦の花がいいです。
線路際が草ぼうぼうなのは、しょうがない所ですが・・・イベント列車走る路線なら線路際の草刈ばっちりでしょう。

092300h003.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/08(水) 20:02:53|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花園を行く

別の場所にもコスモスがありました。
こちらの方が若干色乗りがいいかと思いました。
やはり晴天時にもう一度撮りたいですね。
イベントも無い長閑な只見線。やはりこの雰囲気が好きなんです。
9月中頃にもなればかなり沿線は秋めいてきた感じでした。
ここ暫くは撮影にも行けませんが、どんな光景になっているでしょうか?気になります。

092300h002.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/07(火) 20:00:26|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コスモス咲く踏切

生憎の曇り空では撮影のテンションが低く、イマイチ気合が入りません。
薄暗い天気ですが、コスモスの花が鮮やかに咲いていました。やはりこんな天気では色乗りが良くないですが、それでも何とか撮れるといった感じです。
若干淡い色合いなのでちょっとくすんだ感じがしますが、止むを得ない所ですね。
晴れた日に再度チャレンジしてみたいと思うポイントでした。

092300h001.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/06(月) 20:00:08|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そしてここでも

また違った所でもねりばを入れました。
ここ奥会津のねりばは高く積み上げるのが特徴ですが、最近は高齢化のためか高さが若干低くなった感じがします。
はしごを掛けて上まで稲束を積み上げる、なかなか大変な作業ですね。
そんなことはつゆ知らず。只見線の列車は線内最高速度で通過しました。

hon40003.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/05(日) 20:35:26|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ねりばが立つ頃

徐々に立ち始めたねりばと稲刈り直前の黄金色の稲穂。
奥会津名物の光景です。
会津盆地などの普通一般の田んぼでは稲刈りから脱穀まで自動でやってしまい、この様に稲を干すことは無くなりました。山間部の農家が頑なまでに天日干しにこだわりあるようです。
稲を天日干しする事で、追熟効果があるらしくたしかに一味違うそうです。
天日干しのご飯を食べてみたいものです。

gamo0400022.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/04(土) 20:23:53|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥会津賛歌

赤い屋根の民家と手前には小規模なねりば(ハザ掛け)。
箱庭のような集落の奥を行く只見線の列車。日がだいぶ短くなって来たのでこの辺りの撮影チャンスは朝の2本の列車のみ。
午後の列車では光が逆光~山の陰に入ってしまいます。
そろそろこの辺りもこのカットみたいに稲刈り終えてねりばが立つ時期になったでしょうか・・・

hon40002.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/03(金) 20:17:52|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さながら疾走

奥会津金山は朝方曇って暗いことが結構あります。
天気予報のうそつき!って何度嘆いたことか・・・
暗くて露出ありませんでした。そのため列車をブラしてみました。シャッターを遅くしたのでいかにも高速で突っ走って行く様な感じになりましたが、実際はゆっくり走ってます。
何時も決まって朝の列車が終わってから晴れるんだよなぁ~

naka40001.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/02(木) 20:39:38|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する