奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

2008年のエンディング

2008年の終わりには、元旦にアップしたのものと同じ長野電鉄2000系の2008号。
この列車を乗るには朝と夕方以降。
主力のA特急をHi-SEに譲ってからは、のんびり走る感じがします。
この車両もいつまで残るでしょうか?卵形の日車標準車体を持った愛くるしい車両。
同期の仲間達は殆どが鬼籍入りしてしまってます。
まだ乗車機会を得ていないので、早めに乗っておきたいと思います。
湯田中への急勾配を行くモーター音を実感したいです。
いつまでもこの車両には元気で頑張ってもらいたいです。

071210001.jpg
朝の1番特急運用を夜間瀬川鉄橋にて。好ましいスタイルがいいですね。

_DSC3972.jpg
昼間は須坂の車庫にて昼休み。Hi-SE『ゆけむり』の先頭車内より [2008年のエンディング]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/31(水) 20:00:39|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

振り向いて・・・

正面のカットがあまりに良くて、バッファーに余裕あるさすがのD200もバッファーフル。
後撃ちはこの一コマ切るのがやっとでした。
もうちょっと煙入れたいとか、障害物避けたいとか・・・欲望は幾らでも。
後撃ち用にG1をスタンバイさせておけば良かったな~
とは言うものの、門デフの姿を後撃ちできてよかったです。

_DSC4450.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/30(火) 20:00:32|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山を隠す煙

快晴で視界が良好。飯豊山もくっきり見える!
ってコトで人が多いの覚悟の上、ここに行きました。
飯豊山の山容が見事で、激Vの予感あり。
SLが来ると、想像以上の爆煙。ここで爆煙になるとは思っても見なかった・・・
辛うじて飯豊の山容の一部と残り柿を入れていい感じに撮影。
これだけいい煙だと嬉しいもの。撮影後は足取り軽く次のポイントへと行くのであった。

_DSC4441.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/29(月) 20:00:44|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

門デフ&スノープロー

C58180現役時代にはありえなかった組み合わせ。このカマでなくても無かったかも・・・
すっかり何でもありの状態になったばん物。それでも魅力的ですね。
普段のマンネリ解消する門デフ。11月中は波千鳥でしたが、今回は普通の門デフ。
一番のおしゃれな感じに思えました。
C57は門デフが似合うカマなので大歓迎です。
力強さ感じさせてかっこいいなぁ~

_DSC4409.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/28(日) 19:12:19|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発車!クリトレ

盛大な煙とドレンを噴射して発車。
ここまでドレンが噴射するとは想定外だった。
迫力溢れる姿に酔いしれた。かっこいい。
正面からのカットでは折角の門デフも分りませんが、それでも良し。
やはり大型蒸気の発車は迫力ありますね。

_1010052.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/27(土) 20:00:17|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリスマス仕様のばん物

門デフ+スノープローで凛々しい姿となったクリスマス運行のC57180。
その姿をアップで捉えたく津川の駅に立ち寄った。
大勢のギャラリーや乗客が盛んにSLへカメラを向けていた。
門デフのスマートさとスノープローの力強さ。決して現役時代には同機ではなかった姿ですが、魅力的です。
雪の無い晴天の運行で、クリスマスぽい感じがやや希薄ですが・・・

_1010039.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/26(金) 20:00:37|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クリスマスプレゼント

2005年12月25日クリスマス。
12月にしては異常なほどの大雪で、北の交通網はマヒ状態となった。
上越線も運休。連日のラッセルやロータリーによる特雪が運転された。
天気の穏やかなクリスマス。この日は上り線下り線で同時に特雪が運転された。
上下の特雪離合は六日町近辺の関越オーバークロス周辺で、モノにはできなかったが、たっぷりの雪と格闘するロータリーの力強さに感動した。
これぞ鉄ちゃんにとっての最高のクリスマスプレゼント。

IMGP1625.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/25(木) 19:46:26|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

只見線撮り収め

SLクリスマスばんえつ物語号の大勢の撮影者に辟易して、返しを撮らずに只見線に転戦。
もっとも金山限定のてまえ酒を買いに行くのと、おふくろに表敬訪問しに行くのが本音でしたが・・・
薄雲が多くなり、山で日が遮られる寸前、車体を輝かせて列車が通過した。
ちょうど列車のみにスポットライト当たったような光景に感動。
只見線いいなぁ~やっぱ大勢の中で一斉に撮るのが苦手なもので・・・
ばんものは次回にでもアップします。

今年最後の只見線撮影。来年は更にいいカット撮れます様に・・・

_DSC4504.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/24(水) 20:00:06|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日没

この時期の上越D51撮影は日没との勝負。
特にこの時期は一番日が短く、あっという間に日没になります。
最初のカットが煙が無かったのでもう一度と先回りして、色々考えながらここに来た。
山に太陽が沈んでしまったが、黄金の空はまだ明るさを保っていたのでシルエットで。
ちょっと望遠になり過ぎな感じはするが・・・
あまり時間が無くアングル構成練る時間が無かったので止むを得ないか。

_DSC4341.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/23(火) 20:01:06|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

藍色の空

D51入れ替え撮影等でゆっくりしてから遅い昼食。それから冷えた体を諏訪温泉センターで温めたので、返しの発車ギリギリ。
光りそうなポイントで構えました。
まぁ、格段の理由ない限りここは無煙って判ってましたが・・・
テンダーが黄金色に輝いていい感じです。
露出切り詰めた青空がまさに藍色。
深い青に吸い込まれそうな感じが印象的。
欲言えばちょっとでも白煙あればいいのですが・・・
_DSC4336.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/22(月) 20:00:04|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

black&white

穏やかな天気も水上まで来るとちょっと違う。
雲の無い晴天は変わらないが、山から吹き降ろす風は強く冷たい。
冬本番の体感温度となった。
寒さに震えつつ入れ替えのD51を狙う。
ドレンと煙が真っ白でまさに黒と白の世界。
画像もモノクロ変換してみました。
カラー全盛の現在だからこそ、モノクロの一枚が目立って見えます。
確かに写真展なんかで目が行くのはモノクロですし・・・

_DSC4226.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/21(日) 20:00:20|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シルエット

順光、正面カットは立錐の余地無かったでしょう。
こちらは数人がパラパラ・・・って感じでまったりした撮影でした。
この日は雲も無い快晴。そして強い北風も無かった。ここで撮るにはベストな条件。
風に吹かれるとかなり煙が暴れるのをこれまでに経験していた。
まぶしく輝く川面を入れてアングルを縦に。
太陽入れて撮るのも考えましたが、今回は断念。
煙も盛大で満足行くカットになった。

_DSC4186.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/20(土) 20:00:13|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

青く澄み切った空

久しぶりのD51撮影。
上越線沿線での運転もちょっと間が空いて、かつ年内最終の運転。沿線は何時もよりも多くの撮影者が集まりました。
定番の関越道手前の踏み切りも結構多く人が集まっていました。その様な場所に出没するのは苦手なので人と違ったアングル求め、撮りました。
本当はギラリを狙っていたものの、光る程ではありませんでした。
とりあえずファーストカットはこんな感じで無難な撮影に終わりました。

_DSC4159.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/19(金) 20:00:17|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

替佐駅遠望

夕日を浴びてカラマツの黄葉が映える。
駅の向こうは影となり、駅がスポットライト浴びたような感じになった。
逆光に同時発車のキハ110のエグゾーストが白く輝く。
国鉄型よりもキハ110は発車時に盛大にエグゾーストを出す。遠くからかすかに過給機のサウンドも聞こえたような・・・
力強い一瞬に暫し見とれた。キハ110もなかなかいい被写体だな~

_DSC3847.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/18(木) 20:00:53|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再び村山橋へ

一年ぶりにここを再訪。夕暮れで暗い条件だが感度アップで何とか撮りました。
ここ村山橋、間も無く隣の新しい橋に架け替えになります。工事もだいぶ進んで鉄橋はほぼ出来上がった感じでした。今度も道路併用橋ですが、道路との仕切りが高く撮影は出来なくなるでしょう。
ここは撮影ポイントが狭く、ちょっと危険な場所と言えますが、道路との仕切りも低く撮りやすいです。
この光景も後僅かで過去帳入りとなるんですね~

_DSC4085.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/17(水) 20:00:54|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

つづら折りの線路

風来坊さんの案内により山の中腹まで。
湯田中の町並みから連続Sカーブで急勾配を下って夜間瀬川を渡って信濃竹原へ・・・
スケールの大きい光景でした。
列車小さすぎると豆粒なのでアップ気味に・・・短編成でちょっと違和感あるロマンスカーが電制効かせて湯田中から降りてきた。
bird-eye。この雄大な眺めに感動した。
それでも初冬。撮影時には風花の如く雪が吹き付け、身を刺す冷たい風が厳しかった・・・

_DSC4027.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/16(火) 20:00:11|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕日のおんべ

行きと同じくこのおんべを撮影。
アングルに悩みつつカメラ振り回し、ズーム変えながら連射。
そんな一瞬、ラッセルのプラウがギラリと光った。
詰めの甘さを感じつつも、光る光景に感動した。
長野のこの辺りはおんべを立てる時期が早くこんなカットを撮れましたが、他の地域では本番運転とおんベが絡められればいいのですが・・・
難易度高いかもしれませんね。
まだまだ各地、本格的な雪は降ってないようですし。

_DSC3793.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/15(月) 20:00:24|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

輝き狙いましたが・・・

ちょっと予想が外れたカットに・・・
角度的には車両がギラリと輝くかと思いましたが、ベタな順光で終わりました。
バックの奥信州の民家がアクセントになったので、まぁ、それでいいか・・・と思うのですが。
ここは定番ポイントですが、河原の採石場がちょっと邪魔。いかにアングルから外すかが肝要ですね。
お手軽ポイントだけに積雪時に撮ってみたいと思います。アクセス便利ですから・・・

_DSC3759.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/14(日) 20:00:39|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残照

飯山線撮影地でかなり知られた名ポイント。
夕方の時間になると山影が迫って、スポットライト的な光になりました。
冬枯れた中を残照浴びて走るラッセル。
これからも見たい光景ですが、今シーズンが最後なんでしょうか?
もっと見続けたい光景ですね。
雪積もったカットも狙ってみたい・・・

_DSC3749.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/13(土) 20:00:16|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

奥信濃の集落を走る

この場所は昨年アップしたカットと同じ場所を撮っていますが、より山奥から撮りました。
Sカーブの角度が変わって、これもいい感じです。
近代的な建物が散在するものの、昔ながらの民家もあって感じが気に入った場所です。
線路際に撮影者が寄らずに良かったです。
雪の時期に訪れたいですが、アプローチが困難なのが残念。気合い入れてカンジキウォークしますかね・・・

_DSC3712.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/12(金) 20:00:57|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

輝きを撮る

このカットは飯山線に通い続けて漸く押さえた一駒です。
青空バックで、滝の水量が多い。そして、キャブを輝かせた。
ここで撮ったカットは運悪く、今まで青空バックがなかったのですが、今回はしてやったり。
一緒に撮った方々も皆納得したカットで撮れたと思います。
ちっぽけなDD16もラッセル付けて、キャブ輝かすと力強さを感じました。
もっと左振ったら、某有名人が写るところでした・・・助かった!
風来坊氏のDMLとかぶっていますが・・・撮影日は別ですよ。

_DSC3664.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/11(木) 20:00:39|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残り柿

残り柿とラッセル訓練。初秋の一光景だと思います。
秋と冬の狭間の穏やかな一日。ラッセルと戯れるが如く撮影を続けました。
当日は他の路線にイベントあったので、撮影者も少な目、落ち着いて撮れたと思います。
ここで悔やむはもっと手前のカットで撮ればスポットで輝きを撮れたこと。悔やまれました。
甘かったな~
それでも青空バックで気持ちいいカットが撮れて納得。

_DSC3631.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/10(水) 20:00:21|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おんべを眺めて

通常は正月明けに立てられるおんべ(歳の神、どんど)が、ここでは早くも立てられていました。
確か去年もここで撮りましたが、今年も再び狙いました。
理想はこのおんべを燃やしているタイミングで列車が来たら・・・
午前中は逆光ですが、フォトジェニックな光景求めてあえて午前の列車で撮りました。
こんなのどかなラッセル撮影も来年はできるでしょうか?

_DSC3587.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/09(火) 20:00:43|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

輝く路面

この場所に到着した時には川から発生する靄が激しかったのでフォトジェニックでしたが、急速に靄が薄れてしまいました。
日差しもきつく差し、前夜の雨で濡れた道路が強烈に反射しました。
ここまで来ると、カメラのダイナミックレンジを超越して白飛びしてしまいました。
輝く2本のレールをトコトコとラッセルが来ました。
本番でこの時間に来ることはありえないので貴重なシーンになりました。
こんな条件ではかえって白系統の色のキハ110の方が良かったかな・・・

_DSC3572.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/08(月) 20:00:48|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風っこ信州を走る

初冬の枯れた山々と千曲川の流れをバックに走る風っこ。
回送列車で乗客がいないのは寂しいですが、珍しいーシーンですね。
キハ110系と異なり昔懐かしい鈍重な走りで、風景眺めるにはもってこいの列車です。
さすがに寒い時期ですからビニールカーテン閉めて車内はストーブ炊くでしょう。
ちょっと視界が悪くなりますが、寒さには勝てないでしょう。
今年はもうちょっと早い時期でしたのでこんな苦労しないで良かったでしょう。

hcDSC5028.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/07(日) 20:00:26|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

単行列車

長野近郊の戸狩野沢温泉までは近郊路線的感じのする飯山線も、戸狩野沢温泉を過ぎるといかにもローカル線と言った感じになります。
単行のキハ110によるワンマン運転、長閑な感じです。
昔なら単行列車はキハ52が重々しくエンジン音立ててのんびり走っていましたが、キハ110は軽快なエンジン音で颯爽と走って行きます。
普段只見線でゆっくり走るキハ40系のスピードに慣れると、これでも早く感じてしまいます。
たわわに実った柿の木をアクセントにワンカット。

hcDSC4888.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/06(土) 20:00:09|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

小駅での光景

飯山線の立ヶ花駅。
この辺りは長野近郊区間でそこそこ乗客もいます。土曜日でしたが、朝の長野行き列車来る前はホームには結構人がいました。
これらの方々が列車内に吸い込まれて、最後にお嬢さん一人が残りました。
反対の飯山方面に行きたいのでしょうか?
しきりに車掌さんに聞いている様子でした。
その後、ドアが閉まって列車が発車。お嬢さんのみぽつんと取り残された感じになりました。

hcDSC4769.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/05(金) 20:00:23|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白煙と共に

枯野に白煙を残して軽快に走るC11。
日も傾いて赤系統の色合いを強める。
これからの季節は北関東ならではの強い北風に吹かれて煙も暴れ気味になることも多い。
撮影する時も寒風に吹かれて結構辛いものです。
この寒さは積雪地の寒さと違った感じですが、気温以上に寒いです。
客車内はSLの蒸気暖房でポカポカなんでしょうね。

hcDSC6613.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/04(木) 20:00:08|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

太陽隠し

逆光からの撮影で太陽のハレーションをモロに受けないようにC11のコンプレッサの蒸気を太陽に被せました。
全体に暗めなトーンですが、青空に抜いて輪郭ははっきりしたと思います。
これからの冬場の撮影、特に真岡に限ったことではないものの、枯野ばかりでちょっと写し方に工夫を求められる時期です。
寒くなれば多少煙も出るようになるのでこれからは真岡の季節って言えますかね。

hcDSC6603.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/03(水) 20:00:56|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最終運転間近

この前出したカットと同じ場所、更に日が短い時期になって黄金色に輝いてます。
やはりヘッドライトの光が欲しいですね。
煙は白煙ですが、夕日のおかげで黄色っぽく染まっています。
この時は総勢で3人ばかり。ゆったりとした撮影でした。
確か昨年の一時期は相当撮影者が集結したのですが・・・

_DSC3228.jpg

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/12/02(火) 20:00:08|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する