奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

クハ103-1

阪和線で103系のトップナンバーを撮った。
クハ103-1。
昭和39年に誕生し、山手線を振り出しに大阪環状線に長く在籍した。
大阪環状線に201系が転属してくると玉突きで日根野に転じた。
反対のクハ103-2とは山手線では同じコンビで編成されていたが、京浜東北線を経て阪和線に先にいた。
そしてクハ103-1と再びコンビを組んで頑張っている。
早い時期に大阪地区に転属したので冷房改造も受け、長寿となっている。
いつまでこの姿を見ることできるだろうか。

100901-043aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/30(木) 20:00:25|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信州と越後の堺

信州では千曲川、越後に入ると信濃川になる。
ここは信濃川の辺りだ。
ちょうどダムが近くにあるので高圧鉄塔や電線が乱舞して撮影に困難伴う場所だが・・・
さすがに電線を画面から追いやることは出来なかった。
天気も曇ってしまい、いまいちな結果であった。
天候が良い時に再度ここで撮ってみたい。
ちょっと悔いの残るカットだった。

100901-025aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/29(水) 20:00:19|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

刈り取り後

ちょうどこの時が、稲刈りの盛りであった。
ここは列車が来る前には稲刈りは終わってしまったが、その後の脱穀作業を見ることができた。
機械化された稲刈りは早い。
あっという間に一面刈り取られる。
作業やってて列車を待ってる間に終わるなんて事も良くある。
今ではさすがに手狩りの稲刈りは殆ど見ることできないものだ。

100901-024aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/28(火) 20:00:04|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

深い緑の中を

深い緑の中を走るDD16。
朱色の塗装が緑の中で浮かび上がる。
旧客は濃い緑に負けて地味に見えるが、DD16が存在感をかもす。
DD16はラッセルが引退して売却されたが、この11号機が健在なのが嬉しい。
また旧客牽引する姿を見ることできるだろうか。

100901-023aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/27(月) 20:00:48|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初秋の奥信濃にて

昨年に走った飯山線のDD16牽引旧客列車。
非常に味わいある車両だった。
初秋の奥信濃を駆け抜け、十日町へ。
高台より超望遠で撮影した。
下界の田んぼに鉄がいるのは止むを得ないか・・・
深い緑と田んぼの稲の明るい黄金色。
長閑な感じが良かった。

100901-022aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/26(日) 20:00:43|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

健在!湘南色

国鉄時代なら各地で見ることできた湘南色。
JR化後に地方ごとの独自なカラーに塗り替えられ、湘南色は激減した。
塗装変更しない車両も引退が進み、まとまった量数が揃っているのはここ高崎地区位であろうか。
この車両にはオレンジとグリーンの湘南色が一番似合う気がする。

100901-027aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/25(土) 20:00:03|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

案山子

秋晴れの中、案山子に見守られて115系がやって来た。
MT54の歯切れのいいモーター音が耳に心地いい。
国鉄時代から変わらぬ湘南色が嬉しい。
湘南色も見ることできる路線が限られるので、撮るなら今の内だな。

100901-026aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/24(金) 20:00:37|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

欅の神

だんじりは欅の木で造られているので欅の神とも言われる。
休憩中に接近してだんじりを見学できたのは良い収穫だった。
だんじりは休憩中。牽き手の方々もゆったりとして休憩していた。
そんな中、牽き手を担った子供が、だんじり最上部で大工方の真似をしていた。
この子も将来は大工方になってやり回しを決めるのを夢見ているのだろうか。

100901-042aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/23(木) 20:00:10|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

だんじり出発

小休止を終えた上町のだんじりが動き出した。
だんじりはTVでさんざん全国に放映した過激なやり回しはほんの一部分だ。
ましてや電柱をなぎ倒したり周辺の家を壊すのは非常に稀。
牽き手の息が合った見事な動きで華麗にやり回しをする。
そんな熱い走りをする前のウォーミングアップと言った所だろうか。
気合充分岸和田男が整然と並ぶ。かっこいいものだ。

100901-041aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/22(水) 20:00:14|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

だんじり小休止

すっかり全国区となった祭り、岸和田のだんじり。
岸和田周辺が高架化されて列車との絡みが撮りにくくなっているが、それでも何とか撮れた。
ちょうど上町のだんじりが小休止した瞬間、いい塩梅で絡んだ。
南海電車もこの日ばかりは大賑わい。岸和田駅を下車したらその先が進めなくなるほど。
車窓の乗客もこのだんじりを見ているのだろうか?

100901-040aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/21(火) 20:00:01|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阪神なんば線



阪神なんば線。西九条からなんばが開業して近鉄と相互乗り入れ、新しいルートが出来た。
開業以前は西大阪線と言っていたところに淀川橋梁がある。
なんば線開業前の西大阪線はローカルな支線であった。
この長い淀川橋梁を短い編成の電車が行っていた時代は過去のもの。
今は阪神線内で最長の20m車両×10両編成も走っている。
阪神線内を近鉄が走る姿は違和感も感じるが、今の阪神を象徴する姿。
阪神本線の淀川橋梁はトラスで撮影が出来ないが、こちらは中間部のみトラス、両端はガーター橋で撮影に向いている。

100901-020aaa.jpg
夕方の斜光線を浴びて阪神1000系が行く。

100901-021aaa.jpg
ここを走る近鉄電車もだいぶ馴染んできたか。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/20(月) 20:00:41|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阪和線にて103系を見る

阪和線は223系の関空快速が主力で、通勤型も205系が増えている。
それでも古豪103系がまだまだ現役で頑張っている。
大阪環状線の103系と異なり、40Nや30N更新をしていない車両もある。
正面窓の3枚窓、屋根上のグロベンなど、オリジナルのイメージを残している。
窓の固定方法がごつい金具押えが特徴。いかつい感じがする。
来年春のダイヤ改正で225系が阪和線に投入される。
そうなると古豪の103系が引退するのは明白だろう。
この姿、果たしていつまで見ることできるのであろうか?

100901-007aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/19(日) 20:00:20|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真夏の珍事

真夏の阪堺電車の珍事を目にした。
連結器の無い阪堺電車は普段なら単行運転しかない。
そんな中、連結運転を見ることができた。
どうやらパンダ色のモ701が故障して自走できなくなったみたいで、救援にモ161型が非常連結器使用して牽引したと言う次第。
牽引されるのがパンダ色と言うのも可笑しい。
ヘロヘロになってあびこ道車庫へ・・・

100901-006aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/18(土) 20:00:04|
  2. 阪堺電車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なつぞら

大阪は夏本番の時期に雨が殆ど降らなかった。
雨を降らす入道雲もあまり見ることできなかった気がする。
この日も猛烈な暑さ。入道雲が成長し始めたが、雨降るまでは行かなかった。
遮る物の無い直射日光にバテながら、切ったカットの一つだった。
それにしても今年の暑さは半端でなかった。
電車内はギンギンに冷房効いていて気持ちのいいことだろう。

100901-005aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/17(金) 20:00:09|
  2. 阪堺電車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

坂東太郎を越えて

坂東太郎こと利根川。
河川延長は信濃川に負けるが、流域面積は日本一。
そんな利根川もこの辺りは渓谷の中を流れる普通の川の感じ。
上越線もこの辺りは地形を縫ってカーブし、利根川を3度越える。
谷に囲まれたこの辺りは汽笛の木霊も素晴しい。
かすかに響くドラフト音と共にやってくるデゴイチにシャッター押す手に力が入った。

100901-004aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/16(木) 20:00:40|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山を越えて

山がちな上越線を行くD51498。勾配線区こそデゴイチの本領を発揮する気がする。
これだけ離れても特徴的な後藤式切り取りデフが良く判る。
力強さに溢れたデゴイチの力走。素晴しい。
久しぶりに見た上越線のデゴイチ、ホームグランドの姿がしっくりいく。


100901-003aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/15(水) 20:00:41|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

振り向いた姿

後ろ向きの姿を見ると、特徴ある姿が実感できた。
Rの強い後藤デフで隠れた集煙装置も確認できる。
キャブの鷹取工場の製造銘板もいい感じ。

ここから急カーブで曲がって関越道の下を行く。
ここはまだD51にしたら緩い勾配で軽く足慣らしって感じであろう。

100901-002aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/14(火) 20:00:58|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

重装備D51498

今年春の中央線運転に備え、集煙装置と後藤式切り取りデフを装備した姿のD51498。
この姿を初めて見た。
重装備でごっつい感じであるが、若干の違和感も・・・
これだけ重装備のカマに客車はちょっと不釣合いかな。
まぁ、変化あるカマの姿見るのも悪くは無い。
この姿いつまでやるのだろうか?

100901-001aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/13(月) 20:00:09|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

姫新線近代化の雄

姫新線の高速化に役立ったキハ127、これなら本線筋の223系電車と同レベルのアコモだ。
非電化でありながらも軽快に走る姿は新生姫新線にぴったり。
従来の気動車のイメージを覆す、近代的な姿も利用客には望ましい。
姫路近郊の路線と言うイメージがより強調された感じだ。

夏の強い日差しを受けて輝くステンレス車体が現代的なイメージする。

100821-046aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/12(日) 20:00:09|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

姫新線の閑散区間

姫新線は姫路を起点に播磨新宮までは30分ヘッド、佐用までは1時間ヘッドで運転されていて近郊区間の感じがする。
佐用を過ぎると一気に本数減ってローカル線に。
数少ない列車もキハ120の単行。寂しい感じだ。
昔は津山などへのルートだったが、高速バスに敗れてローカル線に。
この様な光景は他にも多くあるだろう。
ちょっと寂しい光景だった。

100821-045aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/11(土) 20:00:30|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昼下がりの播但線

播但線の非電化区間はローカル線の雰囲気にあふれている。
のどかな雰囲気が心地いい。
と言うものの、この猛暑。ホントしんどいです。
灼熱の太陽光ですっかり撮影の意欲も失せてくる。
そんな暑いさなかにローカル列車がやって来た。
キハ47を両運転台に改造したキハ41の単行。
のんびり走る感じがなかなかいい。

100821-044aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/10(金) 20:00:24|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

奥播磨路を軽々と走る

普通列車が1両が殆どの播但線では、はまかぜの長さは圧倒的だ。
最高速度は95kmだが、それ以上のスピード感がある。
大阪~姫路の電化区間は最高速130kmの新快速に追い立てられる感じで必死に走るが、
播但線に入れば最速の列車だ。

架線の無いすっきりした風景の中、気持ちよさげに走る姿が印象的だ。


100821-043aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/09(木) 20:00:29|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の増結

普段は4両のはまかぜも夏場は6連になる。
冬のカニシーズンもまた増結と臨時列車が運行される。
いずれもキハ181が生き生きした姿に見える。
6連になると、ローカル線では長く感じられる。
パワフルなエンジン音を響かせて爆走する姿はなかなか良い。

100821-042aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/08(水) 20:00:56|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

隋道へ

奥播磨の山を貫き、はまかぜはトンネルへ。
播但線の寺前~和田山は非電化で残されている。
電化にはこれらトンネルが障害になり、費用がかさむのが非電化で残された結果か。
もっとも普通列車の運行本数少なく、1両で事足りる輸送量では電化のメリットなしと決定付けられる。
長距離特急があるものの、基本的にはローカル線そのものだ。

100821-041aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/07(火) 20:00:22|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残りわずかな旅路

キハ181の運転も残るは2ヶ月ほど。
俄然注目を浴びた感じがします。
水平対向12気筒、500PSのDML30をフルに駆使して奥播磨の山を進む。
昔は当たり前の光景も今はここのみ。
塗装が国鉄特急色でないのが残念だが、希少な国鉄型の一つ。
夏季の増結運用で6連になったはまかぜを狙う。
残りわずかな活躍を追い求めて・・・

100821-040aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/06(月) 20:00:50|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夕日に輝くDE15

豊岡までの区間で最後のカットを・・・と思いつつも、なかなか撮影できる場所が見つからない。
市街地の中に入ってしまうと撮影がしにくい。
そんな中、小さな鉄橋で狙ってみた。
角度的に夕日がギラリと行くはず・・・
狙いは正しかったが、ちょっと太陽との角度を見誤った感じがした。
もうちょい広角でやっても良かったのでは?

100821-016aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/05(日) 20:00:37|
  2. DMLの響き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リバーサイド

円山川に線路と県道が寄り添う。
この辺りは撮影がしにくい場所だ。
山が迫って平地がなく、太陽光が差し込みにくい。
そんな場所だったが、大河に沿った光景がなかなか良かった。
何も知らずに行ったが、ここの場所は今月のダイヤ情報にも同じカットあったな。

100821-015aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/04(土) 20:00:41|
  2. DMLの響き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海を覗き見る

さすがにこんな場所で構える同好の方はいなかった。
他の撮影者はここから300m程手前のオーバークロスの陸橋に集まっていた。
あまりに普通のカットになると思い、自分ひとりへそ曲がりで別の場所探しに・・・
木々の間にちょっとだけ列車が見え、かつ海バックになる。
なかなか面白いポイントでは?と思った。

100821-014aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/03(金) 20:00:11|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

灼熱の昼下がり

この日も暑かった。
遮る物の無い強い太陽光が強烈だった。
けだるさも感ずる蒸し暑い田んぼで列車を待つ。
この辺りで田んぼがある光景は竹野付近位だろうか。
田んぼの稲も穂が出てきてだいぶ成長していた。
長閑に撮影できただけでも良しとしたい。

100821-013aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/02(木) 20:00:52|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蒼く澄んだ海

事前の撮影地チェックも無いぶっつけ本番、撮影地あれば・・・と思って山道に入った。
行ってみたら格好のお立ち台だった。
青い海をバックに俯瞰するいいポイントだ。
惜しむは遠景がクリアでなく水平線がはっきりしないこと。
それでも青い海バックにDE+ホキの列車を撮れて良かった。
ここで置き換え前にキハ181も撮っておきたい。

100821-012aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/01(水) 20:00:27|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する