奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

モミジの彩り

冴えない天気で時折雨が降るいま一つ乗れない天候。
そんな中でも真っ赤なモミジは艶やかな姿を醸していた。
美しい。日本の秋は。
そんな中、ゆっくりとやって来たDE10が美しく感じられた。
沿線の木々は殆どが葉を落としている中、残っているモミジがひときわ鮮やかだった。

101102-031aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/30(火) 20:00:28|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩畳より

晩秋の東北のローカル線で見る光景、DLによるレールの落ち葉を洗浄する臨時列車。
今回チャンスがあって訪問した。
紅葉も終わりの寂しさの中、列車のスリップを防ぐべく、DE10のSGスチームでレール面の落ち葉を洗い流す。
埼玉の長瀞にある岩畳みたいに大規模ではないが、似た雰囲気が夏井川の渓谷にあった。
磐越東線はあまり行ってなかったので、撮影ポイントは未開拓。
もう少し研究が必要かも。

101102-030aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/29(月) 20:00:47|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山門前にて

嵐電の超有名ポイント、広隆寺の山門前。
狭い道に電車や車、徒歩や自転車まで錯綜する。
これが京都の一風景と言えそうだ。
電車のグリーンとベージュのカラーが落ち着いて見え、古都に良く合う。
そんなカラーも近い将来、過去のものとなる。
今の内にしっかりと撮っておこう。

101102-007aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/28(日) 20:00:11|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京の町から

山をバックに街道を走る嵐電。
こんな感じで見ると路面電車の雰囲気が味わえる。
路線自体は路面電車以上、高速路線以下の準郊外路線と言うか・・・
レトロなスタイルのモボ26。
京都市電の無い現在に、古の面影を残す嵐電はなかなか楽しい存在だ。
今日の都に釣り掛けサウンドを奏でながら・・・

101102-006aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/27(土) 20:00:03|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山間にエグゾーストを響かせて

特急はまかぜの新型、キハ189がやって来た。
今までのキハ181とは違うやや高めに気持ちよく抜けるエグゾーストが。
力はキハ181とは比較にならない程強力。
播但線の難所も意ともせずに快走する。
もうちょっと天気が良ければ更に美しいのだが・・・

101102-005aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/26(金) 20:00:26|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新型車登場

特急はまかぜにデビューした新型のキハ189。
赤のカラーが存在感があってなかなか良い。
登場したてで床下機器も綺麗な状態。
はっきりしない天気の中でも一段と光っていた。
ステンレスボディがピカピカなのも理由ではあるが・・・
但馬地区を快走する期待の車両として温かく見守りたい。

101102-004aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/25(木) 20:00:24|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キハ41

播但線をメインに運用されるキハ41。
キハ47を種車に平面運転台を付けて両運転台に改造したJR西日本オリジナル車両だ。
ワインレッドのカラーもそれなりに存在感あって、風景と合わせ易い。
そんなカラーも今後はタラコ色になる。
色は国鉄色でも車両外観は国鉄時代を払拭している。
今を走るキハ40系列だ。

101102-003aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/24(水) 20:00:08|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黄葉のステージ

黄葉に囲まれてDD51牽引のサロンカーなにわがやって来た。
赤いモミジの紅葉があればいいアクセントではあるが、そうめったに線路際に無い。
辛うじて薄日の差した条件で、最悪な結果は免れた。
秋の美しさを感じられたポイントだ。
こんなカットを独り占めできたのは嬉しい限り。

101102-002aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/23(火) 20:00:08|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

長谷の山から

長谷の山から。
撮影地については詳しくない播但線であるが、俯瞰ポイントを探すべくトライしてみた。
今回は追っかけを考えずに一発勝負だ。
事前に25000分の1地形図にて撮影地を検討。
そして突進して行った。
果たして列車が見えるか?登るまでは判らない。
汗だくで登った山の中ではしっかりとした視界が。
しめたものである。
この日は天気が悪かったが、多少なりとも天気が回復したのが救いであった。

101102-001aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/22(月) 22:00:01|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さらば国鉄急行色

キハ58急行色は最後に津山線で運転されるが、ここで見るのは最後。
美しい急行色が夕日に赤く染め上げられ、千両役者の様相。
こんな姿を見ること出来なくなる寂しさを感じた。
外観もさることながら、DMH17Hのサウンドも最後。
幼少時代からこの音に慣れ親しんだだけに胸がこみ上げる。

さよなら急行色、さよならキハ58、そしてさよならDMH17Hサウンドよ。


101101-009aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/21(日) 20:00:30|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ススキの海を行く

逆光に輝くススキの海。
こんなカットを狙っていた。
青空バックの撮影後、智頭方向へと進むと見事なススキの群生があった。
そうなるとここでの撮影が決定。
逆光に輝くススキに感動する。
そしてキハ58は、逆光に紫煙を輝かせて走り去った。
晩秋の素晴しい光景であった。

101101-008aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/20(土) 20:00:34|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青い空の下

雲一つ無い最高な晴天、これは青空バック撮りたいと思っていた。
青空で抜ける築堤の場所へ。
ここのお立ち台ポイントは大勢の方が構えている。
この方々の多数は行きの智頭行きは練習みたいなもの。
すぐ折り返して帰ってくる津山行きがメイン。
こちらは智頭行きが青空バックの狙いの列車に。
思ったとおりの雰囲気で撮れた。

101101-007aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/19(金) 20:00:28|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明るい農村

列車来る直前、我々の後ろをおばあちゃんがやって来た。
曲がった腰で一輪車を転がして・・・
『汽車来るんかい?邪魔にならない?』
『大丈夫ですよ~』
後姿がいい感じ。格好のアクセントに。
明るい農村の雰囲気たっぷりなカットになった。


101101-006aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/18(木) 20:00:16|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

再訪問

山の俯瞰の後は、またここに来てしまった。
春の運転にこの八重桜の木を絡めて撮った場所だ。
逆光で八重桜の葉を見ると、黄葉がいい感じ。
周辺の山々はまだ紅葉には早い状況。そんな中秋らしいカットになった。
順光で見ると大して綺麗じゃなかったこの木も、逆光に透かすとなかなか。
DMH17Hのサウンドを楽しみつつのんびりと撮影。

前回の記事
八重桜カット


101101-005aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/17(水) 20:00:46|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アングル変えて

俯瞰撮影の醍醐味はアングル変えながら色々と複数回撮影できること。
キハ58の歩みはゆっくりなのでこんなコトも・・・
縦カットから横カットへ切り替え、連射する。
バッファーフルまで連続で撮れるデジタルの強み。
下界の鉄ちゃんは追撃モードでさっさとクルマに戻るのだろうか?
スローライフみまさかはがっつかなくても数撮れるからのんびりと行きますか・・・

101101-004aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/16(火) 20:00:40|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川沿いの山道

車列が途切れた道、路側帯には鉄ちゃんのクルマが多数。
良く見りゃぁ斜面には鉄ちゃんが激写中。
こちらは対岸の山道から高見の見物。
昨年よりはここの撮影者が少ないなぁ~
昨年は脚立で撮った覚えがあるのだが、今回はゆったりと。
ゆっくりトコトコ走るキハ58は、カット数が稼げて楽しいものだ。

101101-003aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/15(月) 20:00:26|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅葉にはまだ早い

今年の運行も紅葉にはちょっと早い感じ。
紅葉しても黄色中心だろうが、ピークはそこそこいい色だろう。
ここでキハ58が錦秋の紅葉でやって来たら・・・
鉄ちゃん大集結必至でしょうね。
国鉄色って日本の風景に馴染んだいいカラーだと思う。
風景を邪魔しない、かつ風景の中で存在感を象徴する。
このカラーが消えるのは残念である。


101101-002aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/14(日) 20:00:08|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋晴れ

この日は秋晴れで雲一つ無い最高の天気だった。
朝方は霧が深かったが、昼に出発するスローライフみまさかには問題なし。
最初のカットをどう撮るか?
悩んだ末にやっと見つけた柿の木で。
会津の身不知柿みたいにたわわな実りでないが、秋の光景。
昨年のコスモス畑が終わっていたのでここしかないと・・・
青空が気持ち良かった。

101101-001aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/13(土) 20:00:47|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

接近戦にて

これだけ接近すれば地味なカラーも何とかモノにできる。
キハ82を各パーツ角っぽくした前面。味わいがある。
一方屋根は中間車のずらりと並んだ自然通風式ラジエーター。
迫力充分であるが、このラジエーターは高速運転しないと役に立たない。
フルに機能していたのは運転区間の中でも、新快速と伍して走る山陽本線のみか。
色々と弱点のある大出力車両だが、愛着もまたある。
サヨナラ、キハ181。

101001-014aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/12(金) 20:00:39|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

単なる風景写真

遠景の撮影で僅かに遠くが霞む。
そうなるとJR西日本色のキハ181は目立たない。
ぱっと見で海岸沿いの風景写真に終わった感じも。
性能の良いレンズを使ったところでこの条件をクリアできない。
空気の澄んだ時期にやるしかないのか?
風景はいいんですがね・・・
再挑戦は果たしてできるのかな?

101001-013aaa.jpg

使用機材 Panasonic LUMIX DMC G-1 + Canon NEW FD85mm1.2L

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/11(木) 20:00:12|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生憎の薄曇り

前にDE訓練を撮った場所に再訪問。
はまかぜを狙ったが、生憎の薄曇り。
引きを取ったカットではどうしてもキハ181が沈んでしまう。
やはり国鉄特急色に勝るカラーは無いであろう。
本当は晴れで真っ青な海をバックに撮りたかった。
さて、年内一杯運転予定のカニ臨時列車、いい時間にここを通るだろうか?

101001-012aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/10(水) 20:00:24|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鎧の袖

山陰海岸国立公園の中でも屈指の景観地。兜の袖。
高さ65m、幅200mの断崖が70度の急傾斜で海面からそそり立っている。
柱状節理と板状節理のおりなす岩の様子が、あたかも武士の鎧の草摺に似ているので、この名が付いた。
岩質は、粗面岩質流紋岩で凝灰岩を貫いている貫入岩床であり、国の天然記念物に指定されている。
そんな兜の袖を遠望するポイントに立った。
撮影場所はお立ち台よろしく開けていたが、行くまでのルートは人が入らないのだろうか?蜘蛛の巣だらけで往生した。
キハ181の西日本色、やはり地味で目立たないものだ。

101001-011aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/09(火) 20:00:00|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

須磨浦沿いを行く

6日をもってキハ181は定期運用から引退した。
ここ須磨の海岸沿いは撮影に困難な区間だ。山側からの撮影は終日逆光。海側には高い壁で列車の上半分しか見えない。
国道が迫って引きも取り難い。
山に登って俯瞰で狙ってみた。
夕方はだいぶ日が回るだろうとの判断で。しかしながら秋の日の沈みは早く、日が回る前に山影になってしまった。
おかげで列車が目立たないのが残念。
ましてやJR西日本カラーがまた、地味で目立たない。国鉄特急色ならもうちょっと目立ったかも。
年内一杯の臨時列車でキハ181は運転されるので再度時間を変えて撮ってみたい。

101001-010aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/08(月) 20:00:05|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

橋立トンネル飛び出し

只見線は鈍足路線ではあるが、奥地の会津川口からは最高速度もアップする。
そのため、この辺りは結構快調に飛ばす。
それでも平均で60キロくらいだが・・・
トンネルを飛び出すキハ40はスピード感あった。
今年はこれ程いい具合の色合いではなかったが・・・

100901-061aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/07(日) 20:00:14|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の横田集落

晩秋の横田集落、郷愁が溢れた集落である。
最近は主がいない廃屋が目立ってきた。
過疎の現実に心が苦しくなる。
蔵の脇にある銀杏の木がいい感じに色付いていた。
これをアップで撮影。
普段着の只見線の良さが感じられた一瞬だった。

100901-062aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/06(土) 20:00:35|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

身不知柿

たわわに実る身不知柿は会津の象徴である。
只見線沿線にも随所で見ることができる。
先日のSL撮影で、ここの柿の木で実を収穫していた。
撮影後にご好意で柿の実をいただき持ち帰った。
そして今、この柿の実を食べながら記事を書いている。
会津への哀愁がこみ上げてきた。

100901-063aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/05(金) 20:00:00|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柿もぎ

奥会津の晩秋の光景、身不知柿の収穫。
郷愁を感ずる光景だ。
こうやって柿の実を収穫して自宅で食べるのであろう。
大規模に栽培していないので市場には出回らないだろう。
普段着の只見線を思わせる光景だった。

100901-064aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/04(木) 20:00:53|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

錦秋

今年のカットが未整理なのと、紅葉がイマイチなので昨年のカットを・・・
昨年は素晴しい紅葉でしたが、今年は色付いてません。
紅葉に早いのも言えますが、それ以上に猛暑と秋の長雨が影響しているよう。
おまけに天気悪かったですから・・・
また来年への課題が増えたと思う。
錦秋のSLを求めて・・・

100901-065aaa.jpg
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/03(水) 20:02:40|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

中川通過

会津中川を通過するC11。
会津中川駅周辺には色々と写欲涌く光景がある。
春ならここは桜の名ポイント。ただ最近は木の老化で樹勢が弱いのと、切られてしまった木があるのが残念。
初夏なら田植えの光景、初秋は稲刈りやはざぎの光景。

桜の黄葉がこの時はなかなかだった。今年は色着く前に枯れて落葉してしまい残念。

100901-066aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/02(火) 20:00:30|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

身不知柿

会津の誇る果物の一つ、身不知柿。
諸説はあるが、身の程知らずな位たっぷり実を付けるなんて逸話も。
今年もこんな天気の中の撮影になったな。
紅葉がまだ進んでいないので秋の光景はやはり柿の実に。
普通の気動車では目立たないが、SLは白煙のおかげで存在感あるものだ。

100901-067aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/01(月) 20:00:18|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する