奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

18年前の山崎にて

18年前の山崎付近のカット。
この頃はこの辺りの撮影もしやすかったですね。
やって来るは485系雷鳥。
ちょうどこの頃、サンダーバードは試作車が登場して運行開始した頃で、主力は間違いなく485系だった。
この姿と全く同じで今まで活躍していたのもちょっと驚く。
かなりの長命だったな。485系は。

110105-051aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/28(月) 20:00:44|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雷鳥を偲ぶ

今度のダイヤ改正で485系による特急雷鳥が消える。
ついにその時が来たのだが、今更ながら撮影しようと言う気が起こらない。
鉄ちゃん大勢の中撮るのも気が引けるし・・・
何か気合が入らないのです。

懐かしのポジから、鯨波を行く雷鳥を。
当時は新潟まで運転していたものですね。
残雪の中、荒れた日本海と鉛色の空をバックにやって来た。
こんな光景はやはり演歌調だな。


110105-050aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/27(日) 20:00:22|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今も昔も103系

18年前のカットだが、今なお同じ様に103系が走る姿が見ることできるのは嬉しい限り。
色々と車体更新されながらも頑張る姿には感激する。
225系投入の影響で初期車の引退も予想されるが、まだまだ暫く103系の勇姿が見ることできそう。

この時は原型白熱灯の車両だった。
この車両は今も健在だろうか?
高架化された現在だが、103系のMT55サウンドは今も健在だ。

110105-049aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/26(土) 20:00:04|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高架化前の阪和線

今では阪和線長居周辺は連続高架がされ、イメージを一新した。
池のほとりを走る姿も過去のものに・・・
阪和色の113系も225系導入で見納めだろうか。
初代153系の新快速から続いたオリジナルカラーも過去のものになるのだろう。
すっかり阪和線もイメージが変わっている。
今となっては懐かしいカットになった。

110105-048aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/25(金) 20:00:49|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南海天王寺線の想い出

1993年に廃止された南海電鉄天王寺線。
もともとは天王寺から南海本線の天下茶屋まであって南海本線との直通列車もあったが、後に天下茶屋~今池町が南海本線高架化工事絡みで廃止。
天王寺~今池町の孤島路線となっていた。
そんなローカルな天王寺線も大阪市営地下鉄の堺筋線天下茶屋延長の絡みで廃止となった。
都会のローカル線を色濃く残したこの線は味があった。
そんな所に最初で最期の訪問となった。
サヨナラマーク付けて吊り掛けサウンドを響かせていた。

110105-047aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/24(木) 20:00:21|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月23日だから

2月23日だからこじつけ的に223系を。
4連で走る姿は、米原~姫路間の12連とは雰囲気が異なり、ローカルな感じがする。
北陸本線も新快速の直通運転で大阪への利便性も良くなった。
乗り換え無しで行けるのですから・・・
225系が登場したが、圧倒的に数では223系、当面主力の座は揺るがないみたい。

110105-046aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/23(水) 20:00:00|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引き付けてラストシュート

欲張って、レンズのズームを広角側に切り替えてC571の姿をアップで。
ちょっと邪魔な障害物はあるが、しょうがない。
迫力あるC571の姿を捉えられたので良かった。
カマだけアップにすると煙も迫力ある。
やはりC571はかっこいい。

110105-044aaa.jpg
背後は北陸道の高架アンダークロス。それなので後追いは不能。これがラストカット

110105-045aaa.jpg
記録としてその後の高架下を行く姿をギャラリーと。皆さん満足したのでは?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/22(火) 20:00:02|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドレンも噴射!

煙だけでなくドレンも噴射した。
C571の下回りが隠れるが、ドレンも迫力があっていい。
雪景色にSLは良く似合う。
煙が盛大にあれば文句なし。
SLのスピードが遅かったので煙は結構上に上がっていた。
ドラフト音にドレン切る音が迫力あって良かった。

110105-043aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/21(月) 20:00:28|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

雪原を力走

一発目は完全にスカを喰らってしまい、凹んだので2発目は確実に・・・
煙の期待が持てる河毛付近にした。
ここはさすがに有名ポイント。100名ほどの鉄っチャンに囲まれての撮影だった。
人数の割には余裕あるスペースで窮屈感が無かったのが救い。
河毛出発の時から立ち上る煙に期待が持てる。
やって来るまでのワクワク感、途中で絶気にならないかとの心配が入り混じる。
やってきたのはしっかりとした煙で良かった。
これで1発目の借りを返した感じだ。

110105-042aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/20(日) 00:00:29|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しらさぎ

大阪近辺でサンダーバードの683系見ると殆どが貫通型スラントノーズの4000番台が大半を占めて、このタイプの先頭車を見ることは少ない気がする。
今回SLついでに撮ったが、初めての撮影となった。
颯爽と北陸路を走る姿はすっかり板についている。
ここから485系が消えて何年経つだろうか?
こんな感じで485系のボンネットしらさぎも撮ってみたかった。

110105-041aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/19(土) 20:00:46|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木ノ本を後にして

木ノ本駅はホームの先端部は雪に埋もれていた。
田村の辺りとは大違い、周りは深い雪原だった。
EF65PFに牽かれてC571は最後尾になって米原に戻る。
ちょっとは煙あるシーン撮れると思い後追いしてみた。
『江・浅井三姉妹博覧会』開催記念ヘッドマークを付けた姿見るのは初めてだ。
C571もおざぶとん「集煙装置」が無いといい感じですね。

110105-040aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/18(金) 20:00:56|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田村山俯瞰

田村山の俯瞰、かなり手前の木々が成長して松のピョンと伸びた枝が視界を遮る。
脚立があれば便利だが、数年後は撮影不能になるかも。
鉛色の靄った琵琶湖も心残り。
SLも煙、せめて白煙でもあれば存在感をアップできたのだが・・・
集煙装置無しのC57に標準型12系客車、編成は文句無い。
これで煙バッチリならいいなぁ~

失意のもと、田村山を後にしたのであった。

110105-029aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/17(木) 20:00:28|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田村駅通過

琵琶湖路をC571が行く。
今回初めての参戦、琵琶湖を求めて田村山に登ったのだった。
天候は生憎靄が深い残念な天気。
折角の琵琶湖も見ることができなかった。
更に追い討ちかけてやってきたC57、煙のけの字も無い姿。
力抜けました。
山口線で見る爆煙のイメージが大きかったので。
平坦な北陸本線だからしょうがないと言えども、悔やまれる結果だった。

110105-028aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/16(水) 20:00:36|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新型車、近江路を行く

生憎の天気でイメージ通りに行かなかったのは残念であるが・・・
晴れればくっきりと琵琶湖を望み、絶好のスポットだった。
すっきりしない中、新型の225系がやって来た。
こうやって遠景の俯瞰すると223系とあまり変わらない。
良く見れば、225系と判別するのだった。
まだ車両数も少なく、223系に隠れた存在だが、たまに乗り合わせるとちょっと得した気も・・・
条件のいい日に再度撮影したい物だ。

110105-027aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/15(火) 20:00:10|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐かしの雪まつり臨

修学旅行色に復刻されたキハ58+28で運行された只見雪まつり号。
今年も運転はされたものの、一般の車両でかつ、会津川口で打ち切りバス代行。
鉄ちゃんをときめかすこともなく、普段着の只見線の臨時列車と言う感じであっただろう。
これら特別車両の臨時列車は全席指定だったので、切符マニアによるきっぷの買占めが起こり、実際の列車はガラガラで本来の雪まつり見物客が乗れなかったと言う問題も発生していた。
冴えない曇天のおかげで修学旅行色のけばい黄色が彩度落ちていい感じ。
急行色に近いイメージになった。
この車両も過去帳入り。懐かしいカットになった。

110105-037aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/14(月) 20:00:37|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪の中を快走する

雪晴れで杉の木には着雪。さながらクリスマスツリーの様だ。
そんなの山を行く気動車は雪の音を消されて静かにやって来る。
軽快に走る姿はさながら雪面を駆ける野兎の様。
ちょっと今シーズンは雪が多すぎて、こんな余裕な雰囲気は無いだろう。
どうも雪と戦う姿になってしまう。

(追記)
今日もまた只見線は区間運休が続いています。
ここまで運休続くとますます只見線の存在価値が低下する懸念があり、心配になります。

110105-036aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/13(日) 20:00:20|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪晴れの夏井川橋梁

夜の間に降り続いた雪が止んで朝からの晴天。
こんな天気も珍しい。
木々に着雪した光景が素晴しい。
車窓から見る光景も絶景であろう。
こんな条件がいいのも数える程しかない。
こんな光景を求め、会津への郷愁が高鳴る。

110105-035aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/12(土) 20:00:05|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

直通快速

223系を使用して東西線~学研都市線~大阪ひがし線~関西本線と走破する直通快速。
関西本線以外は3ドアクロスシート車がこれ以外は無い路線。
それだけに貴重な運用だ。
そんな列車も3月ダイヤ改正まで。
北新地駅に設置するホームドアの為に撤退となるのだ。
東西線内は前パンも上げて凛々しい姿だが、そんな姿もあとわずか。
漸く撮影したが、乗車はしていない。
消える前に一度は・・・

110105-034aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/11(金) 20:00:15|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青空に浮かんで

青い空にやって来たのはDD51759。
新潟からの転属組だ。
こうやって大阪の街で再会するとは思ってもみなかった。

それにしても城東貨物、さすがは貨物線ってことか手入れが悪い。
未だに質素な木造架線柱があったり、築堤は除草がされず雑木まで生える荒れ放題。
橋梁も老朽化が進んだ所も多い。
旅客化にはこれらも整備が必要であろう。

青空バックのDD51759はそんなのも気にせずやって来た。

110105-033aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/10(木) 20:00:55|
  2. DMLの響き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄橋に向かう上り坂

鉄橋に向かう上り坂、DD51は黒煙を出しながら力強く坂を登った。
意外と撮影しにくい城東貨物線、このカットだと城東貨物線のオリジナリティは無いな。
てまえの貨車の空荷も、圧縮すれば気にならない。
もうちょっとサイドに引きを持たせられればより良いのだが・・・


110105-032aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/09(水) 20:00:25|
  2. DMLの響き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

反対側から

この日はどうやらダイヤが乱れていた様だ。
待てど暮らせど吹田側から列車が来ない。
後ろを振り返ると信号が閉塞に。
ってことは反対方向から列車が来ることか。
待つこと暫し、反対から貨物が来た。
たまたまカマの次の貨車が空だったのでこのカットが撮れた。
1188もそろそろ見飽きた所か・・・

110105-031aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/08(火) 20:00:02|
  2. DMLの響き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昼下がりの赤川鉄橋

とある休日の赤川鉄橋。
普段着の貨物列車がやって来た。
赤川仮橋。すなわち人道橋の側はリニューアルが完了した。
錆び止めペイント色の縞鋼鈑が全線に敷かれ、昔のがたがたぶりが嘘の様。
人道橋が赤いのでよく判る。
本来ならもっと引き付けるのであるが・・・
この時はちょっとしたカメラトラブルが発生してこんなカットに。
後で原因判明し、大したことではなかったが・・・
残り1ヶ月ほどのDD51の活躍を見守りつつ・・・

110105-030aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/07(月) 20:00:13|
  2. DMLの響き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上信貨物ラストカット

貨物列車を追っかけて、最期の烏川橋梁へ。
順光側には橋が無く、撮影が難しかったのと共に貨車にサヨナラ貨物の横断幕があったので逆光から。
自然な普段の姿で撮りたかったので・・・
小さなデキが重連でトキ2両。
こんな貨物列車も全国探しても今では無いだろう。
こんな長閑な貨物列車が好きだった。
さよなら、上信電鉄の貨物列車。
そして、今も健在なデキの長寿を祈願して・・・

110105-023aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/06(日) 20:00:22|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上信のさよなら貨物

末期は細々とした感じで石灰積んだトキを輸送した上信電鉄の貨物列車。
ここの石灰は草津温泉や万座温泉などを起源とする強酸性の水が流れ込む吾妻川の水質を中和する為に使われた。
小さなデキが重連で貨物をトコトコ運ぶ姿は味わいあった。
そんな貨物の最終日、大勢のファンに見守られてやってきた。
ドイツ生まれの古豪が凛々しく見えた。

110105-024aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/05(土) 20:00:40|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デキ揃い踏み

まだ高崎にお座敷客車の健在な頃、上信電鉄に入線することもあった。
6連の編成は入れないので、上信電鉄内は4連の短い編成。
古典電気のデキが牽引していた。
この日はちょっとしたハプニング。
デキの1両が不調で急遽予備の1両も駆り出して3両すべての登場。
最後尾の不調なデキはパンタ下げたが、3重連の姿を見ることができた。
最近は予備的な存在のデキ、旧客牽引の機会は無いのだろうか?
あったら撮ってみたい。

110105-025aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/04(金) 20:00:51|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

往年の播但線

全線が非電化だった時代の播但線、この頃はDD51牽引の客車列車が主役だった。
50系客車の6連も今の編成からは考えられない長編成。
今では103系の2~4連が一般的だけに違う路線の様。
ここも電化され、建物も増えている。
懐かしい客車列車を見返すと感慨無量。
今となっては実現不可能な編成、もっと見たかったな。


110105-026aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/03(木) 20:00:01|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茂木発車

盛大に煙を上げて茂木駅を発車する。
風にちょっと煙が流れ気味だが止むを得ない。
やはり真岡ではC12がいい。
小型だけに本気のパワーでやって来る。
C11だと力持て余し気味で煙も期待しにくい。
これを撮った場所は今では登れないだろうか?
木々の成長は早いのでかなり変化しただろう。

110105-021aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/02(水) 20:00:30|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

池の端を行く

凍てつく八高線の竹沢~折原。
水鏡を撮るのに良く通った池はすっかり凍結していた。
凍結した氷の上に雪が積まり、線路辺りを含めて雪景色となっていた。
池に凸型の姿を影にしてDD51の訓練列車が。
雪景色で八高線も普段の姿とは違って写欲が湧いた。
八高線はDD51と旧客が健在。まだまだ見ることできるだろう。
ただ、ここのポイントは通信ケーブルが出来て撮影しにくくなった。


110105-022aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/01(火) 20:00:45|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する