奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

只見線の現状(4)列車の通らない線路





7月末の大洪水以来列車がこない線路はこうなった。
植物の繁茂は甚だしく、ほんの数ヶ月でススキのジャングルと化してしまった。
それらススキも冬場の積雪で倒れて線路を覆い隠した。
どっかの廃線跡を彷彿させる光景だった。

120302-167aaa.jpg
廃線跡と言われてもおかしくない光景。
これからススキがどんどん成長して更にジャングルに・・・

120302-168aaa.jpg
懐かしのカットから。
こんな光景を再び見ることできるよう祈っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/31(木) 20:00:43|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

只見線の現状(3)第5鉄橋





今度は第5鉄橋。
ここは一番被害が少なく、短いガーター橋1スパンのみ流失した。
川が湾曲して一番流れが速いその部分のみ被災した。
ただ救いは鉄橋の大半が被災免れたこと。
修復という意味ではここが一番簡単であろう。
この辺りは下流の上田ダムにせき止められて湖面の感じがする区間だった。
水鏡が綺麗な場所だったが、ここも水位が下がり川の流れに。

120302-165aaa.jpg
水位の下がった只見川。雪解けと雨で濁流が。
季節外れの川霧が・・・

120302-166aaa.jpg
懐かしのカット。八重桜に水鏡のカット。
ここはのどかな撮影ポイントであった。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/30(水) 20:00:37|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

只見線の現状(2)第6鉄橋





続いて第6鉄橋を。
ここは本名ダムのすぐ脇に鉄橋があったため、本名ダムの異常放水に飲み込まれてしまった。
まさにダム放水の水が一気に鉄橋を押し流した感じだ。
ここもアンダートラス部が流失。
プレートガーター部分がかろうじて残っていた。
残って途切れた鉄橋脇には桜が咲く。
このあたりも桜が多いが、一部は流されてしまったかもしれない。
痛々しい光景が寂しさを感じる。

120302-163aaa.jpg
鉄橋は流されたが桜は残り、今年も花を咲かせた。

120302-164aaa.jpg
過去のカットから。
第6鉄橋は発電所から出る電線が多く撮影機会は少なかった。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/29(火) 20:00:08|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

只見線の現状(1)第7鉄橋





GWに只見線不通区間の現状を見てきました。
まずは第7鉄橋。
昨年の大水害は根本原因がダムの異常放水による人災的要素が大きいものだ。
特に滝ダムと本名ダムが被害拡大した。
ここ第7鉄橋はアンダートラス部が押し流されて流失した。
普段の水位が低いので、まさか鉄橋が流されるなんて想像ができない。
第7鉄橋隣の道路橋、四季彩橋だけは無事に残った。
その下流にある国道の二本木橋等も流失したので、この四季彩橋が只見への唯一のルートとして機能した。
被災前のカットと現状のカットでどんな風に変わったか分かるでしょう。

120302-160aaa.jpg
被災前、昨年のSL。穏やかな感じの場所だった。

120302-161aaa.jpg
現状の第7鉄橋。只見川の水位はかなり低い。貯水機能失って川の流れが。
雪解けと雨で茶色い川が不気味。

120302-162aaa.jpg
更にアップにして被災部を。だらりと垂れたレールが生々しい。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/28(月) 20:00:45|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

雨に煙る会津盆地





この日は雨が強く降り、風も強かった。
体感温度は急激に冷えて寒い朝だった。
イマイチ気合乗らない条件でお手軽に撮影ポイント探す。
幾分高台から勾配を登るSLを狙った。
湿度高く寒い日だったので白煙は期待できるだろう。
やって来たSLは望み通り白煙をたなびかせた。
ただ、風にかなり煽られていたのが心残り。
すっかり濡れた体を拭いつつ、次の撮影地に向かうべく車に戻った。

120302-156aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/27(日) 20:00:53|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

新緑を疾走するSL





今年は只見線春のSLが運転されない。
川口以遠が不通なのだが、片道SLでも運転はできる状態だ。
今年はC11を借りている真岡鐵道でC12が定期検査入りしたので他線に貸出ができない。
SLの無い春の只見となった。
来年こそは是非、新緑の中を走るSLを見たい。
ライムグリーンの山を走る姿は非常に美しい。
この区間は運休区間なのでいつ復活した姿を見ることできるだろうか。

※只見町JR駅を支援する会で只見線早期復旧要望の署名受け付けています。
只見町まちづくり観光協会HP
からPDFダウンロードして商工会へ署名送付下さい。
どうかみなさんの思いを伝えてください。
120302-155aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/26(土) 20:00:19|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

季節外れの川霧





只見川名物の川霧は梅雨時から夏場に多く見られる。
そんな光景だが、初春で実現した。
川霧は気温と川の水温に差が出る時に発生する。
雪解けで冷えた只見川にやや温まった外気温。
線路際も川霧が被っていた。
ダムの貯水昨日失われて川の流れがあるので、今までみたいな川霧は期待できない。
再び元の光景が戻るのを祈るのみ。

120302-154aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/25(金) 20:00:42|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

萌黄の三島路





雨に濡れた新緑は鮮やかさを増す感じであった。
シズル感感ずる萌黄の木々。
乗客にもあいにくな天気だったが新緑は車窓から楽しめただろう。
大谷川に掛かるダブルのアーチ橋。
この造形がなかなか楽しい。
しとしと降る雨の中、風っこが会津宮下を出て会津若松に向かう。
ビニールカーテン越しに乗客は風景を楽しんでいるのだろう。

120302-153aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/24(木) 20:00:19|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

上り列車到着





会津宮下に上り列車到着。
タブレットを駅員が受け取るシーン期待して構えたが、駅員は来なかった。
逆に運転手がタブレット持って下車。
結局車外での受け渡しになった。
運転手が敬礼して駅員と挨拶。
停車時間あるので駅事務所で運転手も小休止。
人も少ないホームには乾いたキハ40オリジナルエンジンのアイドリング音が響いていた。

120302-152aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/23(水) 20:00:10|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

タブレット受授





現在タブレットの交換が撮れるのはここ会津宮下のみ。
会津川口は来た列車が戻るのでタブレットはそのまま折り返し。
会津坂下は宮下方面のみなのでタブレット渡しか受け取りのみ。
久留里線が自動化されたので非常に希少な光景。
タブレット閉塞機器の老朽化と補修部品の払底が自動化への変化を進める。
こんなシーンを今後も見たいがまもなく過去帳へ。

120302-151aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/22(火) 20:00:41|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

風っこ到着





GWに只見線トロッコ列車風っこ奥会津が運転された。
信号自動化が間際のタイミングなのでタブレット受授シーンを狙う。
このシーンも旅客線ではここぐらいか。いずれにせよ消滅間際。
以前は西若松側もタブレットだったので交換シーンがあったが、今は受け渡しのみ。
シャッターチャンスも少なくなった。
今年夏にまたは来年春に風っこは走るだろう。
しかしその頃にはタブレットが消える確率が高い。
このカットも過去帳入りするだろう。

120302-150aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/21(月) 20:00:09|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ばん物、山都路を力走





天気が冴えなかったので流し撮りをしようとここへ向かった。
ここなら上り坂で煙もいいだろうし、迫力あるカットになるだろう。
流すことで線路の手前の枯れススキも流れてくれる。
淡い緑のバックの木々もいい感じになるであろう。
力強いシゴナナのドラフト音と、石炭の燃えた匂い。
SLを生で感じることができた。
躍動感も写し込めたであろうか。

120302-114aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/20(日) 20:00:15|
  2. SL
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

萌黄に囲まれた鉄橋を行く





この日も只見線を撮ってからの転戦。
風っこを撮っていたのでこの辺が向かい撃つ限界。
SL通過10分くらい前だろうか。
この鉄橋を構えたのはやまさんと自分のみ。
これだけいいロケーションなのに皆さん通過して先へと行っているようだった。
淡い緑がこの時期らしくていい感じ。
雨の為か新緑にシズル感もある。
サイドから撮るとシゴナナは美しい。スマートさが引き立つ感じだ。

120302-113aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/19(土) 20:00:36|
  2. SL
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

慶徳に向かって





山都を出て鉄橋渡り上り勾配を力強く。
奥の方から汽笛と共に力強くばん物がやって来る。
会津若松に向かう最後の急勾配、ここを勢い付けて走り抜ける。
線路と同じ高さまで登っている多くの撮影者。
途中の止まっている車の数見れば、それなり大人数だろう。
正面よりもサイドを活かしたかったので、道路から見上げた。
白い空はイマイチではあるが・・・

120302-112aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/18(金) 20:00:16|
  2. SL
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

球児に見守られて





この日は雨が降ったり止んだりの天気。
ここの学校校庭で野球やってないと思い、手前の鉄橋にまず先に行った。
そしたらグランドの方から野球する声が。
それを確認してここに向かった。
グランドでは実戦形式の練習をやっていた。
守備の確認しながら試合みたいにプレーしていた。
SLの汽笛が聞こえた瞬間、野球のプレーが止まった。
そしてSLが見えたら皆、帽子を取り、手に持ってSLに向かって全員が手を振っていた。
そして煙たっぷりにばん物がやって来た。

120302-111aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/17(木) 20:00:23|
  2. SL
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

津川出発





ばん物は津川で小休止。
給水や石炭の寄せ等、入念なメンテを停車時間に行う。
こちらはその間に先回り。
津川駅先の踏切に。
煙を期待してここに立ったが、実際はちょっと弱かった。
ただ、暗い天気だったので白煙が目立って良かったかも。
盛大なドレンと共に迫力あるカットになった。
この煙こそ生きた蒸気の醍醐味。
SLを見送りこちらは先へと追撃する。
上野尻辺りなら国道がショートカット状態なので普通に走っても先回りができる。
さて次はどこで撮ろうか?

120302-110aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/16(水) 20:00:05|
  2. SL
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

力走ばん物





久々にSLをアップに引き付けて撮影した。
新規投入のOM-Dであるが、なかなかしっかりピント追ってくれた。
フレーム目一杯の瞬間にシャッターを切る。
Sカーブで傾くSLの姿が迫力増す。
スノープローが付いた姿もこの時期まで。
もう今頃はスノープロー外して運転しているだろう。
迫力あるカットになったのでは・・・

120302-109aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/15(火) 20:00:16|
  2. SL
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

萌黄の里を行く





萌黄色に染まった阿賀野路でばん物を待つ。
只見線の朝の列車を撮ってから向かうとこの辺が限界か。
周りが萌黄に染まっていい感じ。
SLの場合は煙でバックの緑が隠れてしまうかも。
この時もそれなりの煙で来たので緑がだいぶ隠れてしまった。
それでも春のイメージは写せたか。

スノープロー付けて精悍なC57がかっこいい。
雨の中待っただけのことはありそうだ。

120302-108aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/14(月) 20:00:13|
  2. SL
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

土筆が出ていた





只見線沿線を行けば、春の光景は随所にあった。
桜や水仙だけじゃない。こんな土筆やフキノトウも。
春を感じるカットになったであろうか。
フリーアングルのライヴビューを駆使して地面すれすれに。
土筆も春の食材の一つ。
味は苦いが春を実感できるであろう。

120302-107aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/13(日) 20:00:59|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

八重桜に誘われ





郷戸のソメイヨシノははらはらと散っていた。
ちょっと葉が目立つので今が盛りの八重桜を。
かなり無理やりなアングルであるが、超広角なら絡められる。
欲を言えばもうちょっと木が低ければ組み合わせ易いのだが・・・
撮影場所の足場も悪く、かなり苦労したカットだった。

120302-105aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/12(土) 20:00:10|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

風っこと桜





トロッコ気動車風っこがGWに運転されたが、残念ながら運転日は天気に恵まれなかった。
列車も雨よけのカーテンをしているので乗客の雰囲気も見えない。
そうなるとちょっと写欲を失うのだった。
柳津付近は桜も終わり、葉桜であった。
遅咲きの八重桜が一本あったのでこれと絡めた。
やはり天気が悔やまれる。
続けて撮った大志の桜も同様であった。

120302-104aaa.jpg
柳津の一本八重桜、ピンクの色合いが可憐だ。

120302-106aaa.jpg
大志の桜、既に散り始めの状況だった。散りゆく桜に儚さを感じて・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/11(金) 20:00:34|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜の花畑にて





柳津の畑に菜の花が一斉に開いた。
まさに黄色い絨毯。
冴えない天気の中でも鮮やかな黄色が目を引いた。
ここは道路際で気づいた方がちらほらと撮影していた。
この列車の時は誰もいなかったが・・・
この時はバックの緑がまだ淡いが、数日もすれば若葉の感じになっただろう。
一雨ごとに濃くなる山の緑。

120302-103aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/10(木) 20:00:05|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

宮下ダムの桜





宮下ダムの桜は老木でだいぶ痛みも見えるが、なかなか素晴らしい。
ここは花の開花直前に膨らんだ蕾を鳥に食害され、綺麗に咲かない年も多い。
今年は急激に開花したので鳥に食べられる前に一気に花開いた。
そんな桜を対岸から狙う。
宮下ダムは貯水能力を失って雪解け水を大量に放水していた。
その轟音が凄く、列車の音がかき消された。

120302-102aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/09(水) 20:00:30|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

水仙の花咲く郷戸





郷戸駅には桜の大木があるが、行った時は終わりかけで散る状況。
花吹雪も一定ではなく、列車とは絡まなかった。
花吹雪の光景を撮りたいが、そうやすやす撮らせてくれない。
狙いを斜面の水仙の花で停車中に撮影。
水仙の花も味わい深い春の光景だな。

120302-101aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/08(火) 20:00:21|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

憧憬の会津中川





会津中川駅は木造駅舎が残る味わい深い駅だ。
ちょうど桜は見頃であった。
しかしながら冴えない天候であったのでモノクロで撮影。
何だか懐かしい想いに包まれた。
こんな天気では撮影者も皆無。
静かな普段通りの雰囲気に冷たい雨が寂しさを醸す。

120302-100aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/07(月) 20:00:06|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

水仙の花が咲く





桜の花が咲く頃、水仙の花も一斉に咲く。
これらも素晴らしい被写体。
ばん物ついでに普通列車を撮影した。
キハ110やキハE120が主力となった今では、国鉄型気動車は少数派。
カラーリングが派手でちょっとイマイチだが、それでも貴重な存在。
しっかりと撮っておきたい被写体だ。

120302-088aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/06(日) 20:00:41|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

会津の奥の方





会津盆地や柳津が桜の花に包まれる頃、ここ金山や只見はまだ残雪の中。
こちらは春の訪れも遅い。
GW後半になってやっと桜の便りがやって来る。
気持ちの良い朝、会津若松に向かう列車やって来た。
青い空が気持ちいい朝だった。
ちょっと寒さを感じる空気感も凛として心地良かった。

120302-087aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/05(土) 20:00:13|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

昨年のデゴイチばん物





昨年のばん物は震災の影響で運休もあり、GWから運転開始だった。
牽引機はD51で。
変型デフにテンダーには「つながろう日本」のステッカーが。
これも今となっては思い出のカット。
白煙棚引かせてやって来たデゴイチは迫力十分。
シゴナナの軽快感と違い重量感たっぷり。
今度は普段の姿でデゴイチを見たいな。

120302-086aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/04(金) 20:00:29|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

津川の桜とばん物





桜の時期はSLばんえつ物語号を撮りに多くの撮影者が溢れる。
有名な咲花はすごい人出であろう。
ここ津川はそれと比べると人が少ない。
以前はもっと多くの桜があったが、老木となって切られてしまった。
もうちょっと桜があればいいのだが・・・
ちょっと桜も終わり気味で葉も出ていた。
天気が良ければもうちょっとリカバー出来たな。

120302-085aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/03(木) 20:00:34|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新鶴の一本桜





どんより曇って白い空。
あまり冴えない条件だった。
ここの一本桜、ハラハラと花が散る状態だった。
なんとか最後の美しさが残っていたので撮影した。
青い空で風が吹き、花吹雪だったら最高であろう。
でもそんなシーンはなかなか撮らせてくれない。
そんな感じで翌年に課題を残し、今年も通うのであった。

120302-084aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/02(水) 20:00:46|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する