奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

ガチャコン@八日市





近江八幡から近江鉄道自慢のあかね号で八日市へ。
この系統は珍しく八日町でスイッチバックして貴生川に向かう。
我々は彦根に行くのでここで乗り継ぎ。
米原行きの電車が来るまでスナップ撮影。
ワンマン用のミラーにあかね号とコーラ電車が並んだ。
こんなシーンもローカル線ならでは。
ガチャコンの揺れに身を任せた旅であった。

120302-311aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/31(火) 20:00:07|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黄昏の古豪





まともに近江鉄道を撮影したのは20年ぶりだろうか。
すっかり車両もロケーションも変わっていた。
大きく変わったのは再開発された彦根駅。
大手電気屋が盛業中で感覚は浦島太郎。
変わらないのは古豪の機関車がいること。
ただ今はATS装備が困難で本線走行も叶わない。
その大多数は車籍も無いが彦根駅構内を近江鉄道ミュージアムとして並べられている。
そんな古豪に夕日が差す。
鈍く輝くナンバープレートをアップに。

120302-310aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/30(月) 20:00:14|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅田で出会った特急色





梅田貨物駅で出発待つPF。
今は貴重となった特急色だ。
昔さんざん見た機関車も今では貴重な存在に。
良く見ればカマ番号は改番されていた。
この先が短い機関車だが、昔から馴染んだカラーリング。
この姿が普段の姿だった。
梅田貨物駅と共に過去帳入りも近いようだ。

120302-287aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/29(日) 20:00:35|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅田貨物駅





大阪駅前にある梅田貨物駅。
レトロな上屋が印象深い貨物駅だ。
街の中心にある貨物駅も最近では珍しい。
ここも廃止の時期が近いようだ。
百済の貨物駅の電化や、吹田のコンテナターミナル設置工事で、ここの機能を移転させる模様。
廃止後は一大ビル街となるのだろう。
そして入れ替えを務めるDE10もハイブリット機関車で置き換えられるだろう。
懐かしの風景になる日も近い。

120302-286aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/28(土) 20:00:06|
  2. DMLの響き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

観覧車のある駅





大阪には駅前に真っ赤な観覧車がある。
これが大阪名物HEPの観覧車。
電車に乗って大阪着く時にこの観覧車を見ると大阪着いたこと実感する。
観覧車から見たら電車が模型のように見ることできるだろう。
残念ながら観覧車と列車を絡めるとなると難しい。
俯瞰できるポイントがあればいいのだが・・・
大阪駅ホームから207系と絡めてみた。
自分の思う撮り方ではなかったが・・・

120302-285aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/27(金) 20:00:27|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スーパーはくと





続いてやって来たのは京都に向かうスーパーはくと。
関西に住んで結構見た車両だが、撮影機会は非常に少ない。
このまま撮らずに関東戻るのも悔い残るので今回の撮影となった。
青い海とスーパーはくと。
軽快に山陰路を駆け抜ける姿はなかなかいい。
普通列車とは違ったエグゾーストを響かせて走り去る。

120302-284aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/26(木) 20:00:00|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Sea Sideへ向かって





姫新線の向日葵が予想外でやる気を失った。
そのまま帰るには早い。そんなこと考えていたら海に行こうと。
結構距離あるが鳥取道経由でここまで行ってしまった。
かなり距離はあるが勢いで・・・
夏のきつい日差しの中、キハ47の普通列車が。
先頭はタラコのキハ47。
後ろのキハもタラコ色ならベストであったが。

120302-283aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/25(水) 20:00:46|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひまわりの里





姫新線佐用町付近の名物はひまわり。
今年は残念ながら線路際には向日葵が無かった。
むりやり離れたひまわり畑から撮ったが・・・
結果はこの通り。心残りなカットに終わった。
本来ならたっぷりのひまわりと列車で素晴らしいカットになるのだが、今年はお預け。
キハ40も消え、単行のキハ122のみ。
昨年に比べちょっと魅力も薄れたか。

120302-281aaa.jpg
超広角でひまわりをメインに撮影。列車は豆粒。

120302-282aaa.jpg
列車アップの普通なカットにするとひまわりがそっぽ向いている。ひまわりは線路と反対向いている。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/24(火) 20:00:08|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和田岬線訪問





先日和田岬線に行ってみた。
ここは20年ぶりか。あの頃は非電化でDE10が旧客を引いていた。
今は電化されて103系が行き来する。
旧客時代と違って103系はなかなかいいスピードを出して通過する。

昼間は走らない、土曜は本数が減少し、日曜祝日はたった2往復。
撮影するのは結構億劫な路線か。
名物の旋回橋、和田旋回橋が目玉になる。
兵庫運河に架かる旋回橋だが、今は旋回機能はなく普通の鉄橋状態。
このため、廃止を求める意見がある。
しかしJR側も黒字路線をみすみす廃止にする気はない。
今後どうなるかは注視したい。


120302-280aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/23(月) 20:00:33|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

行き交うマルーン





阪急マルーンが続々とやってくる十三。
3路線の列車が来たり行ったり。
同時進入や同時発車も多くある。
このシーンは京都線特急と宝塚線急行の進入。
次々とやって来るマルーンの電車が味わい深い。
新も旧も全てが伝統のマルーン。
この高貴さが阪急ならではの光景だ。

120302-268aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/22(日) 20:00:25|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キタのターミナル梅田





南海とかがミナミのターミナルなら、キタは阪急梅田が象徴的。
京都線・宝塚線・神戸線の全てが乗り入れ、6本のホームにマルーンの電車が並ぶ。
そんな光景も壮観だ。
次々と着く電車から多くの乗客が吐き出され、代わりに別の乗客が乗り込む。
発車到着も同時のタイミングになることも多い。
そして十三まで並走する。
非常に楽しい区間だ。
新型から旧型まで次々とやって来るのが興味深い。

120302-266aaa.jpg
京都線の側から。京都線には最古参の2300系が健在。

120302-267aaa.jpg
他方神戸線側。最新鋭9000系のトップナンバー。祇園祭のヘッドマークが付いていた。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/21(土) 20:00:58|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浜寺駅前駅





大阪のチン電、阪堺電車の終着駅、浜寺駅前駅。
路面電車の駅と言うよりはローカル支線の終着駅みたい。
しっかりしたレトロな木造駅舎がある。
そんな駅には昼間は12分に1本、天王寺行き電車がやって来る。
ここから通しで天王寺行く客は少ないかな。
至近にある親会社の南海線浜寺公園駅から南海電車乗れば早く着くだろう。
ただ、チン電は200円で行ける。天王寺へは乗り換え無しで。
今後LRTが登場するらしいが、ここの風景はどう変わるだろうか?

120302-265aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/20(金) 20:00:40|
  2. 阪堺電車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

現在の阪和線





一昔前の阪和線は103系王国で快速から各停まで大車輪だった。
そんな阪和線も関西空港線ができて空港アクセスの使命が新たに出ると変化した。
関空行きの特急はるか、関空快速の登場だ。
それと共に阪和線内の車両運用も大幅に変わった。
快速は223系と225系、各停は103系または205系。
完全なネットダイヤとなったが、各駅は本数減った感じも。
そんな今の主力の並びカットを・・・

120302-264aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/19(木) 20:00:40|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪環状線の主力201系





関東では消滅した201系であるが、関西では健在。
全車リニューアルされて当面は大阪の通勤の足として頑張るだろう。
この時代の電車も世代交代で多くが引退の道を歩んでいる。
同期の大阪市営地下鉄10系もチョッパ制御車は今後引退の予定。
正面は斬新だった201系も側面がそれに似合わず古風だったが、更新でようやく前面とマッチしたデザインに。
加減速のチョッパ音が懐かしさ感じる。

120302-263aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/18(水) 20:00:02|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南海のターミナル、なんば





南海電車のターミナル、なんば駅。
新旧入り乱れた立派なターミナル駅。
こんな風景は関東の私鉄には無い感じがする。
外観はレトロな駅だが、中は近代的に変わっている。
関西私鉄のターミナルらしく多くの行き止まりホームが並ぶ。
大きな列車案内板は今は珍しいパタパタ式の案内。今はLEDが主流だ。
さっき行った汐見橋駅とは大違い。たった1キロの違いで別世界だ。

120302-261aaa.jpg
行き詰まりホームに列車が並ぶ姿は精悍。ここは南海本線のホームか。

120302-262aaa.jpg
外観は非常にレトロ。中身は別世界。大ターミナルの雰囲気がする。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/17(火) 20:00:54|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪の秘境・・・汐見橋駅





大阪市内の異次元空間ともいえるだろう。
南海電車の汐見橋駅。
ここから岸里玉出までは汐見橋線としてローカル線扱いだ。
ただ本来は南海高野線の始発駅。しかしここから高野山方面に直通列車はない。
30分に一本、忘れた頃に2両の電車が行き来する。
昼間の車内は空気輸送だ。
徒歩ならここから1キロ程度で南海メインのターミナル、なんばまで行ける。
汐見橋駅前には阪神と地下鉄の駅もある。
既にこの路線は取り残された存在。
駅には昭和30年代の案内図が未だにある。
これを見ると興味深い。
今は亡き路線まで書かれ、阪堺電車も南海の路線。
急行きのくにとして新宮まで行ってた時代の路線図になっている。
南海天王寺線や軌道線の平野線も懐かしい思い出。

120302-260aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/16(月) 20:00:56|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引越しを間近にして





大阪暮らしも3年を経過しようとした矢先に会社の本社移転に伴い、再び関東に戻ることになりました。
約三年の間でしたが、関西を撮りまくった訳でなく、ちょっと消化不良の感あります。
今になって、「あぁ、○○に行ってなかった・・・」とか心残りは多いです。

今回のカットの新快速。速達サービスで京阪神をスピーディーに移動できる関西らしい列車。
関東戻ったらこんな高速列車がないのが寂しいです。
関東はほぼロングシートの列車ばかりですからアコモも関西が上。
まぁ、通勤ラッシュの強烈さは関東ならではですが。
残りわずかの大阪生活ですが、少しでもそんな光景を撮って思い出にしたいです。

120302-269aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/16(月) 19:00:00|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤と赤の共演





40周年記念号を先回りしたので、どこかで撮ろうと思案する。
坂本付近の畑でトラクターが畑を耕していた。
DE10の赤と絡めようと思案。
珍しいDE10牽引の旧客だが、地元の方のはちょっとマイナーか。
SLだったら、汽笛聞こえたら作業中止して眺めるだろうが、今回は気にせず作業中。
赤のトラクターとオレンジのDE10がコラボして面白いカットになったか。

120302-247aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/15(日) 20:00:43|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第8鉄橋を行く40周年記念号





この運転から間もなく1年を迎えようとしている。
この運転があった1週間後、未曾有の大水害が沿線を襲った。
鉄橋流出した只見線のこの区間は運休から1年経過しようとしてる。
再びこの地に鉄路が戻るのはいつになるだろうか。

40周年記念号運転の日は真夏を思わす晴天の日であった。
山に入るまでに汗だくになった。ただ、木陰は気持ちが良かった。
晴天でここに立てたのはラッキーであった。
周りの緑は深い色になったが、その中でもDE10が目立った。
SLと違ったDEの存在感もまたいいものだ。

120302-246aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/14(土) 20:00:33|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川霧の季節がやって来た





梅雨時になれば只見川沿いは川霧に包まれることが良くある。
毎度のお宿、栄光館に投宿した明くる朝、朝の温泉に入りながら只見川の川霧をチェック。
湯上りで近場の第2鉄橋へ。
幻想的な川霧はちょっとボリュームが少なめだったか。
逆に手前が川霧無く水鏡が出ていた。
幻想的な川霧の光景を眺めながら列車を待つ。
撮影が終われば宿に戻り、朝食をいただく。

120302-245aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/13(金) 20:00:33|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝の会津川口





朝は5時頃。
どんよりした雲でちょっと暗い雰囲気。
始発列車になるキハが眠りから覚めて、エンジン始動する頃だ。
静かな駅構内にキハ40のエンジンアイドリング音がカラカラと響く。
そして構内外れのガクアジサイが見頃となっていた。
人知れず咲くガクアジサイだが、ここもお気に入り。
始発列車発車までここで静かに見守っていた。

120302-244aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/12(木) 20:00:37|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紫陽花の花咲く会津路





紫陽花の花咲く奥会津は今頃からが見頃であろう。
梅雨時らしい天気の中、周りの緑は濃くなっている。
そんな中鮮やかに咲く紫陽花は格好の被写体。
すっかりおなじみになったポイントだが、アジサイの感じがいいので良く通う。
奥のコンクリートアーチ橋も木々に隠れ気味だがいい雰囲気。
花にピント合わせるのもいい感じであるが、今回は列車を強調した。

120302-243aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/11(水) 20:00:44|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

緑の絨毯





緑の絨毯を駆け抜けるDD51旧客の訓練列車。
この時期になれば稲もだいぶ成長する。
まさに緑の絨毯みたいな感じがする。
この訓練運転が営業運転とは雰囲気が違うのは、お客が乗っていないこと。
非冷房の旧客は営業運転では窓を開けてお客の姿が見えるだろう。
寂しい半面、編成美としてはこちらの方がいいか。

120302-242aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/10(火) 20:00:48|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

小休止





八高線訓練列車が小川町で小休止。
DD51842は高崎のスターといえそうだ。
幾度かのお召列車牽引の大役を果たし、今も高崎をベースに臨時列車や工事列車で活躍している。
この日の訓練運転は旧客が普段は2両のところ、4両となっていた。
編成長い方がいい感じ。2両ではDD51PPなので訓練運転的雰囲気が強いので。
せっかく八高線で訓練やるならたまには旧客の臨時列車走らせてもいいかも知れない。

120302-241aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/09(月) 20:00:41|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

207系フル稼働





朝ラッシュの高槻~尼崎は4分間隔の運転。次々と電車がやって来る。
データイムで7分間隔とほぼ半減。その為ラッシュ限定運用が多いのが判る。
現在は朝ラッシュに205系も駆り出して運用している。
その中で主力は207系。231系もそこそこ運用されるが、圧倒的に207系が多い。
いかついスタイルに側面のビードが特徴的だ。
番台ごとに異なるインバータ機器の音も興味深い。
忌まわしい例の件がつきまとうのであるが、主力の座は今も保っている。

120302-238aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/08(日) 20:00:53|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ラッシュ時の神戸線





神戸線・京都線の朝ラッシュ時は多頻度の運転になる。
内線(緩行線)を各駅専用にして4分ヘッドの運転、外線は快速と新快速をそれぞれ7~8分間隔で。
外線は大阪始発・終着の優等列車に宝塚線からの直通列車も。
非常に多くの列車で通勤需要を賄っている。
その為列車同士が並走したり離合したりする頻度も高い。
塚本を通過する新快速は瞬足を誇る。ホームで見るとスピード感たっぷりだ。

120302-236aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/07(土) 20:00:04|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

鉄道員





塚本駅上りホームは朝ラッシュのみホーム立ち番の駅員が配置される。
他の時間は駅員はいない。
この様なシーンは大きな駅では普通に見るが、一般の駅では珍しい。
それだけ多くの乗客があるということであろう。
もっとも大阪の隣駅だから通勤客多いのも頷ける。

ホーム入線時の監視、ドア閉め確認、出発時の確認とホーム駅員により安全が守られる。

120302-235aaa.jpg


120302-237aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/06(金) 20:00:55|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

205系更新車





宮原所属の205系に更新編成が登場した。
今後の使用を考え、徹底的に手を入れられた。車内は新車と同じ位にレベルアップした。
外装・内装で目に付く改造項目は以下の通り。
(外装)
・方向幕をLED表示に交換
・運用番号幕を廃止
・ベンチレーターの撤去
・車外スピーカーの新設
・ドア下靴摺り部に黄色テープ貼り付け
(内装)
・化粧板交換(カラーは321系に準ずる)
・貫通扉交換(321系と同タイプ)
・吊手支持金具交換と吊手黄色化
・ポールの黄色化と一部交換
・ドア部の袖仕切り追加
・ドアガラスの二重窓化と黄色テープ貼り付け
・ドア上に千鳥配置でLED表示器新設
・シートモケット交換(321系等と同色)
・ドアチャイム新設

ただ、サハ205は一部工事を省略している。今後サハ抜いて他の線区に転属させるためだろうか。

現在更新編成は1本のみ。205系は平日4本の内3本が運用されるので遭遇する機会は高いと思う。

120302-233aaa.jpg
行き先表示のLEDが目立つ。屋根上もベンチレーターなくなりスッキリと。
(サハ205のみベンチレーターが残る)

120302-234aaa.jpg
車内。新車と相違無いレベルまでリフレッシュされた。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/05(木) 20:00:14|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

205系の活躍





JR西日本の205系は一時阪和線に転じていたが、昨年登場時と同じ東海道線(京都線・神戸線)に復帰した。
最高速度100km/hなので朝ラッシュの限定運用、土休日は回送以外は運用がない。
しかも区間は一本のみ京都まで入るが、残りは高槻~尼崎限定。
サラリーマンにとっては、乗る機会があっても撮影しにくい列車だ。
ラインカラーが207系や231系と同じ帯になり、西日本らしい出で立ちだ。
関東では徐々に置き換えが進んでいる。しかし西日本は今後も継続して活躍する見込み。
ラッシュの切り札として頑張っている。

120302-232aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/04(水) 20:00:34|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝の赤川鉄橋(2)





3月のダイヤ改正でDE10牽引の5083レの20分後にこの4070レがやって来る様になった。
4070レはEF81牽引の貨物だ。
やって来たのは原色のローズピンク帯無しのEF81406。
厳密にはサイドに更新を意味する白ラインがあるが、この角度では分からない。
このEF81400番台は関門海峡用だが、金太郎に追われて富山へ。そして日本海縦貫線を走っている。
日本海側からの貨物が直接百済へ向かう運用だ。
EF81は現在車番+600の改番が進んでいる。406は今後何番になるのだろうか。

120302-231aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/03(火) 20:00:29|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する