奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

新潟色の只見線






分断された只見線小出口はほぼ常に郡山の只見線用車両と新津の車両が運用に入っている。
このような山の中を走る感じは新型キハに置き換えられる前の米坂線を彷彿させる。
言い換えれば只見線っぽくないということか。
1週間後の再訪だが、黄葉は終わりの感じだ。
晴れたらまだそれなりいい色だが、雨降る最悪な状況。
来年は晴れたシーンを撮りたい。

120302-634aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/30(金) 20:00:52|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

激しく雨の降る中





昼食を大白川の駅にある蕎麦屋で取って、周りロケハンしている内に雨が降ってきた。
なかなか降り方が強い。
ザーザー降りになったのでスノーシェッドへ避難。
ここから撮る作戦に。
しかしながら、雨は吹き込むしシェッドの屋根から大量の水が垂れる。
これでは写真撮っても水の流れが写ってしまう。
止むなく腕を濡らすの覚悟してカメラだけシェッドの外に。
カメラはびしょ濡れだった。列車ももやり気味でイマイチ。
防滴仕様のカメラとレンズ使って正解だった。

120302-633aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/29(木) 20:00:44|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

錦の山を行く





先日アップのカット撮影後、徒歩移動してアングル変えて山を行く光景で撮影。
山肌に薄日差したので少しは紅葉の色合いが映えたか。
国鉄時代は毛嫌いした首都圏色(タラコ色)ではあるが、こう見ると悪くはない。
雄大な風景の中、ゆっくりと走って行った。

120302-632aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/28(水) 20:00:35|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タラコ色を追って





飯山線試運転の週は日曜に行ったので、70周年記念列車を撮れなかった。
飯山線SL本運転の翌週は土曜日に行った。
目的はこの只見線タラコによる只見~小出開業70周年記念列車。
運転は1往復だが、一旦小出に回送するので実質2往復運転で撮影には好ましかった。
SL撮影後、小出に回送する列車を狙った。
案外時間に余裕無かったが、ここには間に合った。
山肌の紅葉は今が見頃。
列車来る前は晴れ間があって紅葉が見事だったが、列車来るときは太陽は雲の中へ・・・

120302-631aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/27(火) 20:00:30|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彩りの中を





飯山線のSLを撮った後に只見線へ転戦。
旬の紅葉で只見線を撮るのでした。
とは言うものの、只見線沿線は天候に恵まれませんでした。
曇りでテンションも下がるところですが、紅葉は今が見頃。
秋色の風景の中、只見に向かって午後の列車がやって来た。
六十里越えの勾配を山間にエグゾースト響かせて快調にキハ40は走り去る。

120302-630aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/26(月) 20:00:57|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

越後川口を後にして





本運転を先にアップしたが、遡って試運転をアップします。
越後川口の魚野川橋梁を見下ろす山の中へ。
撮影者は誰もいなかった。
あとで一人だけやって来た。
マイナーポイントだなぁ~っと考えるのが甘いことで。
十日町行きはガラガラでも返しの長岡行きは満員御礼。
案外知られた撮影ポイントですかね?
確かに逆光で条件悪いが、白煙が印象的であった。

120302-607aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/25(日) 20:00:29|
  2. SL
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

悔やんでも悔やみきれない





越後川口の長時間停車の間に上越線に先回り。
地図で見当つけた場所へ。
到着時は夕日が当たっていた。
このアングルならギラギラに輝く姿が撮れる。
期待は膨らんだが、残念なことに深い雲の中に太陽は消えてしまった。
この時点で気持ちは萎えてしまった。
またの運転あったらリベンジするぞと心に誓いながらシャッターを切った。
さすがは幹線、結構調子良くスピード出してC11がやって来た。
ドラフト音も歯切れ良く快走していたのが印象的だった。

120302-606aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/24(土) 20:00:29|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ススキの奥にSLが





ススキの奥にSLが走るアングルを取った。
欲張って只見線の撮影をしていたのでSL撮影のポイント選ぶ余裕がない。
通過10分前に何とかポイント到着。
下り勾配で煙は諦めていた。
晴れたらススキが輝いて美しいのだが、こんな天気ではどうしようもない。
再度晴れた瞬間に撮ってみたいものだ。

120302-605aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/23(金) 20:00:57|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地元の方に見守られ





SL運転は地元にとっても一大イベント。
試運転の日程まで公表されて、多くの住民の方々もSLを見に線路際に集まった。
バック運転らしいカットを撮るべくこのアングルにした。
地元の方を配置してそれとなく。
ここは煙も無い事だしちょっと遊んだカットに・・・
スマホで懸命に撮影するお母さんに、子供を抱いた祖母。
飯山線のSLを十分に楽しんだだろう。

120302-604aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/22(木) 20:00:02|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメラ持ち替えて





トドメに三脚に据えていないサブカメラを手持ちでシュート。
LEICAの25mmはこんな時に助かる。
F1.4の開放値とLEICAらしい描写。悪天候ながらもしっかりと写せた。
天気悪い時だけに白煙が引き立つ。
SLは白煙をたなびかせながら内ヶ巻駅を通過して、さらに進んで行った。
120302-603aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/21(水) 20:00:29|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メインのカット





多くの撮影者がひな壇組んで待ち構えた。
そんな通過15分前、突如雨が強く降り出した。
傘無しではずぶ濡れになる降りだった。
皆が傘を差す。そうすると・・・
なんてこった!がっちり人をかわして構えたカメラアングルに傘が入ってしまう。
こうなると撮影は失敗になる。ハラハラしていると直前に雨は小止みに。
助かった。皆が傘を閉じてくれた。
こうやって無事にメインカットの撮影ができた。

120302-602aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/20(火) 20:00:10|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白煙吹き上げて力走





白煙を吹き上げて力行するSL信濃川ロマン号。
復活蒸気初運転の区間で多くの撮影者が集結した。
ここも一番人が集中する所だったと思う。
ひな壇状に2列になった。
久しぶりに4段三脚と脚立をフルに使った。
晴れたら日陰の場所だが、悪天候が幸を奏したか。
完全燃焼の白煙を盛大に上げてやって来た。

120302-601aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/19(月) 20:00:41|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タラコ色のキハ





SL運行期間の只見線に他区からの借り入れ車両が走っていた。
新津所属のタラコ色のキハ40だ。
検査の関係か車両不足の関係か借り入れ運転となっていた。
懐かしい姿が只見線を走る。
イベント臨時列車で時折走る同車両だが、定期運転に入るのは珍しい。
おそらく初めてかも。
東北標準色と組むと塗色変更最中のJR初期を彷彿させる。
これもまた身不知柿と絡めて・・・

120302-577aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/18(日) 20:00:13|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会津盆地をゆっくりと走る





落ち葉掃き機関車も会津坂下を過ぎれば任務完了。
ゆっくり流して会津若松へ向かう。
この日は雲が多く、生憎ながらバックに磐梯山や飯豊山を望めなかった。
それでも青空バックになったので、空を入れたカットで撮影した。
単行の機関車がトコトコ走る姿もなかなか味わい深いと思った。

120302-571aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/17(土) 20:00:19|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怨念雲に陥落す





直前まで日が差していていい感じだったここであるが・・・
運悪く怨念雲に沈んでしまった。
真っ赤な林檎が光当たると鮮やかだけに残念。
実りの秋の中、トコトコと落ち葉掃き機関車が走っていた。

120302-570aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/16(金) 20:00:33|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実りの奥会津





SL運行の休日は道路工事が休止されていたが、平日は絶賛工事中だった。
第1鉄橋撮影ポイント下のトンネルで運悪く片側交互通行。
5分ほど時間ロスした。
本当は撮りたい所があったのだが、間に合わない。
諦めて先回りをする算段に。
ここ柿の木のポイントはSLでも撮ったが、この時期は欠かせない。
たわわに実る身不知柿を見ながらDE10が通過した。

120302-576aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/15(木) 20:00:49|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宮下発車





何とか会津宮下駅で先回り。
停車時間もあまり無く、詳細時刻は不明。
既に行ってしまったかと諦めた瞬間に機関車はやって来た。
バック落ちした暗い中から光射す光景へ。
秋らしい光景の中を千両役者のDE10が顔出した。
SLもいいがDE10も味わい深い。

120302-575aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/14(水) 20:00:27|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第3鉄橋を行くDE10





425D到着後に機関車は発車した。こちらは山を降りて追撃開始。
会津中川でちょうど機関車と一緒になった。
単機運転で結構スピードもある。途中駅は通過でなかなか追い抜けない。
なんとか先回りしてここに着いた。
カメラ構えたと同時にやって来る程余裕はなかった。
なんとか撮ること出来たって感じ。
細かい詰めはできないもどかしさ。
撮れただけでも正解としよう。

120302-574aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/13(火) 20:00:49|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

落ち葉掃き機関車を山から望む





SLの翌日は静寂に包まれた普段の光景になった。
そんな中線路上の落ち葉を除去する機関車が走った。
機関車の暖房用SGの蒸気を利用してレールの上の落ち葉を洗い流すのだ。
落ち葉は油分もあってスリップの要因になる。
定時運行のために東北地方各地で見ることができる。
そんな機関車を会津川口駅を見下ろす山の上から・・・
425Dが川口に到着する瞬間から狙った。
機関車はこれと入れ替えに川口を出て会津若松へ向かう。
SL運転時には人で溢れたポイントだが、自分一人の静かな撮影だった。

120302-572aaa.jpg
425Dがホームに滑り込む瞬間。只見川の水位が下がって昔の光景とは違った感じに。

120302-573aaa.jpg
425D到着。しばらくすると入れ代わりに機関車が発車する。只見川の水位が落ちたのを実感する。以前ならたっぷり水をたたえていたのだが・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/12(月) 20:00:17|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

秋色の只見川沿い





秋色の光景を狙ってここに行ってみた。
それなりに撮影者は多い。
しかしながら立ち位置はなんとか確保可能だった。
美味しいところはフェンスが邪魔で撮りにくい。
フェンス越しに絞り浅くして撮る方法もあるが、ちょっと難しい。
色付いた木々と只見川を主体に撮った。
只見川もここなら水位が低くなったものの、雰囲気はあまり変化無い。
只見線らしいカットの一つになったであろう。

120302-556aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/11(日) 20:00:34|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中川集落を行く





会津中川の集落は雰囲気が気に入っている。
路線的には田んぼとの高低差でSL下回りが隠れ気味なのが残念ですが・・・
ここは宮下~早戸で撮ってからSL先回りできる貴重なポイント。
天気が悪く、気温低ければ白煙が期待できる。
のどかな中川集落を背に走るSL
SLそのもの以上に白煙が要だった。

120302-555aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/10(土) 20:00:21|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

力強い煙





会津坂下を出て杉の辺りはこれから続く七折までの25‰勾配に挑む。
勾配手前のストレートで煙を爆発させた。
ありがたいことにバックの建物を消してくれて好都合。
この後勾配に入ると煙は完全燃焼のきれいな白煙になった。
力強いカットはこちらに軍配上がった。
SLの魅力は煙も大きい要素を占めると思うカットだった。

120302-554aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/09(金) 20:00:16|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柿の実たわわに





会津は柿の名産地だ。
会津の柿でメジャーなのが身不知柿。
木自身の身の程知らずまでに身をたわわに実らす姿から言われる。
絵的にも非常にいい存在だ。
そんな柿の実をアップにSLを奥に配置した。
いい感じで煙を出しながらSLは通過した。
会津らしさが溢れたカットが撮れたと思っている。

120302-553aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/08(木) 20:00:00|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

空中回廊





ここは知る人ぞ知るポイント、知られた人は空中回廊と言う。
アクセスしやすいので良く撮る場所だ。
その割に撮影者をまず見かけない。
途中で撮ってから先回りには最適なポイント。
紅葉はちょっと早いが色が濃いといい感じだろう。
ここは撮影に気が抜けない場所。
トンネル抜けてすぐなので事前の音による接近を感じられない。
シェッド内の国道通る車の音でマスキングされる。
とにかく集中力重視、見えたと同時にシャッターに力入れる。
白煙が浮き上がっていい感じだった。

120302-552aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/07(水) 20:00:59|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サミット間近





会津宮下を出て若松に向かうSL、ここもきつい勾配ある難所だ。
第1鉄橋から桧原に続く勾配を一歩一歩踏みしめる。
そんなシーンを桧原駅のホームから。
太いドラフト音と共にゆっくりSLが一歩一歩と歩を進める。
力強さ溢れた姿に見とれる。
只見線は随所に急勾配のある厳しい路線。
本気の力強いSLを満喫できる。
山の響くドラフト音も印象的だった。

120302-551aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/06(火) 20:00:25|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会津柳津発車





今回の本運転は土曜日が晴天ながら、大川鉄橋での無理心中事件で行きはダイヤ乱れ。
しっかり撮影できたのは雨の日曜だった。
雨が降る寒い日はある意味煙の期待が大きい。
そんなもんで印象的なカットは日曜の方が多かったかも。
暗かった会津柳津の上りSL、撮影者も少なく撮りやすい。
SLの迫力をダイレクトに狙ってみた。
ドレンと煙、迫力十分だった。
発射の盛大な汽笛が山に響いて非常に印象的。
その後力強く七折の峠へ向かってダッシュしていった。

120302-550aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/05(月) 20:00:36|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

凸凸ラストカット





すっかり日が沈んだ渋川。
途中の渋滞で追いつかないかとハラハラした。
ここは抜け道裏道で間に合った。
しかし太陽はすっかり落ちた後。
かろうじて残ったはざ掛けをメインに撮影。
奥に車道があって車が入るのはやむを得ない。
後ろの大手電気量販店が邪魔なんだけど・・・

120302-536aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/04(日) 20:00:18|
  2. DMLの響き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕日の輝き





夕方のカットは魅力的だ。
順光でギラりを狙うも良し、逆光側でシルエットも捨てがたい。
悩んだ結果シルエット撮影に。
榛名山をバックに2両の凸、シルエットが印象的だった。
この日は天気が良くてイメージ通りに撮れた。

120302-535aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/03(土) 20:00:14|
  2. DMLの響き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

間に合っちゃった





DD51重連は力あるのでガンガン走る。
そうすると水上早着になる。
時間調整で水上近くはゆっくり走った。
おかげで普通に流して追いついてしまった。
これまたアングルをしっかり押さえる準備はないが反射神経で。
ゆっくり目の前を通過して行った。

120302-534aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/02(金) 20:00:44|
  2. DMLの響き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あぁ時間無い





さくっと車を進めたが、結構車の流れが詰まっている。
おまけに制限以下のスピードでゆっくり走る枯葉マーク・・・
これは諦めてゆっくり行くしかなかった。
おまけに道路工事の片側通行で思いっきり止められた。
そんなもんで時間ギリギリ。
撮影地で車降りる間もなくやって来た。
開いた窓からカメラ出して撮影。
こうなるとアングルだの言ってられない。
撮れただけでも良しとしよう。

120302-533aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/01(木) 20:00:53|
  2. DMLの響き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する