奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

2012年のラストラン





ついに2012年も明けようとしています。
今年は8月に大阪から埼玉への復帰が最大のイベントでした。
3年間の大阪暮らしでしたが、意外と関西の撮影をしていなかったことに若干の後悔があります。
それでもいくつかの撮影は関東では味わえない貴重なものでした。
関東で消えた103系もまたいい被写体に。
2013年、鉄道界はどんなことが起こるでしょうか。
遅々として進まない只見線の復旧も願いたいです。
秩父SLの早期復活や、岩手に復活するC58も期待したいです。

皆様つたないblogですが一年間お付き合い頂きありがとうございます。
来年もまたご愛顧の程よろしくお願いします。

121201-0263aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/31(月) 20:00:17|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

先の短い紀勢貨物





先が見えた感のある紀勢線の貨物列車。
単機牽引だのコンテナで短編成だの更新色なんて贅沢言えない現在。
そう言いながら行ってないのが悔やまれる。
大阪在住時代、今よりは近かったので行くかと思いきや案外遠くてパスしていた。
風光明媚な区間走るだけに魅力は十分ある。
このカット撮った当時はそこまで注目していなかった。
廃止になるキハ82を追っかけたついでの撮影だった。
それでも今となっては原色DD51重連にとび色のワムハチ。
いま実現不可能なレアな編成だった。
もっとしっかり撮っておけば・・・と後悔しきり。

121201-0246aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/30(日) 20:00:40|
  2. DMLの響き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉛色の空と荒れる日本海





鉛色の空、海から吹き付ける刺すような冷たい風。
まさに演歌調の世界だ。
この辺りは積雪は少ない。
そんな中やって来たのは急行赤倉。
通常の運用ではリクライニングシートのムーンライト仕様の165系が運用されていた。
この時は増結で後ろにオリジナルカラーの165系が。
湘南色の165系をここで撮れて良かった。

121201-0245aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/29(土) 20:00:32|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

白銀のSL重連運転





今は懐かしいD51498+C58363の重連による運転。
近年はC58363は秩父鉄道封じ込めでJRでの運転は殆ど無い。
本当はJR線でも走る姿を見たいものだ。
そして客車は長い8両編成。
今はオリジナルの12系客車が6両しかないので再現も不能。
一面の銀世界になった上州路を力強く駆け抜けた。

121201-0241aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/28(金) 20:00:10|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

磐越西線を快走した8500系





会津鉄道に移籍した名鉄8500系、そのままの姿で運用された。
本来の高速走行性能は持て余し、低速で各駅停車にも使われた。
高度で緻密な整備技術を必要とする車両は第3セクターの会津鉄道には持て余したようだ。
そんな事で、短命な引退となり、軽快気動車に置き換えられた。
そんな8500系の晴れ姿は、JR直通の運用。
喜多方までの区間だが、自慢の高速性能を活かした感じか。
それでも95km/h程度。本来は130km/hの性能だ。
それでも雪景色の中、軽快に走る姿は名鉄時代を彷彿させた。

121201-0243aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/27(木) 20:00:07|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勾配に挑む北アルプス





過去のカットから。
飛騨一ノ宮~久々野の勾配に挑む築堤にて。
デラックスな名鉄8500系の北アルプス。素晴らしい車両でした。
キハ85と共通のカミンズエンジンでハイパワーな車両。キハ85とも併結ができました。
北アルプス単独のみならず、キハ85のひだとの併結。
そんな車両も短命に終わった。
名鉄~JR直通運賃による割高感、ひだと変わらない所要時間、高速バスとの競合で廃止になってしまった。
その後会津鉄道に売却されたが、ここでも本来な高速性能生かせずに短命な引退。
悲運の名車であった。

121201-0242aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/26(水) 20:00:09|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪の無いクリスマス運行





今年はクリスマス運行の無い磐越西線。ちょっと寂しい。
懐かしのカットから。近年はクリスマス前に結構雪降って、白銀の中を走るSLばんえつ物語が定着している。
あまりの雪の多さに大幅遅延や運休なんてこともあった。
このカットの年は全く雪の無い暖かな冬だった。
C57のヘッドマークだけがクリスマスを印象付ける。
雪も無くロケーションは寂しいが、打ち消さんばかりのC57の迫力があった。
盛大なドレンと高く上がる煙。
迫力ある発車だった。

121201-0244aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/25(火) 20:00:44|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スノークリスマス





スノークリスマス、誰もがスキーをしていたブームの頃は、クリスマスをスキー場で過ごす方も多かったみたい。
とにかくその頃はスキー列車も多かった。
JR各社はこぞってシュプール号と言ってスキー列車を多く運行した。
その中の一つ、185系によるシュプール号。
上越線は沿線に苗場や岩原、石打等スキー場が多い路線なので本数も多かった。
これはシュプール用にカラーが変わった185系だ。
銀世界の中、多くのスキーヤーを乗せてスキー場に向かって行った。

121201-0240aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/24(月) 20:00:17|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今は消えた撮影地





ここの俯瞰ポイントは当時いろいろ探して見つけた場所だ。
ただ、この当時からまともな撮影地でなかった。
この頃から既に木が視界を遮っていた。
気合で木に登りようやく撮ったのだった。
その後、木はますます伸びて撮影ポイントとしては不能になった。
そして線路際も大変化した。
線路際には田んぼの広がった場所にも一面の新興住宅街に。
都市化によりすっかり光景が変わってしまった。

121201-012aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/23(日) 20:00:46|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝の神流川にて





朝日を浴びてやって来た八高線、編成はキハ30とキハ38。
これら車両はつい最近まで久留里線で主力だったが、新型に置き換えられた。
朝日に輝く姿は魅力的だった。
これは確か、八高線に団体臨時の客車列車があった日だった。
それを撮るべくここまで行ったのだ。
車両は変わってもここの光景は今も変わらないだろう。

121201-017aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/22(土) 20:00:04|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜咲く駅で





八高線では明覚、竹沢と桜が美しい駅がある。
今も桜の名所に変わりはないが、キハ110のみの現在では撮影者は少ないだろう。
この当時はDD51重連の貨物列車が人気だった。
その為、撮影者もそれなりにいて貨物待ちの間にこれらキハ30やキハ38を撮影していただろう。
散りゆく桜の中をキハ30とキハ38は明覚駅を発車した。
風に桜の花びらが舞う中を・・・

121201-016aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/21(金) 20:00:56|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪景色の中を走る





キハ30引退の思い出に八高線で活躍していた頃のカットを。
ここの風景はほとんど今も変わらないが、車両はキハ110に。
今も昔も日陰の存在、撮影者に注目されることは少なかった。

八高線の雪景色、結構珍しい。
埼玉で雪が積もること自体が珍しいのだ。

121201-015aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/20(木) 20:00:10|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キハ30が主力の時代





過去のカットを探したら見つかった。
30年ばかり前の国鉄川越線のカットだった。
当時の川越線は非電化でキハ30系列の天下だった。
2連から7連までフレキシブルに運用されていた。
ここは電化直後も同じカットで撮影できたが、近年防風フェンスができて撮影不能になったポイント。
強風による列車の運休は減少したが、撮影できないのはちょっと寂しい。

121201-011aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/19(水) 20:00:16|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キハ30と腕木信号機





当時の久留里線は腕木信号が健在でタブレット閉塞だった。
懐かしい国鉄の光景が残っていたのだった。
この頃はまだ数路線でタブレット閉塞が見ること出来たが、今年只見線を最後に主要な路線から姿を消した。
色が変わったキハ30も最後は国鉄標準色に。
そんな車両も先日引退し、新津へ搬出されたとのこと。
今後はどうなるのだろうか?

121201-013aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/18(火) 20:00:35|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐かしの久留里線





結局国鉄が復活した久留里線には行かず仕舞であった。
さいたまから久留里って意外に遠い。
電車で行っても車で行っても時間が掛かる。そんなもんで足が遠のいた。
撮っておけばとの後悔は尽きないが・・・
過去ののカット探したら1回は撮影に行っていた。
旧久留里色のキハ38。
キハ38はキハ30の廃車発生品やバス用部品を使用するなどして国鉄末期に登場した車両。
待望の冷房車だったが、周りのキハ30・35が非冷房が主流で出会う機会は少なかった。
確か初期の頃は非冷房と間違われ、冷房入っているのに窓開けられていた・・・

121201-014aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/17(月) 20:00:44|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一本銀杏、夕日に輝く





明戸駅の先には1本の銀杏の木がある。
この木はSLと絡めたりして結構撮影している場所だ。
木の位置が残念な事に列車が逆光側。意外と撮影が難しい。
久しぶりに行ったら木の周りはススキなどの高い草に阻まれる状況だった。
なんとかアングル確保して構えた。
正面をギラりと輝かせ、元都営6000系が顔を出した。

120302-696aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/16(日) 20:00:47|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

輝きが弱いか・・・





真っ赤なデキ103を夕日ギラリポイントで撮影。
赤いデキがもっと燃える色合いになるはずだったが・・・
残念ながら太陽が雲に隠れてこんな感じ。
弱い光だけは辛うじて当たっていた。
このカットは後撃ちではあるのだが、違和感は少ない。
デキ103はパンタを下ろし死重状態の運転。
この時は翌週の秩父夜祭をアピールするヘッドマークが付いていた。
SLが復活したらこれも貴重カットかな。

120302-694aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/15(土) 20:00:14|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続いて翌週のチャレンジ





翌週もここに向かった。
先週よりは雲が少ないものの、結構雲の面積は大きかった。
その為か輝き方も控えめな感じ。
この撮り方ではスカイブルーもあまり目立たない。
それでもいにしえの国鉄時代を彷彿させた。
上州からっ風が冷たい中、MT-46モーターを響かせて走り去った。

120302-691aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/14(金) 20:00:05|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残照の鉱石列車





日没はしたが、最後の輝きの中鉱石列車がやって来た。
雲の面積が大きく暗いイメージになったのは心残りであるが、輝きは残っていた。
冬季らしくデキのパンタも2丁上げている。そうすると迫力も増す。
デキは闇夜の山を目指して吊り掛けモーター音を響かせた。
秩父の貨物、じっくり撮っておきたいアイテムだ。

120302-690aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/13(木) 20:00:45|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

晴れたらこんな感じに・・・





ここはこの時期、日没直前は正面に光が差す。
黄金色に輝く姿が撮れてお気に入りのポイント。
車両的には味気の無い元東急の8500系。
それでもこれだけ輝けば撮影対象になりうる。
ステンレスだけに輝きは鋼製車に比べ更に見事だ。
もう少しここに通って1000系をもっとこんな感じで押さえたい。

120302-695aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/12(水) 20:00:23|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雲に沈んで





ギラリ輝く姿を押さえようとこのアングルを選んだのだが・・・
無情にも太陽は雲の中に隠れてしまった。
輝きも全く無いドン曇りの中、やって来たはスカイブルーの1000系。
このアングルでギラりを撮るべく400mm2.8Lを持ち出したのだが・・・
凹んだ気持ち半分、スカイブルーをしっかり撮ったのだけは納得か。

120302-693aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/11(火) 20:00:33|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日没の残照





冬至も近くなると日没は非常に早い。あっという間に太陽は沈む。
おまけにこの時は雲も多かった。
ダメと思ったが、なんとか輝きを捉えることができた。
活躍の残り短い1000系だからこんなカットが貴重になる。
車体を黄色く輝かせながら三峰口へと向かって行く。
先日1000系は1本が引退した。
残りはあと3本。全廃のタイムリミットが近付いた感じだ。

120302-692aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/10(月) 20:00:41|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デキ代走





今年はSLの不具合で後半シーズンは運休になった。
それ以来デキの牽引でパレオエキスプレスが代走している。
おかげで観光客も撮影者も激減し、寂しい光景と。
この日は天気も良く紅葉日和。
少ないながらも撮影者がやって来た。
カットの通り前の方に数人が集まっていた。
SLの時の様にアップで撮ってみた。
SLのドラフト音でなくデキの吊り掛けサウンドで。

120302-662aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/09(日) 20:00:19|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の終りに





SL運休で代役に立ったデキ。
和銅黒谷の横瀬川橋梁を行く。
この様に上り列車をSLで撮ろうとすると煙が期待できない。
デキだからここの撮影もあり。
黄葉も終りで色合いもくすんでいたが、晩秋らしい光景になった。

120302-666aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/08(土) 20:00:23|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

両神山を望む





両神山の名前は、イザナギ、イザナミの神を祀っていることから両神と呼ぶという説、日本武尊の東征のおりこの山を八日間見ながら通過していったので八日見山と名づけられた説、「龍神を祭る山」が転じて両神山となったという説など、諸説ある。古くからの信仰の山。
険しい山容は登山者に愛される。
この日は天気も良く両神山がくっきりと見えた。
晩秋の秩父路をデキが快走した。
SLが走っていたら・・・と悔やむ気持ちも。

120302-665aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/07(金) 20:00:29|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浦山口まで行くと





浦山口まで行ったら紅葉はすでに終わっていた。
周りの木々は多くが落葉して冬の装い。
残った手前の黄葉を添景に。
くすんだ色合いの中、ブルーの機関車が目立った感じだ。
この区間は貨物列車が無いのでデキの姿を見るのは珍しい。
SL運休の影響だが、これも貴重なカットになったと思う。

120302-664aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/06(木) 20:00:54|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅葉鮮やかに





秩父沿線にもモミジの名所があって、格好の被写体となっている。
そんなモミジのひとつをモチーフに。
青い空に青い機関車、そして真っ赤な紅葉。
鮮やかな色合いが見事だった。
デキは吊り掛けモーター音を響かせてやって来た。

120302-663aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/05(水) 20:04:37|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山は彩を奏でる





会津などの北の紅葉は赤や黄色の原色が美しい。
それと比べると関東は幾分冴えない色合いか。
それでも山は黄色く色付いた。
やって来たのは最後の活躍をする旧国鉄101系の1000系。
主力だったこの車両も残り3編成。
いよいよ先が見えた感じである。
残り僅かな活躍をしっかりと撮っておきたい。

120302-661aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/04(火) 20:00:16|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

季節外れの向日葵





季節外れのカットであるが、1週間ほど前の撮影。
紅葉も終盤のこの時期にここだけは向日葵満開だった。
周りは冬の装いだが、ここだけは盛んに夏であった。
向日葵のカットだとしても夏ならこんな抜ける様な濃い澄んだ青の空には殆どならない。
ちょっと変わった感じのカットだった。

120302-660aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/03(月) 20:00:55|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イチョウの木を求めて





八高線に久しぶりに行った。
特にDD51旧客の訓練列車がある訳でもない。
純粋にロケーションを楽しむため、何てことないキハ110を撮影。
ロケハンするが意外と秋色の風景が無い。
柿は無く、唯一色が良かったのはこのイチョウの木であった。
木枯らしに葉がみるみる散る状況。
列車来るときには毎度の如く葉が散らないもので・・・
それでもいい色合いのイチョウだった。

120302-636aaa.jpg
イチョウの奥をキハ110がやって来た。青い空も気持ちがいい。

120302-637aaa.jpg
アングル変えてもう1カット。列車は影になるが、立体感はあるだろう。午後はべったりした印象になるかも。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/02(日) 20:00:12|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する