奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

猪苗代湖を望んで





冬のSLが走らなくなって久しい。
雪の中を走る姿は素晴らしく、再びの運転を願いたい。
このカットは白と黒の世界にすべくモノクロに。
遥かに広がる猪苗代湖をバックにSLが雪原を進む。

121201-0392aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/27(水) 20:00:08|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

力強いドラフトと共に





カーブを曲がる途中から煙は白煙が黒煙へと変化した。
より力強い迫力を増した姿になる。
撮影後にちょっと後悔。アングルをもっと上にすれば・・・
力強い煙に歓喜しながらシャッターを切り続けた。

121201-0391aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/26(火) 20:00:16|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風に煽られる白煙





冬の磐越西線は荒れた天気が多く発生する。
激しい雪で吹雪いて視界ゼロになったり、強烈な風で地吹雪になったり。
この日は雪こそ降らなかったが、強烈な風が吹き付けていた。
そうなると、いつもの撮影地でも変化を付けたアングルに。
イメージ通りに白煙が風に流されたカットになった。

121201-0390aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/25(月) 20:00:52|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

真っ赤に染まる気動車





非電化時代の八高南線、キハ30やキハ35が主力であった。
昨年末に国鉄色で最後の活躍していた久留里線で引退し、1両はいすみ鉄道に譲渡された。
実際に国吉駅で保存される姿を見て、この頃を思い出した。
この時はキハ38を混ぜない編成でかつ、キハ35+キハ35+キハ30の編成で全てが新潟出身の500番台と均整とれた編成だった。
夕日を浴びてタラコ色が一層鮮やかに輝いていた。
この頃に国鉄色で走っていたら、もっと魅力的だったであろう。

121201-0386aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/24(日) 20:00:34|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

川面に映る凸凸





この日は風も無く穏やかな冬の日だった。
傾きかけた太陽は赤みを帯びた光を差していた。
そんな光を受けながら八高線のセメント貨物がやって来た。
当時は普通に身近な存在としてDD51重連貨物を見ていた。
そんな八高線も南線から徐々に貨物廃止、さらには南線の電化と変貌を遂げた。
今でこそ訪れることもなくなったが、比較的身近な撮影地であった。

121201-0382aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/23(土) 20:00:29|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真展&撮影会案内






3月16(土)・17(日)に会津は金山町中川体育館にて麺’sフェスティバルが開催されます。
それに併設する形で只見線の写真展が開催されます。
こちらにも出展しますのでよろしければご高覧ください。
そして両日ともに、只見線撮影ツアーも開催します。
僭越ながらなんちゃって講師として参加します。
両日開催ですが、講師参加はどちらの日になるか・・・調整中です。
現在公開中のいすみ鉄道国吉駅近くの街の駅でやってる写真展とは別のカットを出します。
ぜひ奥会津金山にお越し下さい。
只見線で行くと特典がある予定です。
http://www.mensfestival.net/


Taro-只見線写真展2013チラシ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/23(土) 10:41:17|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

北風冷たい入間川





この日は強い北風が吹く寒い朝だった。
入間川の川面も強風で波立っている。
バックの秩父方面の山々も雪化粧。
そんな冬気候の八高線にDD51牽引でお座敷列車『やすらぎ』がやって来た。
オレンジのDD51と白のやすらぎが青空に映えた瞬間だった。
寒さに耐えながら列車を待ち、来たと共にシャッターを切る。
こんな時代を懐かしく感じるのだった。

121201-0380aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/22(金) 20:00:18|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀世界の茶畑を行く





都心を始めに関東に雪が降った日、八高線にはDD51牽引の高尾山参拝臨時列車が走った。
ここは一面の茶畑が広がる長閑な場所。
そんな場所もすっかり真っ白になっていた。
今はここも電化され、掘割ながら圏央道も出来て雰囲気は変わった。
それでも茶畑は残っているのだろうが・・・
こんな客車列車を身近に見ることできた時代が懐かしい。

121201-0381aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/21(木) 20:00:28|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阿賀の里を行くレッドトレイン





このカットは50系客車の末期の頃、最後の1往復が残った時のもの。
前日夜に快速ムーンライトで新潟に入り、磐越西線の会津若松行き始発でここに行き着いた。
徒歩鉄では撮影地に制約があり、ここの小学校までが限界だった。
DD51に引かれたレッドトレインは雪の中でも目立つ存在だった。
客車の車内は静かで暖房が効いていた。
懐かしい乗り心地を思い出す。

121201-0383aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/20(水) 20:00:47|
  2. DMLの響き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高森山を行くD51





冬の会津にSLが走らなくなって久しい。
以前はD51の雪中走行が魅力的であった。
ここ高森山の俯瞰ポイントも人気の撮影地だった。
最初の頃に比べ、末期はだいぶ周辺の木々が成長した。
今では既に撮影地としての機能は失われただろうか?
この時は煙も弱めに軽く流す感じでやって来た。
再びこんな姿を眺めたいものだ。

121201-0385aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/19(火) 20:44:42|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オリエントサルーン





この当時は客車列車も多く、磐越西線にも時折入線していた。
仙台所属のお座敷列車オリエントサルーン。
専用のED75を牽引機として東北地区を中心にJR東日本で活躍した。
雪の磐越西線を走る姿も結構見ること出来た。
この時はSL目当てであったが、こう言った列車もやって来てなかなか楽しかった。
この区間は時折SLによる客車列車が走るが、ELやDL牽引はあまり見ない。
今では客車列車が走ること自体、貴重になってしまった。

121201-0384aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/18(月) 20:00:38|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石仏が見守る中





山スカのおさんぽ川越号を撮影終えて車に戻る時、この石仏が目に付いた。
これならば電車と絡められると・・・
北風強く寒いのでさっさと車に戻りたい気もあったが、10分も待たずに来るので構えた。
石仏に思いっきり寄って列車はボカす算段に。
暫くして205系がやって来た。
205系も新車に置き換えが決まっている。今からじっくりと撮っておきたいものだ。

121201-0368aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/17(日) 20:00:20|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おさんぽ川越号 2度目の運転(6)





15時ちょうど、山スカのおさんぽ川越号は川越を定刻に出発した。
JRの職員さんは『またのお越しをお待ちしています』との垂れ幕で見送った。
これは乗客に対すると共に山スカを送るメッセージなんだろうか?

残念ながら光線状態が厳しかった。
垂れ幕の方は夕日を浴びて、列車は日陰。
輝度差が大きく露出が難しかった。

121201-0367aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/16(土) 20:00:38|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おさんぽ川越号 2度目の運転(5)





川越駅ではコアな鉄ちゃんが多かったが、その中には一般の方も結構混じっていた。
コンデジやスマホ・携帯で撮影していた。
一般の方にとっても115系は珍しく感じられたのだろうか?
普段はステンレスの通勤電車ばかりなので物珍しい山スカは人気だった。

121201-0366aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/15(金) 20:00:18|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おさんぽ川越号 2度目の運転(4)





返しの列車は川越駅のスナップで。
川越駅は列車到着前から乗車を待つ方の行列が出来ていた。
多くは鉄道愛好家だが、その中に混じって川越散策楽しんだと思われる方々も。
川越のお土産を手に列に並んでいた。
列車が到着後、発車まで約10分、多くの撮影者が先頭車両を取り囲んで思い思いに撮影していた。

121201-0364aaa.jpg
駅名札と山スカを。多くの撮影者が撮影している。
ここ川越に再び山スカが来ることはあるのだろうか?

121201-0365aaa.jpg
川越駅の電光掲示板と共に。快速おさんぽ川越号の表示は思い出になるだろう。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/14(木) 20:00:15|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おさんぽ川越号 2度目の運転(3)





前回同様に川越車両センターを望む道路橋から。
前回は色々な車両が並び、撮影会的だったが、今回はまばらな状態。
バックの秩父山系を入れてみた。
週の初めに降った雪で山はうっすらと白くなっていた。

115系とグリーンの205系が並ぶのも珍しい。

121201-0363aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/13(水) 20:00:33|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おさんぽ川越号 2度目の運転(2)





川越車両センターへの回送は、前回と同じ場所となった。
時間的制約や、他のポイントがないことがこの選択に。
今回は幾分正面に寄って、かつローアングルで撮った。
青空を主体にする算段だ。
MT-54モーターを響かせて軽やかに走って来た。
国鉄色って落ち着く色合いだな。

121201-0362aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/12(火) 20:00:17|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おさんぽ川越号 2度目の運転(1)





2度目にして設定最期のおさんぽ川越号。
今回は指扇側から築堤を後追いで撮影。
以前と比べたら非常に撮影しずらく制約が増えた。
上流側には全区間防風用の柵が設置されてる。
撮影には邪魔だが、冬季の強風による運転抑止は少なくなり、一定の効果もある。
下流側には架線柱があり、運動場のフェンスもあって引きが取れ無い。
自ずと正面がちにアングルに・‥

121201-0360aaa.jpg

121201-0361aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/11(月) 20:00:39|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

厳しい風に吹かれて





ターンテーブルにも容赦ない強風が襲う。
雪と共に吹き付ける風は非常に寒い。
体感温度では確実に氷点下。厳しい天気だ。
そんな中でもSLを見に来た方々は多い。
雪や風をもろともせずに思い思い撮影にふける。

121201-0356aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/10(日) 20:00:41|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪と風の中で





水上は雪と谷川おろしの強風が吹く厳しい天気だった。
ターンテーブルの見物するギャラリーもこの寒さに堪えた様だ。
寒い、とにかく寒い。
ギャラリーだけでなく、SLを守る方々も大変だ。
煙を風に流されながら力強いC61は頑張っていた。

121201-0355aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/09(土) 20:00:39|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水上到着の新潟色





新潟色の115系が水上に到着した。
スキーシーズンのため増結もされて長い編成で。
このカラーの115系は雪国のイメージを彷彿させる。
今後置換えが噂されるのでしっかりと撮っておきたい。
雪に埋もれたSL記念撮影のボードと合わせてみた。

121201-0354aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/08(金) 20:00:16|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪がたっぷりな水上





水上駅構内は雪に包まれていた。
線路の雪をこのモーターカーが除雪していた。
雪国では良く見るハイモだが、水上での活躍は初めて見た。
小さい車両ながらもロータリーで雪を飛ばす姿は精悍だ。
雪国の鉄路を守る小さな縁の下の力持ち。

121201-0353aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/07(木) 20:00:12|
  2. DMLの響き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日没後の走行





日の短いこの時期、渋川を発車する時は日没に。
渋川停車中に先回りできたので感度を上げて撮影してみた。
午前に撮ったのと同じ榛名山バック。
同じ場所でも雰囲気は全く違うものとなった。
煙は無念でありますが・・・

121201-0352aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/06(水) 20:00:35|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪に降られて





先日のアングル違いのカット。
雪が降って奥の視界は今ひとつ。
モノクロにして感じを変えてみた。
雪と黒いSLのモノクロ向きなトーン。
こんなのもいいかもしれない。

121201-0351aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/05(火) 20:02:16|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僅かなる輝き





SLが来る瞬間に無念ながら太陽に雲が掛かってしまった。
セッティングした以上はシャッターを切るのであった。
本来ならC61の前面がギラリと輝くのであったが、それは叶わず。
かろうじてナンバープレートのみ輝いていた。
また撮り直しをしなければ・・・
奥の深い撮影は後まで宿題を残してくれる。

121201-0350aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/04(月) 20:00:29|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日没の重連





今回のSL、返しはC61+DD51の重連運転。
ここはシルエットで撮ろうと思い、ここに立った。
残念ながら怨念雲が多いが、何とか撮れるだろうと。
まともに撮ると違和感感じるSL&DD51だが、シルエットは印象的に見えるだろう。
DD51の凸型もシルエットにすると印象的。
SLの煙があったのがありがたい。

121201-0336aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/03(日) 20:00:02|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪の中のC61





雪のC61撮りたいと途中の撮影捨ててここまでやって来た。
実際はそれほどの雪ではなかったのだが・・・
ここなら後閑よりは雪があるとの思いから。確かに語感とは比較にならないほど雪はあった。
白煙をたなびかせてC61は水上に向かって緩勾配をダッシュしていた。

121201-0335aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/02(土) 20:00:01|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DD51と榛名山





今回のSLはC61で雪の影響も考慮してバックにDD51を付けていた。
そのため、バックのカットも貴重なもの。
先頭のSL撮影後、ちょっとアングル変えてDD51を。
さながらDD51牽引の客車列車の雰囲気になったか?

121201-0334aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/01(金) 20:00:54|
  2. DMLの響き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する