奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

錦秋の只見川沿い





初日は天気が良かったが、二日目は生憎の曇り空。
なかなか黄葉の色合いを出すのが難しいが、黄葉中心のカットを。
このアングルも以前に比べたら木々の成長が進んでいる。
本音はもうちょっと開けて欲しかったのだが・・・
この感じだと水量の減った只見川もあまり違和感なく見えた。
煙を吐きながらC11がドラフト音も高らかに錦秋の渓谷を駆け抜けた。

130622-383aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/31(木) 20:00:00|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自らの影を写して





陽も傾いた会津盆地を走るSL
残照に輝きながら会津若松に向かう。
背後には磐梯山を望みながら・・・
あえてアングル下げることで、自分含めた撮影者の影を配置してみた。
ここは数人の撮影者が密集することなく、思い思いに撮影した感じだった。

130622-382aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/30(水) 20:00:01|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残照の輝き





上りのSLは会津盆地に入る頃、日はかなり低い位置になる。
ここは下り列車ならばSLの煙が期待できるポイント。
上りは勾配を転がるだけ。
それでもコンプレッサ等の白煙を期待して構える。
バックの背景は暗く落ち込んで、SLがスポットライト当たったのかの様。
ススキの穂も輝く美しい光景だった。
夕日の撮影は魅力的だと実感するのだった。

130622-381aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/29(火) 20:00:49|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

只見線SLのシーズン





只見線SL運行が近づいてきた。
今年は錦秋の山々をバックにSLが快走するシーンを撮れるだろうか?
そしてここ会津川口ではターンテーブルによるSLの方向転換が行われる。
只見駅でのシーンに比べ、場所が狭かったり駐車場が遠かったりするが・・・
後は天気がいいことを祈るのみです。

130622-380aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/28(月) 20:00:26|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日暮れの渋川





渋川駅をSLが出発する頃、太陽は榛名山に沈んだ。
日が短い時期は撮影に厳しい場所。
辛うじて榛名山頂付近に残照が。
暗くなった田んぼでハザ掛け越しにSLを狙う。
普段は煙が出ない上り列車だが、この日は煙を拝むことができた。

130622-355aaa.jpg
榛名山に日が沈んだ頃、SLがやって来た。
周辺で唯一ハザ掛けのある場所から狙って一枚。

130622-356aaa.jpg
カメラを振ってもう一枚。いい感じに煙が出ていた。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/27(日) 20:00:22|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夕日の輝き





周りが完全に黒く日が落ちる頃、スポットライトの様にSLと客車に光が差す。
黒バックからぱっと浮き上がったSLと客車。
どうやら目的のカットになったか?
これから日が更に短くなると、撮影は厳しくなるだろうか。
再度チャレンジしたいポイントだった。

130622-354aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/26(土) 20:00:27|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

林檎の実る秋





林檎の実るポイントに向かった。
アングルが難しく、林檎が枝葉の影に隠れる難しい状況。
何とか露出をオーバー目に振ることで、それらしくは見えるかも・・・
やはりここは曇り時か、晴れたらカメラを三脚据えて、空いた手でレフ板かざす必要ありそう。
なかなか難しい場所だった。

130622-353aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/25(金) 20:00:39|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋晴れの棚下





秋晴れで気持ちのいい天気、穏やかな空気感が心地良い。
田んぼは一面にハザが掛けられ、豊穣の地を感じさせる。
そこに今なお現役国鉄型の湘南色115系がやって来た。
暗い山をバックにしながらも鮮やかなみかん色が引き立っていた。
ここではSLも撮影したが、存在感がやや小さいので、こちらの115系をチョイス。
115系も今の内からしっかり撮っておきたい車両だな。

130622-352aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/24(木) 20:00:15|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豊穣の上州路





多くの田んぼが稲刈りも終わった状況ではあるが、渋川周辺はやや遅め。
これから稲刈りが行われる。
黄金の田んぼに稲穂が実り、豊穣を感じさせる。
背後には赤城山を望み、のんびりした上州路の雰囲気が心地いい。
やって来たD51は煙を軽やかに流して駆け抜ける。
赤城山の稜線に沿って煙がたなびいていた。
手前気味に撮ったので少しは赤城山の姿は分かるだろう。

130622-351aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/23(水) 20:00:41|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さい秋みつけた





このカットは10/6撮影です。
まだ紅葉には程遠い時期でしたが、一本だけ色付いた木があった。
いい感じに黄葉しているこの木を狙いにSLを待つ。
直前の撮影者乱入に心配しながらの待機、何とか乱入は避けられた。
軽やかに煙を流しつつ、C58がやって来た。
ひと足早い秋の光景になったであろうか?

130622-357aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/22(火) 20:00:17|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コスモス満開





自宅に近い所でありながら、なかなか足が向かなかった場所。
常に8000系ばかりが来る東武野田線。
8000系も新型60000系やリニューアル10000系に置換えが進むので、今の内に撮っておこう。
そう思い見沼の田んぼに向かった。
ここのコスモスは広い敷地に見事に咲いていた。
美しい。数カットだけでもと思ったが、結局2時間位はいただろうか。

130622-350aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/21(月) 20:00:53|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青山を行く貨物列車





ここ青山の築堤ポイントは、今積極的に撮影している場所だ。
線路際の花を絡めたり、農作業を合わせたりして変化ある撮影を楽しんでいる。
このカット撮った当時はそこまで気が回らなかったのか。
オードソックスな撮影が主であった。
望遠で圧縮して深い山の雰囲気を出したカットになった。
あの当時はDD51重連セメント貨物、良く撮ったものだ。
そして今ではDD51も希少価値に。
ここで再びDD51走る日はいつか来るだろうか?

130622-336aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/20(日) 20:00:01|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夕日をたっぷり浴びて





八高線は以前から多く撮影した路線であるが、キハ30系列の普通列車はあまり撮っていない。
今なら貴重な車両だが、当時はなかなか食指が動かなかった。
子供の頃に川越線で散々乗った見慣れた車両だったのもあるだろうか?
この時は車両に夕日がしっかり当たって、キハが鮮やかな色合いだった。
周りの木々が影になり、バック落ちしたのもいい雰囲気に。
今でこそ、キハ110の天下だが、ここの雰囲気は未だに変わらない。

130622-335aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/19(土) 20:00:11|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カヌ座ラストカット





この日のラストカットは八坂野となった。
今ならここで撮ってから会津盆地に向かうだろうが、その頃はそこまで頭が回らなかった。
その為、ここがラストカット。
稲刈り直前の黄金の田んぼを手前に撮影した。
只見線にお座敷客車が入ったのは、結構少ない。
このカヌ座以外は撮っていないので、貴重な思い出となった。

130622-334aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/18(金) 20:00:08|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

深い山と只見川





続いて行ったのが四季彩橋からの第2鉄橋。
逆光で難しい場所ではあるが、当時は場所もよく分からず行き当たりばったりな撮影。
それでも深い山と只見川の光景を撮ることができた。
只見川はここも穏やかで、水鏡が幻想的だった。
深い緑のカヌ座は風景に溶け込みやすいが、DE10が目立ってくれた。

130622-333aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/17(木) 20:00:24|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川面に姿を写して





続いて次に撮影したのが、第4鉄橋。
当時はトラス橋の色は銀色だった。今の茶色が見慣れただけに雰囲気が違います。
只見川の水面が波立たず、見事に水鏡となってくれた。
DE10の朱色が風景からぱっと浮き出た感じ。
車内の乗客はこの素晴らしい光景を見ていたのだろうか?

130622-332aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/16(水) 20:00:03|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蕎麦の花が咲く中を





只見駅での停車時間で先回り、そばの花が気になったここで2カット目。
当時は今程撮影地が頭に入っていないので、行き当たりばったりな感じだった。
残念ながら晴れ間は望めなかったが、一面の蕎麦畑でカヌ座を押さえられた。
ここは撮影者は誰もいなかった。
最も今みたいに大勢の撮影者が集結する状況ではなかったが・・・

130622-331aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/15(火) 20:00:59|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐かしのカヌ座を追って





過去のカットをアップします。
只見線に通い始めた初期のカットです。
滅多に只見線に客車が入ること無かったので、団体臨時列車が注目の的だった。
勇んで只見線へと足を向けたのだった。
ファーストカットは田子倉。
今と違って撮影者で溢れることもなかった。
直前まで曇り空だったが、列車来る瞬間に晴れてくれた。
浅草岳をバックにこの編成が撮れたのも、今となっては非常に貴重なカットになった。

130622-330aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/14(月) 20:00:46|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ここにも残っていたハザ掛け





川越線では既になくなったと思われたハザ掛けが唯一ここに残っていた。
結構規模も大きく、立派なハザ掛けだった。
田んぼ一反分にぎっしりと複数列ハザが掛けられていた。
そんなハザのある光景で205系を狙った。
運用掴まず現地入りして構えると、来るのはE233系やりんかい70-000系。
なかなかお目当ての205系はやって来なかった。
夕日も傾き、日没の時間にハラハラしながら待っていると、やっと205系が来た。
この組み合わせももう最期であろう。

130622-296aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/13(日) 20:00:43|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

籾殻の富士山





精米が済んだ籾殻を山にして蒸し焼きにする。
さながら籾殻の富士山と言った所だろうか?
籾殻を焼く光景も昔は当たり前であったが、今は珍しい。
焼く時の煙が付近住民の迷惑となりがちだ。
籾殻を蒸し焼きにして田畑に撒いて土壌改良に使う。
最近は蒸し焼きが面倒だったり、煙の問題もあって少なくなる一方。
そんな光景を最新鋭のE233系が駆け抜けていった。

130622-295aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/12(土) 20:00:02|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

稲刈りの田んぼ





今でこそカマで手刈する稲刈りはほとんど見かけない。
稲刈る労力考えたら機械化に進んでいる。稲刈り機かコンバインが主流。
手刈りは機械入れるスペースを確保するなど限られた時しか見ない。
それだけに手刈りの光景は貴重だ。
機会に比べたらスピードは遅いが、丁寧に稲が刈り取られていく。

130622-294aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/11(金) 20:00:57|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

こちらも収穫中





ここの田んぼも小規模ながらハザ掛けをやっていた。
ここは八高線の旧客訓練列車などを撮ったことのあるポイント。
最近はご無沙汰だった。
ロケハンで訪れ、ハザ掛けの作業を見かけたので撮影。
こんな農業光景も残ってもらいたいものだ。

130622-293aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/10(木) 20:00:57|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

稲刈り小休止





稲刈りを小休止して、近所の方と談笑。
今年の稲の作柄について話しているのだろうか?
そんな時に列車はやって来た。
お父ちゃんがハザを組んで、稲を刈る。お母ちゃんは稲をハザに掛ける。
黄金の田んぼもあっという間にハザ掛けの光景に・・・

130622-292aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/09(水) 20:00:51|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

収穫の頃





山あいの区間は日が陰るのが早い。
列車の所は日が差していたが、手前の田んぼは山の陰に入ってしまった。
夏場なら十分日が差す場所も秋の日差しは既に山に掛かっていた。
そんな中を一人が稲刈り機で稲を刈り、もう一人が刈った稲をハザに掛けていた。
機械化が主流の現代の農業では珍しい光景になってしまった。

130622-291aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/08(火) 20:00:17|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハザ掛け





ハザ掛けは秋の農業光景のひとつ。
地方ごとに呼び名や掛け方が異なり、地方色を印象付ける。
そんな光景も最近ではコンバイン収穫&機械乾燥が主流となっている。
その為特に都会に近い所はほとんど見ることができなくなっている。
八高線沿線でもすっかり珍しくなった。
キハ30と貨物列車健在の頃はもっと多くで見られたのだが。

130622-290aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/07(月) 20:00:21|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青空と曼珠沙華





行きのSLを武州中川まで狙った後は、秩父鉄道を離れて八高線に転戦した。
撮影地は毎度お馴染みの青山に。
曼珠沙華は少ないが、程度株が揃った所に構えた。
広角レンズで雲のない青空を多く入れるアングルで。
八高線のキハは結構いい感じのスピードで駆け抜ける。
このアングルだとスピード感がたっぷりだった。
僅かに動体ブレしたが、逆にこれが効果になっているか?
何となく空気感が心地良かった。

130622-267aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/06(日) 20:00:38|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

青空と曼珠沙華





この日は雲も無いすっきりとした青空。
これは青空を活かしたいと縦位置にアングルを構えました。
手前に曼珠沙華をたっぷり入れて赤と青のコラボレーションに。
既にピーク迎えて一部は白っぽい色になった花もあったが、極力赤の鮮やかな花を中心に据えた。
SLは軽く煙を流しながら、軽快に駆け抜けた。

130622-266aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/05(土) 20:00:43|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

曼珠沙華咲く秩父路を行く





秩父鉄道で曼珠沙華が昨ポイントで有名なのは、上長瀞の桜並木です。
ここは撮影者も多く、意外と撮りにくい。引きが取れないことも一因か。
あえて上長瀞を外して狙ってみた。
ここは後から追って行っても場所はなんとかなりそう。
武川で最初の撮影をした後に向かった。
既に数人が構えているが、後ろからアングルを決めてみた。
中央部がやや寂しいが、それでもいい感じに曼珠沙華が咲いている。
ここはSLが速度上げて駆け抜ける区間。
颯爽と駆け抜けて行った。

130622-265aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/04(金) 20:00:14|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真っ赤に燃える曼珠沙華





朝日を眺めるべく早起きをしてここに行ってみた。
朝日浴びて、曼珠沙華は真っ赤に燃えていた。
やはり光の当たった曼珠沙華は眩い色合いだ。
先日同様に徹底的に前ボケにして、列車を狙う。
列車はギラりと輝くポイントを中心に据えて…
計算通り、E233系は眩く朝日に輝いた。

130622-264aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/03(木) 20:00:54|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

曼珠沙華の赤に囲まれて





雨にたたられたこの日、撮影するには今ひとつ気乗りのしない感じでした。
その代わり、曼珠沙華の花は水分を得て色が鮮やかな感じだった。
そんな曼珠沙華を徹底的に前ボケさせて、狙ってみた。
花と列車の距離があり、遠近感が強調できると踏んだのだった。
ちょうどいい具合に来たのは205系。
205系と曼珠沙華ももう最期であろう。最後の餞となるカットであった。

130622-262aaa.jpg
画面の殆どを曼珠沙華で埋めるべく、立ち位置の検討が続いた。
土手の草の中を歩き回り、すっかり濡れてしまった。


130622-263aaa.jpg
振り向いてアングル変えてもう一回。
これが今日の一枚のカットになった。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/02(水) 20:00:14|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する