奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

秋色の風景の中で輝く





山に囲まれた区間が多い八高線は、この時期になると夕方の撮影が難しくなる。
山に太陽が隠れてしまう時間が非常に早いのだ。
この日もこれがこの付近のラストカット。
低い角度から差した光が、列車をギラりと輝かせた。
バックの山も黄葉がより濃く感じられた。
空には偶然にも雲が入り、いいアクセントになった。

130622-525aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/30(土) 20:00:54|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

散りゆくイチョウを惜しみながら





一週間ぶりに訪れたこのイチョウの大木。
日が差す側はだいぶ落葉していて寂しい感じだった。
その為、日陰側の部分を入れて撮影した。
先週はちょっと緑色が残っていたが、この日はいい色合い。落葉もあまりしていなかった。
真っ青な空とイチョウの黄色が気持ちのいいカットになった。

130622-524aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/29(金) 20:00:12|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅葉の下を列車が駆ける





秩父鉄道の撮影も山の中だったので、その後の追っかけもせずに寄居へ。
寄居にはタレカツ丼の名店、今井屋でランチを。
その後は八高線を撮影した。
普段撮ったことがない場所を開拓すべくロケハンに励んだ。
そうしたら一本のモミジの木に目が行った。
下から煽ると、モミジが透過光でいい感じ。
列車との絡みも上手く行きそう。
期待しながら列車を待った。
さすがはキハ110。只見線でキハ40撮るのとは段違いのスピードでやって来た。
一瞬のシャッターチャンスに神経を集中させて、気合で撮り切った。

130622-523aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/28(木) 20:00:12|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

去りゆくSLを追って





煙の無かった荒川鉄橋。ちょっとがっかりしながら機材の撤収。
そうしたら運動公園の方で煙が見えた。
慌ててレンズを望遠に付け替えて、数カット撮影できた。
どうも最近は鉄橋渡り切ってから煙が出る様だ。
鉄橋の煙がなかったのをここで取り返した感じ。
今回は慌てて撮影したが、今度ここに登った時はこのカット取る準備もしておこう。

130622-522aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/27(水) 20:00:22|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

錦の長瀞鉄景





先週末が長瀞の紅葉のピークであった。
山々が美しく彩られて撮影する気分も高揚した。
久しぶりに荒川橋梁を見下ろす山に入った。
周辺のモミジも美しく輝いていた。しかしながら列車とは絡まない場所ばかりだったが・・・
手前の木々を多く入れることで黄葉を強調。
やってきたSLは煙が残念な状態。汽笛の白煙が辛うじて写った。
山に木霊する汽笛は素晴らしかった。

130622-521aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/26(火) 20:00:24|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金色に輝くくろがねの馬





夕日の撮影となるとここ武川に通ってしまう。
前にも同じ様に撮っているのだが、再びこの姿を見たくなった。
輝きのタイミングもこの日がベストと言えるだろう。
これより日の短くなる翌週であるとレール面まで光が届かなくなる。
逆に早いと輝くことは輝くが、このような色合いは出ない。
ちょうどこの前の週末の運転がベストタイミングだった。
黄金色に輝いたくろがねの馬が力強く駆け抜けた。

130622-520aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/25(月) 20:00:53|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上を見上げて黄葉を撮る





かなり無理なアングルであることを承知にこのポイントへ。
目一杯木に近寄って下から大きく煽った。
煽ることで邪魔な電線が写り込んでしまった。
これなら画像処理で消すことも可能ではあるが、あまり加工しないのを良しとしているので我慢。
前もって時間あればレンズワークを変えることで何とかなっただろうか?
ともかく半逆光に輝く黄葉と煙の出たSLを絡めることができた。

130622-486aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/24(日) 20:00:58|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

OLYMPUS BLUE





OLYMPUS OM-D E-M1の操作に慣れるべく撮影するこの頃。
OLYMPUS BLUEと言われる深い青みを再現すべくここで構えた。
電線が煩い、煙は期待できない。そんな場所だが、今回は妥協。
空の青と銀杏の黄色を活かすカットを心がけた。
この日の天気はまさにOLYMPUS BLUEな一日だった。

130622-485aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/23(土) 20:00:22|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一週間後の光景





前の週に訪れた横瀬川橋梁に再訪した。
一週間でどれだけ紅葉に変化あるだろうか?
先週は黄色味帯びた色合いだったが、今回はオレンジ色っぽく赤みが増していた。
先週の曇天と違い、晴天に恵まれた。
SLは逆光で暗くなるが、紅葉が鮮やかに見える。
煙はちょっと弱かったかな・・・

130622-484aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/22(金) 20:00:02|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ススキの奥を駆け抜ける





秩父鉄道でもススキが茂るポイントは少ない。
ここは前から注目している場所。
いい感じに逆光輝くススキの撮れる場所だ。
いざ画面構成をすると、アングルに苦労する場所であるが・・・
夕日に輝く上り列車もいいが、上りは煙がまず出ない。
煙の期待できる下りをここで撮ったのは初めてかも知れない。
ちょうど駐車スペースがあったからここに寄れた。
因みに普段はお立ち台に集まる方で駐車スペースが満車のケースが殆ど。

130622-483aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/21(木) 20:00:00|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

輝くススキを求めて





八高線沿線をある程度ロケハンしたものの、ススキがいい感じの場所がなかなか見つからない。
ある程度候補は探せたが、それでも順光側しか見当たらなかった。
逆光に輝くススキを撮りたい。そう思いつつ場所の選定に苦しんだ。
ここはやっと見つけた場所だが、邪魔なガードレールが・・・
画面構成も試行錯誤が続いた。そしてその結果がこのカットであった。

130622-482aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/20(水) 20:00:28|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モミジの脇を駆け抜ける





この日は終日晴れとの予報で出撃した。
しかしながら天気予報通りにはならず、曇り空になってしまった。
せっかくの紅葉も色合いが今一つに。
こうなると高速シャッター切る露出もなくなった。
その為、スローシャッターで列車をブラすことにした。
目の前を速いスピードで駆け抜けるキハ110をイメージできただろうか。

130622-481aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/19(火) 20:00:58|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀杏の彩り





八高線でこの時期に特に注目しているのが、このイチョウの木。
立派な木で線路際のいい場所にある。
今年も色合いがベストな時期に訪問できた。
天気は気持ちい青空。
空の色、銀杏の黄葉が鮮やかだった。
普段通りにキハ110は駆け抜けて行った。
願わくばDD51でも走ってくれたら・・・

130622-480aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/18(月) 20:00:27|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

後藤式デフ+形式無しプレート





後藤式のデフは2度目の登場。
最初は春にJNRマークを付けて走った。
今回は別の銘板入りでの登場。
そんな後藤式デフと形式無しのオリジナルナンバープレートの姿をアップで狙う。
撮影時はますます暗くなり、ISO800でレンズは開放。
この条件ではやはり明るいレンズが重宝します。
このアングルでは煙の有無は関係なくなってしまったな。

130622-456aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/17(日) 20:00:23|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀杏の黄色





この日は昼を過ぎるとますます暗い曇り空に。
行きは何とかF値の暗いレンズで撮っていたが、これでは感度を更に上げなくてはならない状態。
その為、F値の明るいレンズにチェンジして撮影。
たまたま目に付けた黄色く色付いた銀杏の木をメインに。
暗い空が生憎であるが、それでも銀杏に免じて・・・
三峰口を出て下り勾配の為、煙ははなから期待せず。
煙は無いが、後藤式デフの姿が印象的なカットになった。

130622-455aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/16(土) 20:00:04|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色付き始めた秋の山々





さて、秋色の場所はどこにあるだろうか?
悩みながら車を走らせてロケハンする。
撮り慣れた横瀬川の橋梁だが、久しぶりに行ってみた。
ここは幾分色付いてまずまずの感じ。天気が悪く色がくすんだ感じだが、それでも十分見ること出来た。
背後は山だが、靄って白くなってしまった。
その中、白煙を上げて後藤式デフの姿でC58が鉄橋を渡って行った。

130622-454aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/15(金) 20:00:46|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋色の風景を探して





秩父路は紅葉にはまだちょっと早く、彩り鮮やかな山になるのはもう一寸先。
線路際をロケハンしながら気になるポイントへ。
ここの木は色付きが早い。
この前は黄色い感じで撮ったが、この日は赤みを帯びた色だった。
天気悪いながらも色合いはまずまずの感じ。
後藤式デフと紅葉を絡めて撮ることができた。

130622-453aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/14(木) 20:00:58|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柿の実に目を向けて





この日はもともと天気予報では晴天であった。
しかしながら朝起きると暗い曇り空。途端にテンション下がって不貞寝の二度寝。
おかげで家を出るのが時間ギリギリ。
何とか武川より先でSL撮影できる時間に現地入り出来た。
これはと思うポイントなく、苦し紛れに線路際の柿の木に目を付けた。
柿にピント合わせてSLをボカして・・・
ボケながらもしっかり後藤式デフの存在は分かるカットになった。

130622-452aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/13(水) 20:00:03|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

疾走門デフ





この日の朝は只見線を撮影していた。
その後も現地に留まり、時間を食っていたので、磐越西線への転戦が遅くなった。
只見線426Dを撮影後、すぐに磐越西線に行けば津川辺りが十分間に合う。
この日は野沢まで行くのも時間がなかった。
その為お手軽に荻野~山都方面で撮影することに。
天気も悪かったので流し撮りにして構える。
程なくしてやって来たC57180は門デフも誇らしげに疾走していった。

130622-451aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/12(火) 20:00:56|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全力疾走





最近は故障でDE10牽引になったりと、状態が心配されたC57180であるがこの日は元気な姿を見せてくれた。
C57180撮影も久しぶり。
確認していなかったので、門デフ装備とは知らなかった。
C57180がやって来て初めて門デフであると知り、驚きました。
こんな正面がちだとデフが分かりにくいが、カーブでちょっと傾いたので門デフの存在はあるだろう。
久しぶりに盛大な煙を楽しめた。

130622-450aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/11(月) 20:00:13|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会津川口発車





この日は氷雨が降る暗い天気。撮影条件としては最悪だった。
しかしながら、この条件はSL撮影には決して悪い条件ではない。
それは普段水蒸気で消えてしまうものが白煙として出るからだ。
白煙のボリュームがたっぷりで、これもまたいい感じに見えた。
会津川口を発車するSL、白煙を盛大に上げると共にドレンーも全開。
煙の白とSLの黒でモノクロに向いた雰囲気になった。
そして只見川には、その姿が映っていた。

130622-409bbb.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/10(日) 20:00:08|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白き煙を川面に写し





この日は薄暗い生憎な光景だったので、モノクロームで表現してみた。
只見川沿いを走るSLを後追いで狙ってみた。
気温も低く、ボリュームあふれる白煙が印象的だった。
本音としてはもうちょっと煙を入れたい気持ちがあったが、電線を切るとこんなアングルに。
鏡面の様に只見川に姿を映す姿が印象的だった。

130622-408bbb.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/09(土) 20:00:49|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モノクロームの第1橋梁





週末の本運転だけの撮影では撮影機会も少なく、どうしても天気が悪い時がある。
そんな時もカメラを構える。
近年はデジタルカメラの性能もアップして、高感度の撮影も一般的になった。
撮ることは撮れるが、やはり色だけはどうしようもない。
そんな事で割り切ってモノクロームで。
山に煙る霧とSLの白煙が印象的なカットになった。
只見川も鏡面の様にSLの姿を写し、いい感じであった。

130622-407bbb.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/08(金) 20:00:02|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白煙たなびく峠道





只見線SL撮影は週末の本運転しか撮ることができない。
本運転はヘッドマークが付くので、自ずとサイドからの撮影が多くなる。
この時は、後追い気味に煙の魅力に迫ってみた。
25‰の勾配を力強く登る姿が魅力的だった。
やや暗めな緑をバックに白い煙が浮き立つカットになった。

130622-406bbb.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/07(木) 20:00:06|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

錦の山を駆け抜けて





只見線一番のビュースポットの第1橋梁。
色々なアングルから今まで撮影してきた。
この日も船着場は大勢の撮影者で大賑わい。
こちらは混雑避けて、下流の方へと行く。
そうすると撮影者もいない静かなポイントに辿り着いた。
いい塩梅に紅葉があるので好都合。
山が錦を纏い美しい色合いに。
最高の風景の中、SLはやって来た。

130622-404bbb.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/06(水) 20:00:13|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤川仮橋の思い出





昨日に続き赤川仮橋の懐かしの光景から。
ここは撮影者以外にも人気の場所でした。
列車を眺めようと多くのギャラリーがやって来ました。
そんな一般の方々が集う光景をアップします。

130622-405bbb.jpg
近畿車輛で制作されたN'EXの新車甲種回送。
普段見慣れない珍しい車両に一般の方々含め、多くの方の人気の的でした。

130622-410bbb.jpg
DD51貨物終焉の頃。
こんな感じで一般の方も盛んにシャッター切ってました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/05(火) 20:00:16|
  2. DMLの響き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

赤川仮橋の終焉





10月31日日をもって長年愛された赤川仮橋が閉鎖となりました。
城東貨物線の未使用の片側を大阪市の歩行者道として利用していたのですが、城東貨物線の旅客化に伴う複線化で今回なくなりました。
この橋がなくなると、1キロ上流の菅原大橋まで迂回しなければならないので、非常に不便になります。
鉄道橋と歩道橋の併用という珍しい光景も見納めに。
以前は大阪市内でDD51の勇姿を間近に見ることできるポイントでした。
数年後、ここは通勤電車の行き交う光景に変化するでしょう。

130622-402bbb.jpg


130622-403bbb.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/04(月) 20:00:19|
  2. DMLの響き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残り黄葉の滝谷川橋梁





滝谷川の橋梁を望む場所に到達。
実際に眺めると黄葉もほぼ終わり。
ちょっと寂しい光景だった。
アングル構成に悩みながら、ややアップ目に構えた。
右下に辛うじて残り黄葉があったのが救い。
残り黄葉とDE10が浮き立つ感じに見えた。

130622-386aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/03(日) 20:00:20|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

第四橋梁を行く単機





付近は晩秋の光景。
黄葉のピークも過ぎ去り、寂しい山々の風景。
その中で残った黄葉をメインにして撮影してみた。
残りの黄葉とDE10が鮮やかさを持っていて、付近の暗い光景と対象的だった。
静かな雰囲気の中、DE10のジョイント音が山に響いていた。

130622-385aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/02(土) 20:00:46|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

落ち葉掃き





只見線は山を走る上に、勾配も随所にあるので落ち葉掃き列車の重要性が高まる。
落ち葉が線路に積もると、油分で列車がスリップしてしまうこともあるので、定期的に機関車の蒸気にてレールを洗う。
そんなDE10による落ち葉掃きが晩秋の名物だ。
暗く沈んだ曇り空の中、未明の作業を終えたDE10がトコトコやって来た。
銀杏の色合いが重い曇天の雰囲気を和らげてくれた。

130622-384aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/01(金) 20:00:34|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する