奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

2014年を振り返りつつ





2014年も間もなく過ぎ去ろうとしている。
今年も素晴らしい光景の中、列車を追い続けられた。
雪が関東で想定外に降ったり、珍しいシーンもあった。
美しい桜も前線と共に追いかけて、満喫。
只見線にも幾度となく通い、一言一会の光景に感動した。
そんな2014年最後のカットはこれ。
先日に行われた鉄展2写真展で出した場所でのカット。
同じ場所だが、車両は違い条件も異なる。
ステンレスのギラリが印象的なラストカットになっただろうか。

皆様来年も良いお年をお過ごしください。

20140503-512aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/31(水) 20:00:33|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕方から薄暮へ





この日は埼京線のダイヤが午前中に乱れた。
たった1本の205系は土曜のハエ05運用が定番だが、この日は午前中の影響でハエ59運用に振り替えられた。
そうなるとここの通過は20分ほど遅い。
夕日が真っ赤に染まれば素晴らしいロケーションだったが…
こちらは赤く染まらずに薄暮の時間に進んで行った。
イメージ通りには撮らせてくれないが、あきらめも肝心。
下り電車の通過をヒヤヒヤしながら、貴重な205系を狙った。

20140503-511aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/30(火) 20:00:28|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕陽、富士山、そして新幹線





富士山と新幹線と言えば、東海道新幹線がメジャーであるが、今回は宗旨替え。
東北・上越新幹線で狙ってみる。
かなり制約あるポイントであるが、冬場なら富士山の姿を見る機会も多い。
埼京線のホームからのチャレンジ、結構障害物も多く楽には撮らせてくれない。
普段はゆっくり走る列車を撮るのが多いので、110kmで走る新幹線はなかなかタイミングをつかめない。
下手な鉄砲数撃ちゃ当たる戦法で。
何とか撮ったカットがこれ。
新幹線の型式までは良く分からないシルエットであるが…

20140503-510aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/29(月) 20:00:18|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日光連山を望んで





真岡鉄道も北関東の山を楽しめる路線だ。
筑波山は言うまでも無く、ちょっと離れた北関東の山々も楽しめる。
一寸小高い丘に登ってSLと日光の山々を狙った。
男体山をはじめとした日光連山が美しく見えた。
SLは煙が無いが、山の美しさに免じてもらおう。
線路から離れた場所だったが、SLの汽笛を聴いて楽しみながらシャッターを切った。

20140503-506aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/28(日) 20:00:48|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正月の準備





会津鉄道の弥五島周辺。
ここはどんど焼きをする飾りが早い時期に立てられる。
雪の降る前からその姿はあり、格好の撮影素材になっている。
そしてその後雪が降って根雪となる。
銀世界を行く列車は今は無き旧名鉄8500系の会津マウントEXP。
残念ながら会津鉄道にはオーバースペックな車両だったのだろうか。
その後は身の丈に合った軽快気動車に置き換えられた。
短命の8500系を想いつつ、このカットを引き出してみた。

20140503-505aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/27(土) 20:00:25|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝日を浴びて日本海を眺める





数少ないトワイライトEXPのカットから一枚。
季節的にはズレるが、日本海を行く姿をアップ。
当時は列車で行ったので、撮影がしにくい列車だった。
夏場に臨時で走ったムーンライト号の新井行きに乗り、柏崎で下車。
いまならタクシーとなるだろうが、当時は徒歩でのんびりと鯨波まで歩いた。
苦労して撮ったカットには思い入れが一杯。
朝日を浴びたEF81に感動した遭遇だった。

20140503-502aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/26(金) 20:00:11|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トワイライトとの遭遇





トワイライトEXPも来春の改正で消える運命にある。
なかなか関東に住んでいると馴染みが無い列車であるが…
豪華な編成とホスピタリティ溢れる車内は乗る価値あるのだろうが、どうやら乗らずに終わりそう。
撮影の機会も非常に少ない。
今ではこの場所に行くことができないが、当時はメジャーだった新疋田のインカーブ。
何気なく撮ったカットも今は貴重な思い出になった。
旅を感じさせる列車の引退が寂しいものだ。

20140503-503aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/25(木) 20:00:51|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会津ライナー晴れ姿





磐越西線で、会津と郡山を結ぶシャトル列車、会津ライナー。
列車で会津入りした時は良くお世話になっていた。
特急車両を使用した、ゆったり快適なアクセス列車。
次回改正で485系での運転がなくなるとのこと。
今後は普通の車両になるのだろうか?
特に通常使う元日光直通車両の予備が無いので、検査時は往年の国鉄特急色で運行された。
その姿はいにしえの特急あいづを彷彿とさせた。

20140503-504aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/24(水) 20:00:39|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

改正後の北斗星は?





ついにプレスリリースで発表された衝撃の事実。
北斗星の臨時列車格下げ。
そのことはすなわち豪華寝台から、季節臨時の乗るだけ寝台への凋落と思える。
豪華な個室や食堂車、ロビーカーと言ったものが編成から外されて、年に何度か走る臨時あけぼのみたいになるのだろうか?
このカットは往年の臨時寝台エルム。
北斗星の旺盛な需要を救済すべく、モノクラスの乗るだけ寝台ながらも運転した。
ある意味今後の北斗星はエルムの編成短くした、こんなイメージかも知れない。

20140503-501aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/23(火) 20:00:04|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北斗星の思い出





北斗星は近所を走る格好の被写体であった。
昔は身近なヒガハスにて良く撮影をした。
それが最近では撮影者が多く、何か気が向かないことが多かった。
特にEF510牽引の時代になってからは撮影機会はさらに減少。
もっと撮っておけば良かったと、後悔の念が積もる。
今シーズンも銀世界の北斗星を撮る機会はあるだろうか?

20140503-500aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/22(月) 20:00:02|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

行くぜ東北(^^♪





JR東日本のCM『行くぜ東北』でこの場所がCMロケ地になった。
一寸コミカルなストーリーのCMが良かった。
そんなCM を撮った通称熊さんポイントへ。
まだ雪が少なく、行くのが非常に楽だった。
午後になってしまい、バックの山の木々は雪が落ちてしまったが、手前の木々には雪が残っていた。
手前を主張したアングルで列車を狙う。
私以外に撮影者はいなかったので、CMみたいに『あっ、頭入っちゃった』は無しだった。

20140503-496aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/21(日) 20:00:52|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪晴れの朝





毎度の定宿、我々のゆりかご会津宮下の栄光館。
朝起きて外を見るも、雪の降り続く光景。
とたんに宿飛び出す気力失い、展望風呂から極上の温泉をゆっくり味わう。
のんびり食事をした後、雪が止んで晴れてきた。
9時前にはやる心を抑えながらチェックアウトして、425Dを狙う。
素晴らしい光景に言葉を失った。
『あぁ、何て素晴らしい光景なんだ』

20140503-495aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/20(土) 20:00:38|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

しんしんと降る雪と残り柿





427Dとしてやって来た只見線のキハ、ここ会津川口で折り返し430D になる。
そんな停車時間の間に穏やかだった天気は急変、空から白い雪が降ってきた。
一気に寒い光景になった。
会津川具口駅を望む只見川対岸へ。
そこには一本の残り柿があった。
雪をたっぷり被った柿が寂しさを感じさせる。
その後列車は雪を突いて会津若松へと向かう。

20140503-494aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/19(金) 20:00:35|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪の花が開く





午前中に降った雪が止んで、晴れ間までは見えなかったが穏やかな天気に。
日が差さないことで、木々に積もった雪が落ちず、美しい樹氷が広がった。
いつもと違ったアップ目なアングルで狙う。
美しい樹氷に只見線のキハが見守られ、会津川口を目指して行った。

20140503-493aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/18(木) 20:00:04|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山にシュガーパウダーが・・・





美しい奥会津に雪の季節がやって来た。
この時はまだ雪の降り始め。
一寸降っただけなので、車で撮影ポイント近くまで楽に行けた。
雪が無ければ寂しい光景だったが、一寸降った雪がさながらシュガーパウダーの様。
僅かな雪だけど、それでも素晴らしい光景を見せてくれた。
もっと雪が降ったら素晴らしい光景が広がるが、ここに行くのも困難になるであろう。

20140503-492aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/17(水) 20:00:39|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たわわに実る残り柿





盆地ではほとんど見なかった雪も七折の峠を越えたら、一気に雰囲気が変わった。
しっかりと地面には残雪が。
寂しい田畑を白一色に覆っている。
そんな中、全く収穫されることもなく柿の実がたわわにも乗っていた。
人に無視され、鳥などにも相手にされず…
本当は甘くておいしい柿だと自己主張するが、その思いが伝わらない。
初冬のちょっと寂しい光景だった。

20140503-491aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/16(火) 20:00:33|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かすかな初雪





奥会津は雪がしっかり降ったものの、会津盆地に入ると雪は少ない。
盆地の端っこ、坂下の杉集落辺りもこんな感じ。
本格的な雪には程遠い、かすかな雪が降った。
昼間になると晴れ間が見えて、一寸降った雪はどんどん融けて消えていった。
そうは言っても本格的な雪のシーズンも間もなくやって来る。

20140503-490aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/15(月) 20:00:23|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嵐山を望んで





晩秋の嵐山をバックに走る嵐電。
京都市電無き中、道路と併用で走る貴重な電車だ。
今は京紫のカラーになってしまったが、やはりこちらの色が落ち着く。
何となく落ち着いた京都の街を、きょうも嵐電が走り続ける。
再びここに行って見たいとの思いと共に…

20140503-486aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/14(日) 20:00:13|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トレインビュー





大阪駅はトレインビューにもってこい。
多くの電車を眺めることができるポイントがある。
一昔前の大阪駅では見ることできなかったが、今では一般的な光景に。
こんな感じで電車を眺める普段の光景に心がなごみます。

20140503-485aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/13(土) 20:00:34|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この光景も何年前になるか…





来年には金沢まで新幹線が開通する。
この碓氷峠を廃止に追い込んだ長野新幹線、当時に登場したE2系も徐々に退役中。
時代の流れは早いと実感する。
この頃は長野や金沢行くのは結構な長旅だった。
碓氷峠を越えるロクサンのサウンドを楽しみ、横川で釜飯を立ち売りから買った思い出。
そんな時代も語り草になってしまいました。

20140503-484aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/12(金) 20:00:38|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう一つの黄色い電車





都電のカラーで、こちらはオリジナルカラー。
7000系電車がデビュー(厳密には車体更新後)した時の色です。
やはりこのカラーが見慣れたせいか、落ち着いて見える。
今が盛りの銀杏と共に晴天の中、明るい色合いが映えていた。
ここにJRの電車がいいタイミングで通過していたら…
ちょっと贅沢な欲望だった。

20140503-483aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/11(木) 20:00:03|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀杏と黄色い電車





都電の7000系には、現役時代(車体更新後)あり得なかったこの黄色に赤帯カラーがいる。
旧型車両で見たカラーだが、近代的な現在の7000系も悪くない。
街路樹の黄色い銀杏を大きく入れて、黄色と黄色のコラボレーション。
都電の素晴らしさを再認識したカットだった。

20140503-482aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/10(水) 20:00:49|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都電散策





都電も魅力的であるが、なかなか撮影チャンスが無かった路線。
しっかり撮ったのもこの時が初めてだったか。
手始めに王子電停の風景を。
吊り掛け電車の残る都電もしっかり撮っておきたい存在。
普段着の姿が写欲を誘う路線だった。

20140503-481aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/09(火) 20:00:15|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8000系健在





東武線に行けば、どこでも普通に見ることできた電車と言えば8000系。
私鉄界の103系とも揶揄され、被写体としてもなかなか対象にならない電車だった。
そんな電車も今や支線区間中心の少数派になってしまった。
ここ東上線の末端区間も8000系が残る区間。
8000系も静かに撮影しておきたい存在になった。
こんな秋の光景も貴重なものとなるのであろうか?

20140503-480aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/08(月) 20:00:33|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕日に輝く車体





夕陽に輝くポイントでSLを狙う。
そうすべく撮影地に行ったら、マナーの非常に悪い輩が陣取っていた。
そんな輩と一緒に撮る気が起きず場所を移動してここに向かった。
望遠レンズで圧縮して輝く車体を強調した。
正面は若干黒潰れ気味にしたが、それでもC58363の補助灯も確認できた。
手前のススキを輝かせてアクセント。
まずまずのカットで撮れたのが良かった。

20140503-466aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/07(日) 20:00:48|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山に日が沈む





秋の夕陽はつるべ落とし。
八高線のこの辺りは山に囲まれるので日が山に沈むのが早い。
ここもこの列車が行った後は、間もなく山に日が沈む。
そんな最後の光を列車に当てて、ギラリと輝かせる。
秋色黄葉のの山をバックに走る八高線
天気は抜ける様な青空。贅沢言えばもうちょっと雲があっても良かったかな。

20140503-465aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/06(土) 20:00:48|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

逆光に色が冴えた紅葉





順光や曇りで見ても冴えない広葉樹の紅葉、光のマジックを加えて透過光で見ると・・・
なかなかいい感じの色合いで見ることができた。
線路からかなり離れた場所から撮影してみた。
こういう状況は列車が来る音もせず、ファインダー画像を凝視して待つことになる。
時間を確認してはファインダーをチェック。
列車は日陰だからより注意して…
音もなくすっと列車がやって来た。

20140503-464aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/05(金) 20:00:53|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真赤な紅葉と共に





ここでは順光のアングルになってしまうが、紅葉を狙ってみた。
順光は紅葉の赤色がストレートに表現できるが、同時にアラも出てしまう。
木の一部にある枯れた所が目障りか。ちょっと残念な感じ。
さすがにパーフェクトな紅葉は難しい。
狙うSLは補助灯が付いたC58363。
この姿を撮るのも初めて。
いつもと違った雰囲気が変化あって良かった。

20140503-463aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/04(木) 20:00:22|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

錦の渓谷を行く





秩父鉄道で、渓谷を走るシーンを撮るポイントはいくつかあるだろうが、意外とイメージ通りのポイントも少ない。
岩の崖と黄葉が揃ったポイント、これは少ない。
ここはSLもゆっくり流す場所なので、煙は期待できないがロケーション第一で。
なだらかな荒川の水面にほのかな感じで映った黄葉もいい感じ。
晩秋の秩父路をイメージできるカットになったか。

20140503-462aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/03(水) 20:00:42|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青空の下、汽車は行く





この日は抜ける様な青空の一日。
ここは広角系で青空たっぷりに撮影したい。
そんな思いでSLを待ち構えた。
撮影後に撮ったカット見て、ロッドの位置や角度にもう一つ課題が残った。
もうちょっと引っ張ってサイド気味にしたら、デフももっと光ったかも。
まぁ、トライアンドエラーで次への課題を残していく…
撮影ってそんなものかもしれない。

20140503-461aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/02(火) 20:00:27|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する