奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

30周年記念編成を荒川橋梁で





30年前、この鉄橋は電化された。
この時点では反対側に防風壁が無かったので、撮影がしやすかった。
しかし、強風での運行障害が多発したため、近年になって防風壁が設置された。
撮影はしにくくなったが、風の影響での運休は減少した。
上流側の車窓は壁で見ることできないが、それでも下流側は広い光景を楽しめる。

20140504-111aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/31(土) 20:00:27|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青空を背に行く30周年記念号





埼京線の開業、そして川越線の電化から30周年が経過した。
30年でディーゼルカーから103系、その後205系に、今はE233系と車両は変化した。
電化後もこの辺の光景は長閑なまま。
大きな変化が少なく、田園風景が残っているのが嬉しい。
そんな光景の中を青空バックでやって来た。
ヘッドマークは埼京線開業30周年。
これから先、ここの風景はどのように変化するだろうか?

20140504-112aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/30(金) 20:00:02|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

磐梯山を遠くに見て





奥会津の山でも見通しが利く場所がいくつかある。
ここも奥に磐梯山を望めるポイントだ。
鉄橋周辺の広葉樹は黄葉が進んでいた。
もう少しで山肌も錦の彩となるだろう。
そんな中を只見線がゆっくりと鉄橋を渡って行った。

20140504-107aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/29(木) 20:00:02|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黄葉に染められて





只見線の廃止駅、田子倉。
トンネルに囲まれて短い明かり区間。
その一瞬が素晴らしい光景だ。
山が錦に染まり、燃えるが如くに。
そんな錦秋に国鉄急行色が映えた感じ。
車内からこの絶景を眺めたら、言葉を失う程であっただろう。

20140504-108aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/28(水) 20:00:19|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田子倉湖畔を行く





田子倉湖の周辺は錦の色合いに染まった。
山が笑う晩秋の田子倉。
手前にブナの巨木を配して狙う。
只見線の辺りは影になるが、白ベースの盛岡色。
充分に存在感は出せた。
山の黄色が印象的な田子倉だった。

20140504-110aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/27(火) 20:00:28|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

錦の峠を行く





山が笑う秋、木々は錦に彩られる。
ブナを始めとした黄葉が印象的だ。
錦の峠に臨時列車がやって来た。
正面から撮れば違和感ない国鉄の味わい。
サミットに向かってエグゾーストを煙らせて通り抜けて行った。

20140504-109aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/26(月) 20:00:12|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

傾く夕陽に向かって





この時はカシオペアを撮影した後のカット。
夕日がきれいだったので、帰宅せずに線路の反対へ。
傾いた夕陽に電車が掛かるタイミングでシャッターを切る。
黄色味を帯びた空の色合いが印象的だった。

20140504-106aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/25(日) 20:00:00|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハザ掛けの終わり





八高線のいつも行く場所へ行ったら、ちょうど脱穀中だった。
ハザ掛けして熟成された稲は機械で順次脱穀をする。
次々と脱穀された米が袋に詰められる。
あっという間にハザ掛けは寂しい姿になっていった。
その中を赤いラインの八高線が駆け抜けて行った。

20140504-105aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/24(土) 20:00:49|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

濃霧の朝に





秋の会津盆地は霧に覆われることが多い。
この日も深い霧だった。
そのため接近戦で狙う。
手前には色付いた街路樹があり、アクセントに。
やや暗い色合いだが、赤い葉の色が印象的だった。

20140504-104aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/23(金) 20:00:16|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彩り始めたアーチ橋





国道、只見線、旧道の三つのアーチが並ぶ大谷川。
一寸アングルを変えて、只見線アーチ橋をメインに狙う。
辺りの色付いた木々をアクセントに。
赤の色合いが少なく、地味な感じの色合いだが秋を感じさせる光景だった。
これから一日ごとに色が深まり錦秋の光景になるだろう。
来週の風っこやその次の週のSLには美しい色合いが期待できそうだ。

20140504-103aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/22(木) 20:00:13|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黄色の会津中川





気持ちいい青空、心地いい空気。
そんな穏やかな天気の日に会津中川に訪れた。
手前には小さなハザ掛けがあり、ちょっとしたアクセントに。
駅を出発した瞬間にシャッターを切る。
ここももう少しで山が色付き、彩の季節になる。
そんな時期に再び訪れたい。

20140504-102aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/21(水) 20:00:07|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色付き始めの第3橋梁





第3橋梁にも彩の時期がやって来る。
早くも色付き始めた木に目が止まる。
手前に配置できる場所にアングルを構える。
やって来た列車は多客対応だろうか、1両増結されていた。
これだけ離れたらラッピングカラーもさほど違和感が無い。
そんな3両編成が只見川に姿を映して鉄橋を渡って行った。

20140504-101aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/20(火) 20:00:14|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

山肌色付く





山肌が色づく季節は山から平地へと向かっている。
そんな時に遠方の山から鉄橋を行く八高線を狙う。
撮影地からこの鉄橋まで約7キロ。
シャッターチャンスは一瞬、音は聞こえるはずもないので、時計とファインダー画像を交互に眺める。
直前はファインダーを凝視するのみ。
突如飛び出した列車に向かい、シャッターを切り続けた。

20140504-100aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/19(月) 20:00:08|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セイタカアワダチソウの黄色





セイタカアワダチソウは、北アメリカ原産。日本では切り花用の観賞植物として導入された帰化植物だ。
旺盛な成長で既存のススキとか在来種を駆逐すると言われるが、自身が生成する毒でいずれは消えて行く。
ちょっと不思議な植物。
黄色い花はこの時期結構目立つ。
そんな姿をハザ掛けと共に・・・

20140504-096aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/18(日) 20:00:23|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コスモス畑を快走する





自宅近くの東武野田線(東武アーバンパークライン)。
大砂土の通称大宮公園農園では、秋桜がこの時期目を楽しませてくれる。
毎年コスモスが楽しみであるが、東武野田線は車両の更新が進んでいる。
あれだけ多く見た8000系も徐々に姿が減っている。
撮るなら今の内にと言うことだろう。

20140504-095aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/17(土) 20:00:04|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨年の秋は・・・





昨年の秋時点では、東武東上線に最期の8000系長編成が残っていた。
引退近い8000系が青空の下、都心に向けて快走する。
古い8000系も意外と乗り心地は良かった。
適度に柔らかくて深いシートは最近の電車では味わえない。
今も末端や支線区間では8000系ワンマン車がいるが、都心では見ることが無い。
なつかしの思い出になったカットだった。

20140504-094aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/16(金) 20:00:30|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

収穫の秋





澄んだ秋空が広がり、心地良い陽気が続く。
秋も深まって柿の実は色付いて収穫間近。
傾いた日を浴びて都心から電車がやって来た。
都心の電車もこんな長閑な田園風景もなかなか似合うだろう。

20140504-093aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/15(木) 20:00:00|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

傾く夕陽を浴びて





傾く夕陽を眺めて列車を狙う。
この列車の時刻にはだいぶ日が傾いていた。
もう少し日が短い時期になれば、山に日が沈む時間。
眩い夕陽を一杯に浴びて只見線がやって来た。
強めの風でススキがかなりなびいたのが心残りか。

20140504-092aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/14(水) 20:00:58|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広い黄金の大地





超望遠で切り取るカットが多かったので、このカットは幾分広めのアングルに。
広がる田んぼは稲刈りが進んで、まさにパッチワークそのもの。
素晴らしい大地を風っこが秋風を感じつつ走って行く。
秋風浴びて、トロッコ車内からこの光景を眺めたくなった。

20140504-091aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/13(火) 20:00:49|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

磐梯山を見ながら田園を行く





秋風そよぎ、磐梯山が美しく姿を見せた。
そしてて田んぼは黄金のパッチワーク。
素晴らしい光景の中、風っこがやって来た。
トロッコの乗客もこの素晴らしい磐梯山と田園風景を満喫しているだろう。
水害による鉄橋破損で風っこ号は運休になったが、今回サイクルトレインとして運行された。
美しい秋の風っこ紀行だった。

20140504-090aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/12(月) 20:00:37|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風っこを望んで





この日は天気が良く、格好の俯瞰日和。
田んぼのパッチワークを行く風っこを狙ってみた。
普段はなかなか使わない超望遠レンズもこんな時は貴重で重宝する。
豆粒な列車もここまで引き付けた望遠カットならはっきりとした。
稲刈りが進み会津盆地をトコトコと駆け抜けて行った。

20140504-086aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/11(日) 20:00:05|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋色の光景を行く





ススキの穂が風に揺れて、田んぼは稲刈りされてねりばができていた。
昔は各地であった、ねりば(ハザ掛け)も最近は少なくなっている。
貴重な光景と言えそうです。
そんなネリバとススキを絡めて撮ってみた。
こんな光景も将来貴重なものになるのだろうか。
しっかりと記録しておきたいと思った。

20140504-085aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/10(土) 20:00:12|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

只見川に沿って行く





大河の只見川を見ながら只見線の列車がやって来た。
高い山から撮影しても、キハ40のディーゼルサウンドが響く。
かすかなジョイント音と共に、列車を待ち構える。
タイフォン一声、会津若松に向かって旅路のスタート。
絶景の只見川が車窓に広がっていただろう。

20140504-084aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/09(金) 20:00:06|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大志集落の箱庭を行く





秋の休日、只見線にトロッコ列車風っこが入線した。
そのシーンを尻吹峠から狙う。
只見川に面した大志の集落が素晴らしい。
そんな光景を風っこが行く。
雄大な只見川を眺めつつ、絶景の奥会津を満喫して・・・

20140504-083aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/08(木) 20:00:01|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中川のねりばにて





会津盆地は稲刈りのピークだったが、奥会津はまだこれから。
稲刈りされた田んぼは少なかった。
その中でここ中川の田んぼは稲刈りが進んでいた。
ここの名物ねりば(ハザ掛け)でワンカット。
ねりばも最近は少なくなってきて、貴重な光景。
本当はこの様に天日干しした米は美味しいらしい。
手間が掛かる作業であるが、その分いいお米になるだろう。

20140504-082aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/07(水) 20:00:01|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラッピング車を遠望して





只見ラッピング列車を山から俯瞰した。
生憎まだらの雲が出て、奥の方が暗くなってしまった。
天気だけはどうしようもできない、残念ではあったがシャッターは切り続けた。
まっすぐ伸びる軌道を眺めつつ、ゆっくり会津若松に向かって列車は進んで行った。
田んぼは稲刈りが進んで、さながらパッチワークの様だ。

20140504-081aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/06(火) 20:00:45|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シルキーホワイトの朝





夜走りで会津に向かった。
眠い目をこすりつつ、明るくなった外を見ると・・・
一面の霧に覆われていた。
シルキーホワイトの光景で、撮影には難しい。
出来る限り接近戦で撮影してみた。
黄金の稲がいい色合いでアクセントになった。
タイフォンが響き、ゆくっりと列車がやって来た。

20140504-080aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/05(月) 20:00:11|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蕎麦の花はこれから





ちちぶ花見の里で蕎麦の花が見頃と言うことで奥秩父まで行ってみた。
確かに花見の里は蕎麦の花が見頃だったが、秩父鉄道沿線の蕎麦畑は花が咲いてなかった。
種まきが遅かったのか、蕎麦の丈もまだ小さかった。
そうなると来月中旬辺りが見頃になるだろうか。
そんな感じで空振りに終わった。
折角なので、沿線をくまなくロケハン。
そうしたら、障害物だらけの場所だが、かろうじて蕎麦の花が咲いた場所があった。
色々煩い邪魔者だらけのポイントだが、何とか蕎麦の花とのコラボを押さえることができた。

20140504-076aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/04(日) 20:00:43|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

曼珠沙華越しの光景





彼岸の秩父路、曼珠沙華の飾られていた。
久しぶりの秩父鉄道のC58はここで狙ってみた。
曼珠沙華は長瀞桜並木がメジャーなポイントだが、ここは人知れず咲く感じだった。
望遠で手前の曼珠沙華をボカして狙ってみる。
煙は期待できない場所だが、雰囲気はいいかも知れない。

20140504-075aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/03(土) 20:00:16|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

稲穂を守る





この辺はまだ稲刈りは始まっていない。
広々と黄金色の穂が垂れる田んぼが印象的。
ここでよく狙っている案山子をターゲットにして撮ってみた。
抜ける様な青空をバックに、リバイバルカラーのキハがやって来た。
気持ち位秋晴れの光景に満足。

20140504-074aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/02(金) 20:00:46|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する