奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

去りゆく煙





根岸から会津高田に掛けて撮影した蒸気機関車が会津高田駅に到着。
ラストスパートするが如く煙を盛大に上げて出発を待つ。
そんな後姿を撮り続けた。
暫しして大きな汽笛を鳴らして、会津若松に向けて走り去っていった。
そんな姿がファインダーから消えるまで見送り続けたのだった。

20140504-938aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/24(水) 20:00:45|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田植え時の田園を行く





只見線沿線が田植えを始める頃、蒸気機関車が走った。
ここのポイントは人気のポイントで入り込むのも難儀する。
良い場所確保するべく、朝から場所確保する方も多くいたことだろう。
思う様に場所を確保できない中、それでも撮った一枚。
立ち上る黒煙が印象的だった。
より良いカットを撮ろうにも色々と大変。今後の課題だ。
ただ、この課題をクリアーするのはかなり難しそう。

20140504-937aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/23(火) 20:00:58|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大志集落を望んで





箱庭の様な大志の集落。
どんなアングルからでも絵になる美しい集落だ。
そんな中を行く蒸気機関車が素晴らしい。
煙が全くないのが残念だが、何となく自然な感じになった。
奥会津の素晴らしい風景を凝縮した光景は再び足を運びたくなるものだ。

20140504-943aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/22(月) 20:00:56|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金尾山のツツジと貨物列車の離合





ゴールデンウイークの間も秩父鉄道の貨物列車は運転されていた。
格好な被写体であり、興味ある存在。
花盛りな金尾山に登った。
ツツジはやや盛りを過ぎた感じがあったが、それでも木々によっては充分見頃で美しい花を咲かせていた。
この時間は貨物列車同士の交換がある。それを狙ってアングルをセット。
下りの空車貨物が先にやって来てから暫し、山々に重々しい吊り掛けモーター音と短尺ホイルベースのジョイント音が響いて、上り貨物がやって来た。
満載の石灰石を摘んだ貨物列車、秩父鉄道の名物だと思う。

20140504-936aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/21(日) 20:00:29|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俯瞰で狙う桐の花





五月の風が吹く頃、山には紫の花が咲き乱れる。
山藤に桐の花。この時期ならではの花だ。
会津でよく見た桐の花。この美しい色合いに惹かれて探すと、結構色々な所で目にした。
山頂から俯瞰したら、桐の花が目立った。
何の変哲もないステンレスカーだが、桐の花と合わせるのもなかなかいいかも知れない。

20140504-935aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/20(土) 20:00:50|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜の花越しに迎えたC58363





家を出るのが遅れて、渋滞に嵌まる。やはり長期連休の道路混雑は半端ない。
何とか間に合い、久しぶりの荒川河川敷に。
お誂え向きな菜の花を見つけたので、前景に入れてアングルを構える。
C58363が汽笛と共に顔を出した瞬間、タイミング良く荒川ライン下りの船がやって来た。
長瀞らしい光景の一枚となった。
煙が薄いのは心残りだが・・・

20140504-934aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/19(金) 20:00:17|
  2. SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山藤咲く木々に向かって





ロケハンしていたら、意外な所で山藤を見つけた。
ここは線路際に信号ケーブルが電柱に這って引かれている。
意外と邪魔者が多い難易度あるポイントだ。
アングルを色々と検討した結果、列車を正面に撮る方法にした。
列車の存在感が大き過ぎる感じもするが、山藤とのコラボはまずまず。
紫の山藤がいいアクセントになってくれた。

20140504-933aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/18(木) 20:00:11|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山藤咲く梨の木池





梨の木池付近には山藤があるので、行ってみた。
以前とは違った感じで木々に絡む山藤は見ることができなかった。
その代わり、池の手前に咲いた山藤がいい感じ。
列車は木々の影の中だが、白ベースの車体が存在感を出してくれた。
開け目の露出で山々の緑も明るく表現され、壮快な感じが表せたかな。

20140504-932aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/17(水) 20:00:29|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

満開のサツキが迎える中を





八高線の青山集落周辺、ここは多くの被写体が溢れるお気に入りのポイント。
今年もここに向かった。
ここのサツキが美しいのだが、昔に比べたら木は少なくなった。
以前は一面の花畑になったのだが・・・
木は少なくても花のボリュームがあって見事。
素晴らしい条件の中、八高線の気動車がやって来た。

20140504-931aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/16(火) 20:00:53|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

藤の花と共に





緑の色が濃くなる頃、山々には藤の花が咲き乱れる。
山藤を求めてロケハンしていたら、小さな藤棚を見つけた。
人工の藤棚はやはり花のボリュームもあって見事。
紫の藤の花に見守られて、山の中を八高線の列車駆け抜けて行った。

20140504-930aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/15(月) 20:00:36|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

萌黄越しの只見線





和船での撮影で只見線一本撮影後、折り返し列車を待つべく鉄橋の反対側へ移動。
アングル変えて列車を待つ。
川辺の緑は萌黄色になって半逆光の光線に輝く。
この辺は只見川の揺らぎも少なめで、歪みはありながらも水鏡が写った。
只見川の川の色もこの時らしい柔らかい緑色だった。

20140504-925aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/14(日) 20:00:35|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和船に乗って只見川散策





今回は機会があって、和船に乗せてもらえた。
地元写真家であるH氏の案内で第3橋梁まで。
只見川沿いの新緑を楽しみながらの船旅は楽しいもの。
こんな眺めは以前運行していたつるの湯丸を思い出した。
過去につるの湯丸乗って蒸気機関車撮ったのも懐かしい。
普段と違った第三橋梁のアングルが新鮮に感じた。

20140504-926aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/13(土) 20:00:10|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コブシの花が咲く会津大塩駅





列車の走らない只見線の不通区間。
そんな区間であるが、時折カメラを持って周辺を撮影し続けている。
今年はソメイヨシノは鳥の食害で咲き具合が今一つ。
そんな中、コブシの花はいつも通り見事に咲いていた。
駅の反対側から駅を遠望してみる。
夕陽に輝くコブシの花が味わい深い会津大塩駅だった。
こんな時に列車が来たら・・・

20140504-924aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/12(金) 20:00:26|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

列車を待ち続ける本名駅





本名駅はいつも通りに静かな雰囲気だった。
列車が5年もの間やって来ていない。
そんな中でも桜の花が見頃になって楽しませてくれる。
ここを列車がやって来て、桜と絡めたカットを撮りたい。
復旧方針が固まったので、運転再開の日を楽しみに待ちたいと思う。

20140504-923aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/11(木) 20:00:24|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜吹雪を求めて





散り際の最後の桜を求めて会津西方へ。
撮影者も他に居ない静かな光景が広がっていた。
時折風が吹くと花びらが散ってまさに桜吹雪。
儚い想いで眺めながら列車を待つ。
肝心な花吹雪は列車が来る頃には法則通り止んでしまうのだった。

20140504-920aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/10(水) 20:00:03|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土筆と共に列車を眺めて





会津川口の駅外れには土筆が顔を出していた。
ローアングルにして只見線と一枚。
過去のここで同じ様に撮っているが、その時はスマホ。
今回はきっちりと撮ってみた。
あくせくしないのんびりな撮影だった。

20140504-922aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/09(火) 20:00:37|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会津川口を望むヤマザクラ





今年の会津は桜が遅かった。
特に奥会津はGW前半から奥に向かって見頃になった。
ただ、奥の方は鳥による食害でソメイヨシノは今一つ。
ソメイヨシノ以外の桜を探してみた。
電線が邪魔であるが、気になったヤマザクラを絡めてワンカット。
雨上がりのしっとり感感じるシチュエーションだった。

20140504-921aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/08(月) 20:00:45|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蒲生岳と一本桜





会津名峰の蒲生岳。見る角度によって色々な表情を見せる。
会津のマッターホルンと言われる急峻な姿や、ここから見るみたいに優美な姿。
そんな山を見る線路際に赤味の強い一本桜が咲いている。
樹形も素晴らしく好被写体となっている。
ここを再び只見線が走り、桜と再び絡めて撮りたい。
そんな時が待ち遠しい。

20140504-914aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/07(日) 20:00:00|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大志の桜と共に





大志の集落にある地元の鎮守様。
大切に護られている祠だが、ここにも桜の木が植えられている。
只見線と絡めるのが難しいが、広角レンズで狙ってみる。
この辺りは会津盆地が終わった頃に見頃を迎える。
遅れて咲く桜に想いを寄せて。

20140504-913aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/06(土) 20:00:36|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第2橋梁を望む桜





只見川の大水害前はここにも人知れず桜が咲いていた。
当時は既に運転休止となっていた只見川遊覧の小型船があった船着場。
それが撮影ポイントだった。
そんなここも水害ですっかり様相が変わってしまった。
その時にこの桜も流されたのだろうか。
もう見ることができない光景だった。

20140504-912aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/05(金) 20:00:26|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思い出の桜並木





ここは現在只見線が不通となっている区間。
この場所にも桜並木があった。
建設会社の脇に並木となっていたが、只見線不通後の数年前に並木はすべてなくなった。
ここに只見線が復旧しても、もう桜並木はない。
もっと撮りたかったポイントだな。

20140504-911aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/04(木) 20:00:28|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スモーキーな朝





深い霧に覆われた会津盆地。
乳白色の雰囲気が素晴らしい。
列車はやがて霧の中から飛び出して来た。
そして列車を待ち構える駅員の姿。
只見線タブレット廃止と共に駅員の立ち番がなくなって思い出のカットに。

20140504-910aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/03(水) 20:00:03|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

在りし日の新鶴の桜





新鶴駅の旧ホーム側には桜並木がある。
見事な桜が目を楽しませてくれる。
そんな桜並木だが、近年になって木の老化が顕著となっている。
雪に痛め付けられて枝が折れたりして以前ほどのボリュームが望めない。
只見線沿線に言えることだが、老化した木、手入れの活き届かない気が多く心を痛める。
やはり桜はボリュームたっぷりに咲いてもらいたいものだ。

20140504-916aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/02(火) 20:00:34|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜花満開の奥会津





北の奥会津、漸く桜も咲いた。
柳津の桜は見事に咲けば素晴らしい。
年によっては鳥のウソの食害で寂しい姿を見せることも。
満開の桜を見ると、嬉しくなる。
春は駆け足。あっという間に桜が終わり緑の季節へと駆け抜ける。
桜の一瞬を捉えるのも貴重な一瞬。

20140504-915aaa.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/01(月) 20:00:14|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する