奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

秋の訪れ





お盆ともなると、早くも秋の足音がやって来る。
今年は夏らしい晴天が無いままに秋を迎えてしまうのだろうか?
花数は少なかったが、コスモスの花がちらほらと咲き始めた。
その向こうに見る只見線
さながら秋へと駆け抜けて行く様であった。

20140505-093aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/31(木) 20:00:11|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨に濡れた芙蓉の花





ここの芙蓉の花は何度か訪れているポイント。
色々な花が咲くのでネタに困ったらこちらへ行くとの算段。
この時は雨上がりだったので、雨に濡れる芙蓉の花が撮れると思ってここで構えた。
花びらに水滴がしっかりと付いていたので、花に焦点を合わせてワンカット。
いつも以上に美しい芙蓉の花が印象的だった。

20140505-092aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/30(水) 20:00:21|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川霧のある光景を求めて





今年は川霧が多く発生すると、地元の方が言っていたが、自分が滞在した期間は川霧が殆ど無かった。
気温が低過ぎたり、川面に風が吹いたり条件が悪すぎた。
そんな中で漸くこのカットだけ川霧を撮ることができた。
最初は反対側に居たが、思う程川霧が出ていなかったのでこちらに移動。宮下交換の1本を捨ててしまった。
四季彩橋から見ると、薄めながらも川面を覆う川霧を見ることができた。
この光景こそ奥会津の名景だな。

20140505-091aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/29(火) 20:00:42|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お盆に見た紫陽花





お盆になった奥会津。今年の夏は天気がすぐれない。
この日も朝方は雨が降っていた。
そして線路際には紫陽花が咲いていた。
花は盛りを過ぎたものの、雨に濡れて元気を取り戻したかの様。
何となく梅雨時らしいお盆のカットだった。

20140505-090aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/28(月) 20:00:27|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

唯一撮れた青空





お盆の時期に訪問した奥会津。
今年は天気がなかなか思わしくなかった。
3日間滞在したが、青空を見たのはこの瞬間だけ。
太陽の位置に雲があるので近景は列車含めて生憎の曇り。
それでも何とか夏らしい青空で撮ったと思い、納得した。
その後は曇りや雨となって、青空を拝むことは無かった。

20140505-086aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/27(日) 20:00:18|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナツズイセンの花道を行く





お盆の時期になるとピンクのユリの様な花を見掛ける。
この花はナツズイセンとかハダカユリと言われる花。
花が咲く頃には葉が無い、ちょっと変わった感の植物だ。
仲間的にはヒガンバナと同じ。
線路際に咲いている訳でなく、道路挟んだ反対の斜面に群生していた。
この時は天気も悪かったので、望遠で空を切ったアングルでナツズイセンを一杯に入れてみた。

20140505-085aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/26(土) 20:00:08|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御祭禮





お盆の時期はあちこちでお祭りが開かれる。所謂盆踊り的なお祭り。
八高線の沿線をロケハン中に見つけたのぼり。
御祭禮(ごさいれい)と読み、『禮』の字は『礼』の旧字体だそうだ。
踏切待ちの時間が長かったので、カメラを持ち出してのぼりと一緒にワンカット。
この時期らしいカットになったかな。

20140505-084aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/25(金) 20:00:35|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青空の下、列車が行く





今年のお盆の時期は東日本では天気がすぐれない日が多かった様だ。
夏らしい青空もなかなか拝めなかった。
そんな中、一瞬の晴れ間が八高線の列車を迎えてくれた。
こんな晴天もわずかな時間、列車が通過した直後には雲が湧いて来て、青空も消えてしまった。
儚き青空の下、八高線は駆け抜けて行った。

20140505-083aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/24(木) 20:00:45|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梨の実が実る頃





久しぶりの八高線、梨の生産地神川町へ行ってみた。
道路沿いの梨農家は取れたての梨を直売していて賑わっている。
八高線線路際の梨畑は比較的少ないが、ここが線路と接近する梨畑。
そんな収穫間際の梨の実をアップにして八高線を狙ってみた。
やって来たのは待望のキハ38カラーの車両だった。

20140505-082aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/23(水) 20:00:16|
  2. 八高線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

身近な向日葵畑





先日、電車に乗って車窓を眺めていたら見つけた向日葵畑。
地図で位置を確認してその場所に行ってみた。
普段なら過ぎ去ってしまう場所にあった向日葵畑。
花のピークは過ぎてはいたものの、それなりの感じに撮れた。
この日は雲が多いのが残念ではあったが、それでも光をたっぷり浴びた向日葵は楽しめた。
地元の住民の皆さんも歓迎していただき、いい場所だった。
差し入れいただいた冷たい缶コーヒーが暑さの中の清涼になった。

20140505-081aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/22(火) 20:00:12|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早くも稲刈り始まる





四国って南国なんだと実感する瞬間。
東予の田んぼでは早くも稲刈りの時期を迎えた。
田んぼにより時期の違いがあるが、黄金色になった稲穂を見る場所もちらほら。
台風の影響もなく、夏場の日差しが充分あったので豊作なのだろうか。
夏の強い日差しを浴びながらの収穫も大変だろう。
そんな光景を素っ気なく高速で駆け抜ける特急電車。
乗客の人達はこんな光景を見ていただろうか。

20140505-080aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/21(月) 20:00:30|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早くも案山子が顔を出し





この辺は田植えが早かったのだろうか、早くも田んぼには稲穂が垂れる光景があった。
場所によっては早い稲が若干黄色味帯びている所も。
急に天気が悪化して俯瞰が難しくなったので接近戦で。
案山子に見守られながら、しおかぜはハイスピードで駆け抜けて行った。

20140505-076aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/20(日) 20:00:11|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんぴらさんの百日紅





コトデン沿線をのんびりとロケハンしながらあちこちと。
線路際にあった百日紅に目が行った。
花を強調したアングルで電車を待つ。
やって来たのはこんぴらさんラッピングの電車。
元京浜急行の電車もここではのんびりと余生を過ごす感じがいいかも。

20140505-075aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/19(土) 20:00:57|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

緑眩しい讃岐路を行く





讃岐平野にはこんな感じのきれいな独立峰が点在する。
こんな山を入れたポイントも点在している。
冴えない空なので、空のボリュームは少なめに。
その代わりに緑眩しい田んぼの緑を一杯に入れてみた。
ここまで引けばラッピング電車も違和感が少ない感じがした。

20140505-074aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/18(金) 20:00:28|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大きな鉄橋を行く単行列車





吉野川の橋梁は長さがあってスケール感もある。
昔はアングルが自由に選べたが、今は背後を行く徳島自動車道の高架橋がネック。
望遠で圧縮して高速道があまり気にならないアングルに。
大きな鉄橋を行く単行のディーゼルカーが迫力あった。
これから挑む峠の前哨戦よろしく、豪快なディーゼルサウンドと鉄橋を渡る轟音が辺りに響いた。

20140505-073aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/17(木) 20:00:22|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

薄靄の田んぼにて





全体的に薄靄の掛かった田んぼから吉野川の鉄橋を望む。
田んぼには多くのトンボが舞っていた。
写真上はゴミみたいに見えるのがトンボ。
アキアカネであろうか、早くも秋への第一歩なのかな?
田んぼは稲穂も出る前で、稲が青々しているのが印象的だった。

20140505-072aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/16(水) 20:00:17|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

津島ノ宮で見つけた蓮の花





津島ノ宮駅の脇には小規模ながらも蓮の畑があった。
なかなか花が少なくアングル組み立ても難しいポイントだが、チャレンジしてみる。
駅隣の踏切が鳴って、単行の電車が津島ノ宮のホームに滑り込む。
その瞬間を切り取ってみた。
駅に停車した電車からは、どっと利用客が降りて来るのだった。

20140505-071aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/15(火) 20:00:12|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本一短い営業の駅で





毎年8月4日終日と5日昼までとたった1日半の営業の臨時駅、津島ノ宮。
津島神社の例大祭が開催され、この時だけ島に渡る橋も通れる。
子供の神様として、多くの参拝者が訪れる。
そんな津島ノ宮臨時駅は列車が着く度に多くのお客が押し寄せた。
イラスト入りの駅銘板もこの時だけしかお目にかからない。
四国で数少ない大勢の人が利用する姿が印象的だった。

20140505-070aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/14(月) 20:00:00|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吉野川を渡る





阿波池田を越してさらに撮影地をロケハン。
土讃線らしい吉野川を渡る鉄橋でワンカット。
この辺りはダム湖で吉野川の水量も結構ある。
そんな光景を見てたら、何となく只見線の光景を思い浮かべた。
こちらは只見線よりも列車の編成が長く、スピードも比にならないが。

20140505-063aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/13(日) 20:00:06|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

峠に挑むディーゼルサウンド





画面上の鉄橋を渡って数分後、今度は手前の直線を駆ける姿が撮れる。
ここも撮影地からは遠いものの、しっかりと峠に向かうスロットル開いたディーゼルサウンドが。
峠への勾配を意ともせずに、高速で駆け抜けて行った。
本来はアンパンマン特急だが、先頭車が標準車のため何の変哲もない南風になってしまった。

20140505-062aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/12(土) 20:00:09|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠景に引き立つアンパンマン特急





阿波池田で交換する対向の特急はレンズを広めにチェンジして待ち構える。
今度は吉野川の流れも画面の中に入れた。
やって来たのはアンパンマンラッピングの南風。
白ベースが風景の中でもしっかり存在感を示してくれた。
欲を言えば、先頭車が一般車で目立たないのが玉にキズ。


20140505-061aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/11(金) 20:00:57|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

bird eye





夏らしい今一つすっきりしない視界、モヤが濃くてクリアーな遠景は望めない。
それでも今回は今後のロケハンと割り切って撮影。
山からの下界はモヤってファインダー像もすっきりせず。
列車が来るタイミングが一瞬で、油断できない列車待ち。
列車が来る前からトンビだろうか、上空を周回していた。
ちょうどのタイミングでファインダーに入った。
これぞ鳥の眺め。

20140505-060aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/10(木) 20:00:00|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来年への課題





土讃線の塩入付近は向日葵畑が凄いポイントだった。
前知識なしに行ってみたら、とっくに花は終わりに。2週間前だったら見事だっただろう。
大いに後悔すると共に今後の課題とすることに。
ただでは転びたくないので辺りを探すと、道路を挟んだ狭い一角に今も咲く向日葵の花があった。
車の通過に阻まれながら、何とかモノにしたワンカットだった。

20140505-064aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/09(水) 20:00:01|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オニユリの花の許を





沿線探したら、オニユリが目に付いた。
群生している訳でもなく、草に埋もれた感じで撮りにくそう。
それでもチャレンジしてみた。
至近距離の列車を止めるのには相当早いシャッタースピード要求されるので、逆にシャッター遅めにして動感を出した。
特急南風はディーゼル音豪快にかっ飛んでいった。

20140505-065aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/08(火) 20:00:12|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蓮の花と共に





まだまだ未開の撮影開拓地が多い四国。
土讃線沿線をロケハンしてみた。
ここの近くにある人気のうどん屋寄った後、付近を探す。
そうしたら蓮の花が目に付いた。
新たなポイントの開拓は楽しいものだ。
花はまばらでも手元に咲いた花がアクセント。

20140505-066aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/07(月) 20:00:08|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海沿いの貨物列車





下見的に定番ポイントと言われるここに立ち寄ってみた。
天気はあいにくの曇り空、海は引き潮で味気の無い光景。
とは言うものの、今や貴重なEF65PFの貨物列車。
昔は当たり前に見て見向きもされなかったPFも今では貴重な存在。
条件良い時に再訪必須だと実感した。

20140505-056aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/06(日) 20:00:35|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静かな海沿いを行く





予讃線で車窓から海を満喫できる区間は意外と少ない。
その中でもこの辺はシーサイドを味わえる区間。
道路越しになるのは残念だが、車窓一杯に瀬戸内の海が広がる。
やや霞んだ夏の日差しに照らされて、特急電車が駆け抜けて行った。

20140505-054aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/05(土) 20:00:54|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Sea side 貨物列車





四国では数少ない貨物列車を海バックで狙う。
空気が澱んだこの季節が残念だが、それでも大海原は目にできた。
コンテナを連ねた貨物を桃太郎が颯爽と牽引する。
ここも空気が澄んだら瀬戸内の島々も写せただろう。
より条件のいい日に再訪したい。

20140505-053aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/04(金) 20:00:51|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

津島ノ宮を駆け抜けて





日本一営業期間の短い臨時駅、津島ノ宮。
今年は明日と、明後日の午前中に営業する。
この一日半、ここの駅は大勢の参拝客が乗降する。
そんな駅も普段は静か。
そんな静寂の中、轟音と共に振り子を効かせて高速で特急は駆け抜けた。

20140505-055aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/03(木) 20:00:23|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海沿いを行くしおかぜ





具定展望台からでは遠いので、別のポイント探してロケハンに。
展望台よりは線路に近い所を見つけて撮影。
線路際に建物や支障物が多い区間で撮影しずらかったが、海沿いを行く光景はモノにできた。
静かな瀬戸内を背に駆け抜けるしおかぜ、なかなかいい感じだな。
20140505-052aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/02(水) 20:00:26|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する