奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

夕陽を浴びた伊予灘ものがたり





夕方の伊予灘ものがたり号は下灘駅にて狙う。
夕陽を浴びて正面が輝くシーンをモノにしたいと。
伊予灘ものがたりは改造はされたものの、正真正銘の国鉄型気動車。
しかも元は新潟に居た寒冷地仕様の車両。
仲間は今も越後や会津で活躍している。
耐雪目的に採用されたエアサス台車がこの時ばかりは乗り心地を考えて、伊予灘ものがたり号にエントリーされたのだろう。
四国の南国でゆったり走るキハにエールを送ろう。

20140505-136aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/30(土) 20:00:40|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

太公望の背後を行く





海岸の岸壁には多くの太公望が釣りを楽しんでいた。
見る限り釣れているのはカタクチイワシの様だ。
それでも一回の投入で数匹のイワシを釣り上げる光景はいい感じだった。
そんな釣り人の背後に列車を。
釣り人達の晩の食事はイワシだな。

20140505-135aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/29(金) 20:00:38|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

咲き始めた彼岸花





伊予灘は結構なローカル地帯。
下灘周辺にはコンビニは無ければガソリンスタンドもない。
車のガソリンが空になったので、一旦伊予のインター近くまで行ってみた。
給油後近くで列車を狙う。
背後の高速道路が邪魔だが、咲き出した彼岸花と共に。
もっと彼岸花に迫りたいが、動物除けの電線が難物だった。

20140505-134aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/28(木) 20:00:49|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

棚田越しに見る列車





台風一過の濁った伊予灘、向こうには猫の島で有名な青島が見える。
そんな棚田の向こうを行く単行列車。
棚田の稲は既に刈られた後。
絶好の光景はもうちょっと早くなければならない。
田植え前の光景や稲刈り前の黄金色は今後の課題か。
じっくりと撮りたい光景だった。

20140505-133aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/27(水) 20:00:47|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台風が去って





台風18号が前日に襲来した。比較的被害は少なかったみたいだが、それでも台風の爪痕が残っていた。
俯瞰の為に向かった道は倒木や洗い越しも。車はまさに林道走りの状態。
ここの棚田は収穫間近だが、強風で稲が倒れていた。
向うに望む伊予灘の海は岸の近くが濁った色合いに。
海の色合いは今一つだったが、空はくっきりと澄んでいた。

20140505-132aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/26(火) 20:00:35|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊予灘ものがたり、下灘到着





すっかり有名になった下灘駅。ひっきりなしに観光客が訪れる。
そんな小駅ながらも賑わいある駅に伊予灘ものがたりが入線した。
ホームに入ると10分間の小休止。
客扱いはないけど、乗客も降車して記念撮影タイムとなる。
観光客と乗客で海沿いの駅は賑わいのひと時を迎える。
ホームのベンチも常に人が訪れるので、青春18きっぷポスターみたいなシーンは難しい。

20140505-131aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/25(月) 20:00:33|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寺田町の旧駅名標





寺田町の駅の壁に残っていた、旧駅名標。
貴重な存在として保存されている。
痛まない様にガラスで覆われて撮りにくくなったが、これで長年に渡りコンディションを保てそう。
そんな古い大阪環状線の遺構と、最新型の大阪環状線電車。
ホントは思い出にオレンジ色の電車と絡めたかったな。

20140505-126aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/24(日) 20:00:34|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グランシャトーを背に





京橋らしいカットと言えば、グランシャトーか。
特徴的な古城みたいなレジャービル。
大阪ローカルのCMでもおなじみ。CMの中でも大阪環状線の103系が走っていたな。
このタイミングで京阪電車が走っていたら最高だったけど、それは叶わななかった。
グランシャトーのCMソングを脳裏に浮かべてシャッターを切った。

20140505-125aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/23(土) 20:00:35|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残りの活躍201系





一足先に103系は大阪環状線から撤退するが、201系はまだ暫く残る。
森ノ宮でずらっと並ぶ姿見るとまだまだ健在の感じするが、データイムになると稼働する変遷はごくわずか。
今の内に記憶に残しておきたいものだ。
201系は大阪環状線を追われた後、この先どうなるのだろうか?

20140505-124aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/22(金) 20:00:06|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

103系の思い出(3)





大阪環状線は高架区間が大半で、なかなか撮影ポイントが難しい。
そうなると駅からの撮影が多くなる。
これも駅からのカット。
大正駅を出ると、すぐ鉄橋を渡る。そんな鉄橋をアクセントとして。

20140505-122aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/21(木) 20:00:31|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

103系の思い出(2)





103系と言えば、昔は当たり前の光景。
当り前過ぎて当時は撮影対象としていなかったのが悔やまれる。
ここ大阪環状線での活躍は半世紀を前にして、10月3日で終了する。
大阪環状線は引退するが、奈良配置の車両と阪和線羽衣支線ではまだ見ることできよう。
ただ、このオレンジバーミリオンは見納めに。

20140505-121aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/20(水) 20:00:44|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

103系の思い出(1)





今回は103系を撮ることは叶わなかったので、過去のカットをひっくり返した。
桜島線での103系活躍シーン。
この頃は桜島線用にUSJラッピングの103系が活躍していた。
そんなラッピング車を遠くに見ながら離合する京橋行き電車。
103系は関東で幾度も乗った車両だが、そんな車両が今まで走っていることに感動。
昔からのあのモーター音を響かせて。

20140505-120aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/19(火) 20:00:45|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

運用離脱そして疎開





先日、関西入りした際に103系を見たいと思って環状線に居たら、残念ながら見ることは無かった。
そして車庫を見ると、Power Loopの103系が。
車内から思い出の一枚として撮っておいた。
後から調べたら、数日前に運用から外れていたとのこと。
そして、翌日早朝に住み慣れた桜ノ宮を後にして、疎開場所の宮原の運転所へ回送された。
宮原に居る姿は帰りの新幹線から。最後のお別れとなるのだな・・・

20140505-123aaa.jpg
桜ノ宮の電車区に止まる103系と201系。
まだまだ健在と思いきや、昼間の稼働数は非常に少ない。

20140505-123aaa-2.jpg
最後の別れを新幹線から。
翌日には架線の無い留置線に移動したとのこと。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/18(月) 20:00:48|
  2. 関西電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

燧灘を望んで走る貨物列車





燧灘の広い海をバックに走る貨物列車。
編成が短く、コンテナも少なめなのが残念だが、四国ではこれが一般的。
海の左手にはやや霞みながらも、伊吹島が映った。
伊吹島はいりこの一大生産地。ここのいりこはブランド化されている。
そしてここのいりこ無しには、讃岐うどんも成立しないだろう。

20140505-116aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/17(日) 20:00:28|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕方の貨物を狙って





津島ノ宮からの帰りがてら、再びこの展望台に戻って来た。
光線が逆光気味になるが、貴重な貨物列車を狙うべく。
四国の貨物列車は編成も短く、この様な遠景ではちょっと目立ちにくいか。
それでも車体の肩を輝かせてやって来たEF210の存在は確認できた。

20140505-115aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/16(土) 20:00:39|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

津島ノ宮を背後にして





太陽光線が海側に行っていたので撮影ポイントも海側に移動。
津島ノ宮を背に走る姿で電車を待つ。
海が引き潮なのが心残りだが、それでも海のイメージはしっかり撮れたと思う。
白い雲もまたアクセント。
未更新の121系も青色で、青の光景となった。
121系も今後7200系に改造されるので、撮るのは今の内。

20140505-114aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/15(金) 20:00:23|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

瀬戸内の島々を見ながら





海沿いをドライブしてここまでやって来た。
先月の例大祭で大いに賑わった津島ノ宮。いつもの静けさだった。
そんな津島ノ宮を望む場所で列車待ち。
干潮気味なのがいまいちだったが、美しい海と島々が印象的だった。
暫くすると、矢の様に特急しおかぜが駆け抜けて行った。

20140505-113aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/14(木) 20:00:01|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

燧灘の蒼い海





Sカーブのポイントを越えて、手前までやって来た特急しおかぜ。
望遠で切り取って捉えた。
深く蒼い海。燧灘の美しい海の色合いが印象的だった。
海の波立ちがアクセントになった。

20140505-112aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/13(水) 20:00:28|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しまなみ海道を遠くに望んで





以前よりだいぶ抜けが良くなったこの日、いつもの展望台へ。
新居浜方面を望むと霞んではいるがしまなみ海道の島々が見える。
良く見ればうっすらとしまなみ海道の橋も見ることができた。
損な海を望む中、Sカーブを高速で滑る様に走る特急しおかぜ。
冬場の澄んだ空気なら、もっと島々が明瞭に見えるだろう。
その季節に再度撮ってみたい。

20140505-111aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/12(火) 20:00:01|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠く島々を望んで





秋になり、涼しい風が吹く頃になると視界がだいぶクリアーになる。
夏場はぼんやりした海も島々が望める様になった。
遠景はまだまだ霞んではいるが、それでもうっすらと本州側も望める。
ちょうど近くを航行する船がアクセントに。
これからもっと視界がすっきりする時期にここを訪れたいと思う。

20140505-110aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/11(月) 20:00:38|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕陽を浴びた下灘駅





下灘駅は多くの観光客が訪れて、終日大賑わい。
特に夕陽の時間となると人の数がさらに増えた。
ぎっしりと火との訪れた雰囲気が静かな下灘駅らしくないと思うが、それが今の下灘。
夕陽が傾き、低くなった頃に列車がやって来た。
静かな伊予灘を望みながら、列車のシーンを焼き付けた。

20140505-106aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/10(日) 20:00:54|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海から臨む下灘駅





下灘の駅を海側から狙ってみた。
山にへばり付く様に海沿いにある駅。
そんな駅に単行の気動車がやって来た。
ホームには大勢の観光客が見ることできた。
皆さん記念写真に勤しんでいるのだろう。
ここを新幹線型のキハが来たら面白いかも知れない。

20140505-105aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/09(土) 20:00:11|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昼下がりの伊予灘ものがたり





普通列車の本数も2時間に1本程度と閑散とした予讃線の海線。
伊予灘ものがたりが走る様になって、本数が増えて撮影チャンスも多くなった。
ここも海を広く撮れる場所を探して狙ってみる。
昼下がり、太陽も海側に変わり始めた頃に列車がやって来た。
塗装色こそ変わってしまったが、生粋の国鉄型気動車が魅力的。
乗客も伊予灘を満喫している頃だろう。

20140505-104aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/08(金) 20:00:56|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海沿いを行く単行列車





広い伊予灘を望むポイントで待つ普通列車。
初訪問で場所も分からず、ロケハンしながら辿り着いたポイント。
人もいない静かな雰囲気が広がる。
真夏の暑さにバテ気味ながら待つ列車。
単行気動車が顔を出した瞬間にシャッターを切る。
伊予灘って美しい光景だな。

20140505-103aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/07(木) 20:00:50|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青色に包まれた光景





伊予灘を望む串の鉄橋。すっかり有名な撮影ポイントだ。
この日は晴天なれど、遠景がモヤってすっきりしない天気。
瀬戸の島々もぼんやりした感じ。
通称dash島で有名になった由利島もぼんやりとしか見えない。
海と空が同化した青の光景。
その中を単行の気動車がやって来た。

20140505-102aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/06(水) 20:00:52|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊予灘ものがたりのお見送り





伊予灘ものがたりはおもてなしが尽くされている。
車内でのアテンダントだけでなく、観光停車する下灘駅では地元の方々も。
10分程度の下灘駅停車時間で乗客たちは記念写真に勤しむ。
そしてホームから伊予灘を満喫する。
やがて発車時刻となり、乗客はアテンダントに促されて車内へと。
そして列車は発車。地元の方々が手を振ってお見送り。
下灘駅に素晴らしい時間が過ぎて行った。

20140505-101aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/05(火) 20:00:54|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広い海を眺めて





伊予灘の穏やかな海を眺めながら走る予讃線。
ここ下灘周辺は一番海の近くを走る。
ここを走る伊予灘ものがたりは人気の列車。
車内でのお食事やおもてなし、そして伊予灘の眺め。
乗客の方々も、伊予灘の眺めに釘付けだろう。
海にはうっすらと通称猫の島こと青島が望めた。

20140505-100aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/04(月) 20:00:17|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シーサイドを行く8600型





この日は俯瞰するには今一つな天気。
ヘイズとモヤが多くて遠景はダメだった。
しかしながら近景は比較的くっきり。近景だけで狙ってみた。
やって来たのは8600系。ここを走っていた宇和島直通だったしおかぜを置き換えるべく投入されたまだ新しい車両。
ディーゼルカー好きには目の敵的存在だが、しおかぜのスピードアップには貢献している。
そんな車両も遠景なら良かろうかと。

20140505-096aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/03(日) 20:00:31|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静かなお盆の柳津駅





駅前に飾られた笹飾り。
お盆の始まりに行われた花火大会の時はこの飾りが多くの観客を迎えた事であろう。
昼下がりの会津柳津駅は静寂に包まれていた。
聞こえるのは蝉しぐれ位か。
そんな中を昼下がりの列車が出発した。
駅前に保存されているC11244と共にワンカット。
夏の終わりの寂しさが少し感じられた。

20140505-095aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/02(土) 20:00:59|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ススキの穂が靡く頃





お盆になると、早い所ではススキが穂を出し始める。
すっかり秋らしい光景に感じられる。
この日は風が結構あって、風邪にススキの穂が揺れていた。
周辺の木々では蝉が大合唱をしていたのだが、それも何か少し寂しげな印象だった。

20140505-094aaa.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/01(金) 20:00:55|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する