FC2ブログ

奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

スクエアの視線で眺めて





ちょっとちっぽけな向日葵だが、沿線にこの時期花が少ないので狙ってみた。
撮影後、スクエアにしたら面白いかも…そう思ってトリミング。
手前にひまわり、奥に只見線の列車。そしてS字を描く線路。
スクエアの画面にぎっしりと詰め込んだアングルになった。

20180420-725.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/31(土) 20:00:04|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

灼熱の青空を駆け抜けて





朝から暑い奥会津。早くも日陰を求めて安直に撮影しようとするずぼら心が沸いてきた。
これはと言った花も無いので、素直に青空と緑の田んぼをメインに列車を待つ。
こう見ると東北色のキハ40は白色が風景から浮かび上がって存在感を示している。
後方のラッピング車両は緑の多い奥会津ではなかなか難しい被写体だな。

20180420-724.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/30(金) 20:00:43|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

只見川に姿を映して





ひたすら扱った会津訪問初日。早くもバテ気味になってしまった。
ヒネりも全くなしに第3橋梁を狙ってみた。
この時は風も弱く、列車が来る頃には川面も落ち着いて水鏡が。
濃く深い山の緑と、緑に染まった只見川。
只見線のキハ40の白色が深い緑に浮かび上がった。

20180420-723.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/29(木) 20:00:11|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

厳しい日差しを受けながら





奥会津の激しい日差しを受けて、早くもバテ気味な自分が居た。
この時節、これは!と言う目玉がなかなか見つからない。
安直ではあったが、お手軽に第2只見川橋梁で只見線の列車を迎える。
鉄橋脇の林が伐採されて、撮影には好都合のお立ち台。残された気をアクセントにして狙ってみた。
久しぶりに使ったフィッシュアイ。変化を求めたアングルで。

20180420-722.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/28(水) 20:00:18|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏空の下、只見線が走る





夏らしい空はなかなか思う通りに出てくれない。
夏のイメージは青い空に白くもくもくと湧く積乱雲。
なかなかイメージ通りに出てくれない。
この時も入道雲にはならなかったが、青い空に白い雲のイメージで。
田んぼは厳しい日差しの下、穂を付けていた。

20180420-721.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/27(火) 20:00:31|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑いお盆の会津路へ





久しぶりの会津路、ある意味里帰りとも言える。
会津に着いた瞬間、灼熱の太陽が迎えてくれた。
暑い、暑過ぎる。
滴る汗をぬぐいつつファーストカットの只見線の列車を待つ。
ちょっと強引だったけど、ひまわりと只見線を絡めて捉えた。
会津の夏は暑く燃えていた。

20180420-720.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/26(月) 20:00:11|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

貨物列車、津島ノ宮駅を通過して





貨物列車が津島ノ宮駅を通過するタイミングで反対側に向いて貨物列車を追った。
中腹の大きな建物と自動車道路の橋がちょっと邪魔ではあるが。
山が迫るこの辺の雰囲気を出すべく引き気味のアングルで。
こんな感じで伊予三島に向かう貨物列車を津島から見送ったのだった。

20180420-716.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/25(日) 20:00:18|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

津島ノ宮駅手前を行く貨物列車





津島ノ宮駅手前の海沿いの区間で貨物列車を狙う。
伊予三島に向かうこの貨物はEF65PFの運用。四国で昼間に撮影可能な唯一の列車。
1年に2日しか撮れないアングルでのカット。
この時はフルコンテナで編成的にもいい感じだった。
満潮の海は波が足元近くまでやって来た。

20180420-715.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/24(土) 20:00:44|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

津島より遠望する貨物列車





津島から望遠で海岸寺方面の車窓ビューポイント付近を狙ってみた。
生憎護岸工事でバックホーがアングルに入るのが玉に瑕だが、やむを得ない。
やって来るは海岸寺で142Mと交換した貨物列車。
本当は国鉄特急色の機関車を期待したが貨物色だった。
貨物色の方が機関車が目立って結果オーライかも知れない。

20180420-714.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/23(金) 20:00:32|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年に二日の撮影ポイント





津島ノ宮駅の開業と共に、津嶋神社の例祭で津嶋へ橋で渡れる二日だけのチャンス。
津島から海岸沿いを行く姿を狙ってみた。
やって来たのは7000系と7200系の142M。普段は反対側からこちらの津島を入れたアングルで撮る。
普段見ない新鮮なアングル、再び撮れるのはまた来年の例祭の日だ。

20180420-713.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/22(木) 20:00:52|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年の津島ノ宮駅営業





営業は1年間で1日半だけ。日本一営業の短い駅、津島ノ宮駅。
営業日だけ掲げられる駅名標をメインに想い出のワンカット。
今年はスマイルえきちゃんとでんちゃくんが描かれていた。
津島ノ宮駅はホームが低く、砂利敷きのホーム。
カーブのカントもあり、電車への乗り込みはちょっと難儀。
多くの駅員さんが注意喚起しながら乗降の手助けしている。
仮にこの駅を通年営業するには、ホームの改造が大変かも知れない。まぁ、実際通年化は無かろうかと。

20180420-712.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/21(水) 20:00:37|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

18歳以下乗車禁止?(謎)





142M列車はアングルを変えて狙ってみる。
7000系と7200系の併結運用の142M。この日の7200系は18編成だった。
この編成、編成番号はR18。すなわち18歳以下乗車禁止かと…
軽く冗談が頭に浮かぶ程、灼熱の太陽が暑かった。そして熱かった。

20180420-711.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/20(火) 20:00:09|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

涼やかな川の流れと共に





山が迫る宇摩地区は平地も少なく、山から一気に海まで川が流れる感じ。
ここ橋立川もそんな小さな川の一つ。
線路近くに小規模ながら滝の様になっていた。
川面に足を入れて涼んでの撮影。
初期型桃太郎による貨物列車がやって来た。

20180420-710.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/19(月) 20:00:08|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キハ52が居た頃の大糸線





過去のカットをHDDから探していたら、このカットに目が留まった。
2009年の大糸線。ちょうど10年前のカットだ。
キハ52最後の活躍をしていた時期、国鉄カラーがその人気に火を付けた。
そんな国鉄色同志の交換シーンを狙ってみた。
その後、引退したキハ52は、津山鉄道博物館、いすみ鉄道、糸魚川駅へと転じて今もその姿を見ることができる。
いすみ鉄道では元気に走る姿が見ることできること、うれしく思う。

20180420-706.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/18(日) 20:00:45|
  2. その他非電化路線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祭りの翌日






前日の柳津花火大会の賑わいが嘘の様にすっかりと静かになった只見線
普段通りに列車はやって来る。
只見川には川霧が沸き幻想的な風景が広がる。
立秋迎えて少しは秋への雰囲気が見え始めただろうか?
ここでは最後の夏を惜しむかの様に蝉時雨が響いていた。

20180420-700.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/17(土) 20:00:36|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なつの空





奥会津の空ってスッキリ抜ける青空がイメージとして心に残る。
今いる四国は瀬戸内ではまず見ない澄んだ青空。
奥会津には青空がある。青い空と白い雲のコントラスト。
そんな中、鬼百合が咲く線路際で只見線の列車を狙ってみた。

20180420-705.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/16(金) 20:00:03|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰省の時





お盆になり、帰省客が只見線に乗って故郷に戻ってくる。
そんな人たちを迎える方々も。
小さな駅で繰り広げられる出会いのシーン。
お盆も終われば今度はホームでの別れのシーンも見ることできるだろう。
人と人との出会いの場、駅はドラマに満ちている。

20180420-704.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/15(木) 20:00:36|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花火大会の柳津駅





花火大会の日、会津柳津駅に只見線の列車が到着すると、どっと観光客が下車してくる。
浴衣姿の観光客がお祭り気分を高める感じ。
普段無人の駅にも多くのJR職員が派遣されて、改札や臨時窓口での切符販売にいそしむ。
賑やかな会津柳津駅の雰囲気もいいものだ。
只見線を降りた人たちは花火の観覧場所へと向かって散っていった。
そして20分もすると、静かな普段通りの雰囲気に。

20180420-703.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/14(水) 20:00:25|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

各駅で花火観覧客を拾って





花火大会の只見線、車内は既に結構な混雑に。
それでも各駅でこまめに花火観覧客を拾って柳津を目指す。
普段はあまり人を見ない小さな駅でも花火観覧客が。
浴衣姿の観覧客が祭りらしさをイメージさせる。

20180420-702.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/13(火) 20:00:15|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花火大会の日





只見線沿線で最も賑わう会津柳津の霊祭りの花火大会。
只見線も花火見物のお客さんを大勢輸送する。
臨時列車も運行して通勤ラッシュ並みの混雑も見ることができる。
定期列車の時刻ではちょっと早めの到着になるが、それでも浴衣姿の乗客がちらほらと。
盛大な花火を期待させるカットになったかな。
小出行の表示もあと2年後位には再び見ることできそう。

20180420-701.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/12(月) 20:00:01|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旗振りを追い続けて





伊予灘ものがたり号は帰りも肱川橋梁をゆっくりと渡って大歓迎を受けていた。
撮影チャンスは多かったので、アングル変えたり焦点距離変えたりいろいろと撮ってみた。
このカットでは少し望遠気味にして列車が目立つアングルにしてみた。
旗振りの人の数は少ないが、それでも伊予灘ものがたり号を歓迎する雰囲気は感じ取れた。
昨年の肘川水害で痛め付けられた大洲だが、頑張って復活している。
この旗振りは伊予灘ものがたり号5周年を祝うと共に、大洲の復旧も祝っているのだろう。

20180420-696.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/11(日) 20:00:19|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

折り返しの列車は対岸から狙って





八幡浜折り返しの伊予灘ものがたり号道後編は対岸の旗振り場から狙ってみた。
流石に旗振り全体を入れようとすると肝心な伊予灘ものがたり号は目立たなくなる。
ある程度の旗振りを入れたアングルで狙ってみた。
四国の鉄道写真関係のTさん、某放送局のY記者さん、お世話になりました。
一斉の旗振り光景はホント壮観だった。


20180420-695.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/10(土) 20:00:27|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

500人による旗振りお見送り





伊予灘ものがたり号運行5周年記念を祝して大洲城が主催した500人の旗振り。
大洲城ではそれだけ大人数の旗振りはできないので、会場はお城近くの肱川の土手。
対岸から列車を中心に狙ってみた。
定刻をやや遅れて伊予灘ものがたり号がゆっくりと肱川の鉄橋を渡る。
社内の乗客たちも壮観な旗振りシーンを立ち上がって眺め、手を振っていた。
このシーンを見ようと珍しく撮影者も集まった。
賑やかなお見送りで伊予灘ものがたり号を撮影。八幡浜折り返し列車も狙うことに。

20180420-694.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/09(金) 20:00:44|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大洲城とN2000系





松山所属の改良型N2000系は3両のみの配置でバラバラに在来2000系と混用されている。
なかなか見るチャンスが少ない。
この時はちょうど先頭車がN2000だった。
500人の旗振り歓迎は伊予灘ものがたり号通過まで時間あるのでまだ準備中。
それでも大きなのぼりが既に準備されていた。

20180420-693.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/08(木) 20:00:01|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミニチュア伊予灘ものがたりと記念写真





この日は手押しのミニチュア伊予灘ものがたり号が駅の端のひまわり畑前に置かれていた。
そして伊予灘ものがたり号下灘停車の間に地元の方が列車の前にちょっと移動。
本物とミニチュアの伊予灘ものがたり号のコラボとなった。
ミニチュア伊予灘ものがたり号の停車時間はわずか。
このカット切った後は、邪魔にならない様地元の方が元にあったひまわり畑前に移動。
一瞬のコラボとなった。

20180420-692.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/07(水) 20:00:50|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5周年目の伊予灘ものがたり





先日伊予灘ものがたり号は5周年を迎えた。
運転日は約90%の乗車率と言う人気ぶり。
沿線では下灘をはじめ多くの地元の方々が各地で歓迎している。
下灘も老人会が中心となって駅の美化や観光客の案内も。
これからも伊予灘ものがたりをずっと歓迎し続けることを願って。

20180420-691.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/06(火) 20:00:37|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下灘の向日葵見頃に





下灘の向日葵が見頃になった。
位置的に列車と絡めるのが難しい位置ではあるが、地元の方が丹精込めて育てた向日葵。
灼熱の太陽の下、それでも大勢押し寄せる観光客を楽しませていた。
暫くしてやって来た普通列車を絡めてワンカット。
脚立使って高さ稼いでもっと列車をしっかり写す手段があったが…

20180420-690.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/05(月) 20:00:03|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

涼を求めてもう1か所





7000系と7200系の併結運用になる142Mは別のポイントに移動してみた。
新しい場所を探して関川の河川敷に。
長靴履いたがもっと滝の近くへは行けずこんなアングルで。
異形式併結の姿をアップ目にして狙う。
下流側から狙うと光線的には逆光になってしまうのが残念。
光が回る夕方はどんな雰囲気になるだろうか。

20180420-686.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/04(日) 20:00:55|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

涼しさを求めて





やまじ風公園がイメージ通りでなかったので、河岸を変えて近くの場所へ。
合歓の木を目当てにして来たが、合歓の花は完全に終わり。
何かアングルが無いか、河原に降りてみたら、手前に小さな滝を入れたアングルが。
灼熱でヘロヘロになりつつ、ちょっとは清涼感あるカットになったか。

20180420-685.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/03(土) 20:00:03|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木々の隙間から望んで





天気もまずまずで遠景も期待できたので、久しぶりにやまじ風公園へ。
行ってみたら、冬場は気にならなかった木々が視界を遮る。
何とか隙間を見つけて構えてみた。
遠景は思った程クリアーでなく、奥の伊吹島も霞んだ感じ。
今更場所を変えるわけにも行かず、貨物列車を待ち構えた。
夏場はここの撮影地、ダメですね…

20180420-684.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/02(金) 20:00:21|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する