FC2ブログ

奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

稲刈り進む





まんのうの田んぼは早めの稲刈りが進んでいた。
ちょうど稲刈りの作業中の田んぼを見つけて、特急南風を狙う。
やって来た南風は2000系の運用。
お盆の特別増結が終了して普段の3両編成に。
コンパクトな感じに編成に戻って、軽快に讃岐路を駆け抜ける。

20190421-270.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/31(月) 20:00:00|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高麗百合の花と共に





高麗百合は手っぽユリの仲間だが、葉が細いことから細葉テッポウユリとも言われる。
外来植物だが花が綺麗で園芸栽培されるケースも見られる。
この時期は旺盛な繁殖力であちこち目にすることがある。
そんな高麗百合をことでんと絡めてみた。
灼熱の太陽の下、ことでんは急カーブをゆっくりとやって来た。

20190421-266.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/30(日) 20:00:24|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

貴重な700系が房前を行く





ことでん志度線の車両は600系・700系・800系といるが、700系は2本しかいないレアな存在。
他の車両が中間者からの前面改造された車両の中、名古屋市営地下鉄時代からの先頭スタイルを保つ700系は貴重。
レトロな雰囲気伴う先頭デザイン。
ローカルっぽくて味がある。
そんな車両が房前の漁港を通り過ぎる。
急カーブに車輪をきしませてゆっくりと。

20190421-265.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/29(土) 20:00:24|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

漁港の向こうを行くことでん





小さな房前の漁港から原方面を遠望してことでんを狙う。
ここの区間も昔と比べて防潮堤が高くなったのが残念。
それでもことでんの姿を押さえることができた。
のんびり静かな漁港の雰囲気もなかなかいいものだ。

20190421-264.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/28(金) 20:00:44|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕方のキハ47・40運行





朝、国鉄色のキハ47が高松に上ったその日の夕方、後ろにキハ40を追加して徳島へと戻っていく。
夕方のこの列車、この日は天気悪く暗かったが、夕景を撮れるタイミング。
夕景狙いに何度かチャレンジしたけど、日没との勝負。
この記事掲載の頃には日没後の通過となってしまう。
この列車の旬は夏至前後の日が長い時期が狙いだろう。

20190421-263.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/27(木) 20:00:32|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地味な存在2600系





2600系による特急うずしお。2700系の登場で遠目には同じに見える存在となった。
でも良く見れば2700系との差異は分かるはず。
当初、エアサスによる車体傾斜で2000系を置き換える存在になるはずだったが、土讃線には能力不足で量産は中止。
振り子式の2700系が増備されることとなった。
そんな悲運の2600系も高徳線の運用なら問題はない。
最高速が2700系に比べ10㎞/h低いのは悩みの種だけど…

20190421-262.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/26(水) 20:00:26|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蓮の花と特急しおかぜ





今年は例祭の中止と共に開業しなかった津島ノ宮臨時駅。
その駅の脇には小規模ながら蓮畑があり、蓮の花を楽しめる。
今年は駅側の1区画は蓮の栽培がされてなくて寂しかったが、道の反対側を狙ってみた。
一輪の蓮の花に焦点を合わせて、高速で駆け抜ける8000系特急しおかぜ+いしづちを。
人も訪れない静かな中の光景だった。

20190421-261.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/25(火) 20:00:39|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キハ47国鉄色との遭遇





四国では伊予灘ものがたりを除いて初めてキハ47を撮った。
高徳線が身近な存在となって初めての撮影。
天気は冴えなかったが、早速やって来たのは国鉄タラコ色。
JRマークも無く、クーラー設置以外は国鉄時代のイメージを色濃く残している。
朝方と日が長い夕方しか撮れないキハ40系列。
やはり国鉄型は味があります。

20190421-260.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/24(月) 20:00:40|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吉野川に架かる橋を遠望して





ここのポイントも、ここ箸蔵のストレートを望む区間はだいぶ手前の木々が伸びて撮影困難に。
脚立で高さを付けてかわす必要がある。
ここでも6連の長編成が列車小さくても存在感を醸す。
吉野川に架かる橋は手前から、さっき通過した土讃線の橋梁。
すぐ上には徳島自動車道の橋。スパンが長く吉野川を一跨ぎ。
ちょっと上には車でも渡れる美濃田大橋。
吉野川の流れと時代によって変わる橋に興味持つのも楽しいものだ。

20190421-256.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/23(日) 20:00:04|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吉野川を渡って





吉野川を渡る長編成の2000系を狙ってアングルを組み。
上すぐ近くに徳島自動車道の橋があるので、その橋をカットしたアングルで。
青い大河の吉野川が心地良い色合いに。
やって来た2000系6連南風は、N2000系を含まない通称青6の編成。
2000系だけで統一されると編成美がいいですね。

20190421-255.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/22(土) 20:00:47|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

緑の田んぼを駆け抜ける





久しぶりに高い山からの俯瞰ポイントへ。
超望遠で2000系6連の南風を狙った。
真夏でありながら、遠景もすっきりしたいい天気、まさに俯瞰日和だった。
緑が深い田んぼの色合いがいい感じだが、これから黄金色に色付いた稲もいいかも。
長編成の2000系は俯瞰で撮っても引き立つな。

20190421-254.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/21(金) 20:00:54|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吉野川橋梁を駆け抜ける





吉野川橋梁を行く長編成南風の姿を高台から俯瞰撮影。
この日はすっきりとは晴れず、列車来る時には雨になった。
そんな中、鉄橋を轟音上げて高速で駆け抜ける2000系南風。
この時も最後尾はN2000系。
うずしおの運用なくなったため、南風でN2000系見る機会も増えるだろう。

20190421-253.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/20(木) 20:00:51|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阿波池田に滑り込む長編成南風





長編成の2000系を捉えるべく、阿波池田を望む展望台へ行ってきた。
ここから35ミリ換算600ミリにするといい塩梅。
阿波池田に滑り込む岡山行き南風の姿を捉えることができた。
6両編成になると存在感増して魅力的だな。
ポイントでうねうねする姿はやはり長い編成ならでは。

20190421-252.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/19(水) 20:00:44|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広い讃岐の田んぼを駆け抜けて





お盆の時期、6連になった2000系南風目当てに撮影者も多くやって来た。
所謂お立ち台ポイントには撮影者が密になっているのも見受けられた。
自分は普段通り、人の居ないポイントで静かに列車を待つ。
ここの区間はほぼ最高速のスピードで駆け抜ける。
うずしおからN2000系が撤退したため、南風にもN2000系を見る機会が増えている。
この時も最後尾の車両がN2000だった。

20190421-251.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/18(火) 20:00:53|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の装いを駆ける長編成2000系





この日は気温が高松で38度と言う、猛烈な暑さ。
しかし空は澄み渡った青空で黄金色の稲穂と共に秋の装いに。
お盆の特別輸送で2000系の特急南風も6両に増結されていた。
普段3~4両の南風も6両になるとさすがに長と感じます。
南風は猪鼻峠に向けて平地を高速フルスロットルで駆けて行った。

20190421-250.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/17(月) 20:00:56|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボーっと生きてる毎日





人生自堕落、ボーっと生きた毎日か。
これではチコちゃんに叱られるな・・・と思いつつ。
チコちゃんの後ろをポーカーフェイスで走るE233系の川越線。
今年はコロナでこんな光景を見に行くことも叶わず。
そして今日もチコちゃんに叱られるのだった。

20190421-246.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/16(日) 20:00:18|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今は想い出N2000系のうずしお





先日の運用変更で、最新鋭の2700系が増備されてN2000系で運用されていた特急うずしおは、2700系に置き換えられた。
こうやって高松駅で見るN2000系のうずしおも過去のものとなった。
このうずしおは岡山発の列車。高松で再び運転方向を変える。
ホームには高松からの乗客が待っている。
この時来たのはN2000系の試作車。前面スタイルが従来の2000系と同じライトが低い位置にある。
そんなレアな車両がこの日の主役。
N2000系もこれからどこで活躍するのだろうか?

20190421-245.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/15(土) 20:00:30|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅の始まりサンライズ瀬戸





高松駅からのサンライズ瀬戸はコロナ前でも人が溢れる光景は見ることなかった。
ちらほらと乗客がやって来て、のんびりと乗り込む、そんな感じ。
ホームの停車時間が30分近いこともあるからだろうか。
何かゆったりした時間の流れる発車前。
そんな感じも旅情を感じるにはいいかもしれない。
こののんびり感は他の駅ではなかなか味わえない。
旅の始まりにはいいかも。

20190421-244.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/14(金) 20:00:01|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シーサイドのコトデン





道の駅の公園から外れて海をすっきり望めるポイントへ行く。
暑くてちょっと歩いただけでも汗だらけ。
灼熱の中電車を待つ。
やがてやってきた電車は急カーブに車輪をきしませながらゆっくりとやって来た。
元京急の230系がやって来そうな雰囲気は残っているが、今は既に想い出。
もっとコトデンの旧型車を撮りたかったな。

20190421-243.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/13(木) 20:00:36|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

20数年ぶりの再訪





塩屋の運沿い明景を行くコトデン。ここに来たのはかれこれ20数年ぶり。
すっかり風景も車両も変わってしまった。
道の駅の公園となったポイントだが、線路際は草いきれ。
すっきりと電車を望むことが難しい。
以前は元京急230系の旧型車が走って、撮影もしやすかった。
20数年で相当な変化に浦島太郎の感覚。
でも海沿いを行く風景はあの頃を思い出させてくれた。

20190421-242.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/12(水) 20:00:08|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阿讃の境の絶景を





阿讃の境大坂峠。高徳線の絶景ビューポイントと言えよう。
今回は下見がてらの訪問。どんなポイントかロケハンした感じ。
青い播磨灘を望み、大坂峠の難所に向かう特急うずしお。
2700系に置き換えが済んでしまい、2000系をここで見る機会も無いのだろうか。
2700系は軽快に峠に向かって駆け抜けて行った。

20190421-241.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/11(火) 20:00:23|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海沿いのPF





以前よりも近くなった津島ノ宮。県内なのでお手軽撮影地に。
この日も国鉄特急色のPFが運用に入った。
海の潮も引き気味で今一つだったのでアングル変えて海を一杯な感じに。
雲が多かったけど、少しは青空も画面に入った。
編成撮りしなかったけど、この日は貨物がスカスカ。
このアングルでも正解だったかもしれない。

20190421-240.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/10(月) 20:00:28|
  2. 四国の鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

EF5889が牽く砕石列車





この時は頻繁に砕石列車の貨物が運転されていた時代。
普段はEF65PFが先頭に立っていたが、この日は貴重なことにEF5889が充当された。
この運用は午前中のいい時間帯に走っていた列車。
寝台特急北斗星と共に狙った方も多かったのでは?
それでもEF5889が充当されたシーンは非常に貴重。
EF58自体旅客機関車で貨物列車牽くことがまず無いため、珍しい。
今はEF5889は鉄道博物館に収蔵されている。
再びEF5889の姿に会いに行きたいな。

20190421-236.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/09(日) 20:00:02|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の鯨波海岸





懐かしのカットを探したら、新前橋所属の165系電車が写っていた。
JRになってから各地派手なカラーリングが広まった内の一つ。
上州三山にインスパイアされたモントレー色。
当時想い出すと、この列車は熊谷から柿崎まで運転していた海水浴列車の、くじらなみ。
快速列車だったので青春18きっぷでも乗れておなじみの存在だった。
海水浴に日本海へ、しかも電車で行っていた時代。懐かしいと思う。
そんな列車をお立ち台の鯨波海岸と共に撮った。

20190421-235.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/08(土) 20:00:36|
  2. 電化区間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

只見駅での入れ替えシーン





2011年7月30日の只見川水害の数日前、只見線全通記念40周年の記念列車が只見まで運転された。
旧型客車は蒸気機関車運転時におなじみだが、この日はDE10の牽引。
只見駅で折り返しの着回しシーンも眺めることができた。
やはり只見線は窓が開く車両で窓開けて風景を眺めながら乗りたい。
そんな時に旧型客車は最高。奥会津の風景を満喫できるだろう。
冷房が無くて暑いのもこれも旅情かも知れない。

20190421-234.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/07(金) 20:00:59|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひまわり咲く会津宮下で





西日本は梅雨明けしたが、東日本の梅雨明けはいつになるのだろうか?
長雨で災害が再び起こらないことを願って止まない。
会津の暑い夏、線路際に向日葵が咲き、青空に白い雲。
そんな風景を見たいと思うこの頃。
会津宮下の駅外れに一輪咲いた向日葵を絡めて…

20190421-233.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/06(木) 20:00:39|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

災害の報に悲しんで





先日の強い雨で只見線の路盤が崩れて区間運休になったと先日聞いた。
乗客も楽しみにしてたであろうトロッコ列車の風っこも運休に。
残念であると共に、早期の復旧を期待したい。
今回のカットは只見線から姿を消したキハ40の思い出を。
これからの季節も奥会津に災害が無いことを願って止まない。

20190421-232.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/05(水) 20:00:30|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2000系のスタイル





2000系は平面貫通型の正面と、半室グリーン車の非貫通正面。2つの顔がある。
貫通型のデザインも悪くはないが、2000系のイメージは非貫通流線型の半室グリーン車か。
2700系はどちらも貫通型なので、スピード感感じるこのスタイルに魅力感じる。
そんな2000系が蓮の花とのコラボを。

20190421-231.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/04(火) 20:00:31|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2000系も減って





土讃線の2000系の運用も先日の新型2700系追加投入で、大幅に減った。
これで新型車の2700系が主力となった。
2000系は30年に渡り四国の地を走り回った。ハードな運用で老朽化も進んでいるだろう。
そんな2000系は今後は予讃線の宇和海が活動の中心に。
土讃線を走る姿もやがて思い出になるのだろう。
振り子を効かせて車体を駆け抜けて走る姿。ひまわりのコラボも見納めになるのかもしれない。

20190421-230.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/03(月) 20:00:58|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青空に映えるアンパンマン





先日の土讃線の2000系アンパンマン列車が2編成引退し、2700系に置き換わった。
残る2000系のアンパンマンはここ予讃線の特急宇和海用の編成のみになった。
こちらは昨年新デザインになって登場したばかりなので、まだまだ暫く活躍続けるだろう。
そんなアンパンマンを青い空と白い雲をバックにして狙う。
空の青さが白ベースのアンパン車両を浮き立てた感じか。

20190421-225.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/02(日) 20:00:35|
  2. 四国の非電化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する