FC2ブログ

奥会津へ来らんしゃい

奥会津を走る只見線をメインにローカルな鉄道風景をアップしていきます。 鉄関係旧書庫と地酒・温泉他諸々はhttp://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252 をご覧ください。

只見線の現状(1)第7鉄橋





GWに只見線不通区間の現状を見てきました。
まずは第7鉄橋。
昨年の大水害は根本原因がダムの異常放水による人災的要素が大きいものだ。
特に滝ダムと本名ダムが被害拡大した。
ここ第7鉄橋はアンダートラス部が押し流されて流失した。
普段の水位が低いので、まさか鉄橋が流されるなんて想像ができない。
第7鉄橋隣の道路橋、四季彩橋だけは無事に残った。
その下流にある国道の二本木橋等も流失したので、この四季彩橋が只見への唯一のルートとして機能した。
被災前のカットと現状のカットでどんな風に変わったか分かるでしょう。

120302-160aaa.jpg
被災前、昨年のSL。穏やかな感じの場所だった。

120302-161aaa.jpg
現状の第7鉄橋。只見川の水位はかなり低い。貯水機能失って川の流れが。
雪解けと雨で茶色い川が不気味。

120302-162aaa.jpg
更にアップにして被災部を。だらりと垂れたレールが生々しい。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/28(月) 20:00:45|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<只見線の現状(2)第6鉄橋 | ホーム | 雨に煙る会津盆地>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kashaneko252.blog89.fc2.com/tb.php/1955-b6026c0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【只見線の現状(1)第7鉄橋】

GWに只見線不通区間の現状を見てきました。まずは第7鉄橋。昨年の大水害は根本原因がダムの異常放水による人災的要素が大きいものだ。特に滝ダムと本名ダムが被害拡大した。ここ第7鉄橋はアンダートラス部が押し流されて流失した。普段の水位が低いので、まさか鉄橋が...
  1. 2012/05/28(月) 20:39:34 |
  2. まとめwoネタ速neo

プロフィール

kashaneko252

Author:kashaneko252
只見線、非電化、SL好きのページです。
ついでにお酒、食べ歩き、温泉も同じく大好きです!鉄分以外は
http://blogs.yahoo.co.jp/kashaneko252/
で掲載中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する